今日、お目にかかった方が
やなせたかしさんの言葉が書かれ、ほんわりとした柔らかい色合いの、昔おきあがりこぼしってありましたでしょ?あの音、なんともいえない音。
あれを持ってきてくださり、見せていただき、音も聴きました。
あぁ、なんか癒される。
いい音なんです。

ゆっくりと景色を眺めたり
自然の音に耳を傾ける時間てすごく大切ですが
最近は何もかもが騒がしくないですか?
スマホに奪われた時間を少し取り戻して
ゆっくりと過ごしたり
音楽や楽器に耳を傾けてみてはどうでしょうか?

確かに昔、ウォークマンができたときにはわたしも音楽を聴きながら歩くと、夜景に自分が溶け込んだ、そんな気持ちになりました。
いつもいつも頑張らず
たまには耳をフリーに目をフリーに。
b0343646_19203402.jpg

夜景が好きです。
たまには都会に繰り出したいぞ!
# by erisotto-voce | 2017-07-19 19:10 | Comments(0)
実家の母の元にこんな電話がかかってきたそうです。

御宅のネットを〇〇に変更することでご主人さんと話がついている、、、云々

ついてませんわよ。
嘘です。騙されないようにしてください。

このところ、わたしにもかかってきます。
必要ないと断っても、勝手にしゃべり続けてる。
あぁ、もっと相手の話を聞いて、親身になって勧誘すればよいのになぁ、なんて思うほど身勝手で
しゃべり方も
声もなってない。
断られたらいきなりガチャンと切る人もいる。
そもそも、知らない人が電話してきて
話にのるわけない。

皆さん、騙されたらだめですよ。
心を許してはだめ。

気をつけて!


セールスの人は
もしかしたら、いいサービスを提供してるのかもしれませんが、声と喋り方、もっと磨かれた方がよいです。だって顔が見えないのですから。

以前、あるスタジオの人から、スタジオを借りませんか?という電話がありましたが
不機嫌な声と自分が何ものか、いまいいですか?などもなく、声に抑揚がない。
最初は何のことかさっぱりわからず。
でも、あることを教えてる先生みたいでしたが、
どんな先生も喋るでしょう?
喋り方も声も磨いたらきっと伝えたいことはしっかりつたわる。
教えてさしあげたかったです。
顔が見えてないんですから
何かを勧めるなら声で表現しなければ。

10月には山陽新聞カルチャー本部教室の6階の
教室で
声のワークショップ体験会を開きます
先ほど決まりました。

先日ある方の歌を聴かせていただきました。
実業家の方です。
びっくりしました。
歌も素晴らしい!
やはり、ビジネスも声!
伝える力。

そういうわたしは声にはずっと自信がなく
たくさんたくさん悩みました。
だから、伝えることがたくさんあります。

頑張ります!
# by erisotto-voce | 2017-07-19 18:33 | Comments(0)

丹波へのバス旅行の記念

丹波の黒豆アイス、美味しかったのですが
特に何も買わずに帰りました。

しかし、絵付けをした湯のみが届き、いい記念に。

b0343646_22212027.jpg

b0343646_22212177.jpg

ベートーベンさんから

わたしはもっと男前なのに!

というクレームが聞こえてきそう。

9月からはじまる第九の練習に備えて
ぼちぼちと心を第九ムードに。
新しくオーディションを受けられる方が数名、わたしの教室から。
ご一緒に頑張りましょうね〜

旅行の手配やもろもろを丁寧にしてくださり
無事に9回の旅行、事故もなく終わることができてホッとしています。
本当にありがとうございました😊

# by erisotto-voce | 2017-07-18 22:14 | Comments(0)
通販で靴を買った。先日、お気に入りのサンダルで歩けなくて、泣く泣く別れを告げたのだが
ネット上にはいくらでも買う手段が載っているので早速買った。
すぐ来た。代引きで払ってすぐに開けてなんとなく履いたらうまく行かない。
これは返品か交換しかないのかな?と思って説明を読むと
「〇〇円以下のもの、セールのものは交換、返品できません」とはっきりと書かれており、最近の通販の「返品交換送料無料」に慣れている私としては
「えーーー。困るーー」なったわけだが
それから数時間して夕方になって落ち着いて履いてみたら入る、、、、、
朝のあれはなんだったのか。
自分でもよくわからないのだ。
でも、緩くはない。ぴったりである。
頭をひねる。

あ、そうか、最近履いていた靴は革でできてはいますがドターーっとしてて
どんなに歩いても疲れない。これで東京でも京都でもどこでも行ってドタドタ歩き回っている。それになんとなく慣れてしまったんだ。足の感覚が。
これはこわいことだ。
たとえもうかかとの高い靴は履けなくなったとしても
それなりの格好をした時に履くそれなりの靴はぴったりしているし、美しいですよね。
美しいものから遠ざかるのは本当にこわい。
水は低い方に流れるのです、、、、
これは靴だけのことではない。背筋がピンと伸びたような
いやいや、ひやー〜っしたような1日でした。

ちなみに
最近ですが、オーダーが中心の谷中に、ある靴のお店があって、
それはまだまだそこにオーダーには行くことができないけど
せめて、と
そのお店の既製の靴を入手しました。

あ、、、、となりました。
これはすごい。まるで一年ぐらい履き慣れてる靴のようでいて、フィットしている。
この感覚は久しぶり。
前に、私が30代だった時に出会った靴のよう。とてもいきなりフィットした感覚を覚えています。

またいい靴に巡り会えますように。
私は履き方や扱いが荒いことを反省しています。
大事にしなくては!

相性って大事で、これは何かを習う教室でもそうではないかしら?
やっぱりレッスンには是非体験とかご見学とかお試ししてからご参加下さいね。
気楽に。
やっぱりご縁のものですから。
それに、いろいろご都合があるでしょう?
決して無理をしなくていいんですよ。
でも、ちょっとだけは無理しないと出てこられないからそこのところは力がいりますね😃

声が出ないから無理かなーーー?言われる方
出ないなら出した方がいい。そのまま行くとちょっと、、、、思いますが
それも気持ち問題なので無理に勧誘はしていません。
何事も無理は続かない。

暑いので気をつけて。熱中症脳梗塞は症状が似ているそうですよ。
また詳しく書きますが、昔と気候のハードさが変化しているから体しっかり守らないと!




# by erisotto-voce | 2017-07-16 22:36 | Comments(0)


カルチャー教室の皆さんを中心に出演をこれからお願いしますが、観覧ご希望の方はご応募ください。

詳細は後ほどお知らせいたします。

わたしたちは一曲披露します。
いのちの歌
です。

なお、合唱関係の方は
アルトをお歌いくださると嬉しいです。
詳細はお目にかかったときに。

リビング合唱団
songsエリの皆さんは
今回は独自の演奏がないので

10月末に別の機会を作りました!
そちらにも是非ご参加くださいませ。
詳細は今週お知らせいたします。



# by erisotto-voce | 2017-07-16 10:13 | Comments(0)

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31