衣装に迷ってしまいました

我が家にある黒のロングドレスを片っ端から着て
おまけにアオザイなんかも着たりしてそれでもピンとこなくって。
ソワレだからできたらスカートは長い方がよいですし。
家族にも見てもらったり、ラインでも話し合いながら
結局「チロルがいいね」ということになり
歌の瀬尾さんとのバランスや、あくまでも先生がメインということも考えて
おさえたかんじのチロルで。
そうなると靴もブーツになります。茶の編み上げではなく、オフホワイトのもので
アクセサリーはオーストリアのもの。

自分の曲が細々ではありますがみなさんにおぼえていただけ
レッスンでも涙しながら歌ってくださる方もいらして
今回のように立派なホールに呼んでいただけて光栄です。
今風の歌は作れませんが、心に沁みる歌や
ピアノ曲なども作り続けていきたいと思います。

一番やりたいことは
弾き語りフォーユーのように
いろんな曲を編曲してみなさんのお耳に届けたい。
ラジオでできたら最高ですね。
一生懸命やりますので機会がありますように🙏その場でパッとやりますから。

なんでも一生懸命やりたい。そこまでしなくても、、というところまで
手を抜かないでやりたい。
毎回を大事にしたい。

さて、明日楽しみです。
スタッフの皆さまよろしくお願いいたします。
もちろん、お客様もですぞーーーーー
b0343646_02280984.jpg


by erisotto-voce | 2017-05-19 02:28 | Comments(0)

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31