24日に合唱の発表会があります

来週24日のお昼からは岡山シンフォニーホールで女声合唱の発表があります。
わたしも一団体を受け持っていますが、
今回はすごく自慢できることがあります。
三十代から九十代の団員が一緒に歌うのです。
そして、二十代のピア二ストの先生が弾いてくださるのです。
これはすごいと思います。
そして、三十代の方が最近入られたのですが、
怪我や病気やいろいろで団の練習になかなかみんなが出てこられなくて、さみしくて、萎れた(ごめん!)花のように、なんとなく力が入らなくなってたんですが、みんなシャンとしてきました(またまたごめん!)
そして、かなりお若くても、声を合わせて歌うことをちゃんとわかりながら、上手に溶け込ませるような声の使い方をしてるからすごいと思います。
お聞きしたら、わたしの後輩ですって!鹿田小学校の合唱団の🎶やっぱり素晴らしい合唱団。ちゃんと伝統が引き継がれていて!(いまはもう団は存続してないそうです)
あの夏の合唱の特訓が懐かしいです。
あの小学生の頃の経験が今の仕事のベースに、また、わたしの合唱へのこだわりになっています。
たまに、聴き合わない人が合唱すると、声が大きいだけで、ちっともアンサンブルにならない時があり、合唱って聴き合わないと、ハーモニーは調和だものね、と思いますし
横の流れだけでなく
縦の調和を大切にしてほしいな、と感じます。
ピアノも含めてです。
だから、そういった基本的なことを勉強できた小学生の時間。財産です。

先生、お元気かなぁ?
ご無沙汰してて本当にすみません。
手紙を出してみようかな?


b0343646_02052645.jpg


by erisotto-voce | 2017-07-16 01:45 | Comments(0)

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31