2017年 05月 09日 ( 1 )

帰ったらまずは猫と

b0343646_20385037.jpg

ラブラブタイムです。一日中留守番して寂しかったのでしょう。
少しこれでじっと過ごし、落ち着いたらピアノの練習を。来週はリーデンローズで自作曲を披露です。大変な機会をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
わたしの曲は技術的にはまったく難しくないです。
しかし!難しい曲をたくさん練習しておかないと人前で弾くのはこわい。何度経験しても。

猫をだっこしてしばらくするとなぜか毎回豹変して、引っ掻いたり噛まれたり。
よく腕が傷だらけだったA先生を思い出します。
前日のマスタークラスでのピアノの音色や出す音、出さない音のアドバイス。そういうレッスンをしてくださってたA先生。まだ天に昇るには早すぎたんじゃないですか?先生。

by erisotto-voce | 2017-05-09 20:30 | Comments(0)

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce