2017年 06月 02日 ( 1 )

マイブームって言葉。みうらじゅんさんの作った言葉&現象なんですって。
みうらさんと中島らもさんの本が好きですが、もっと面白いのはナンシー関さんの本です。亡くなってからもうかなり経ちますが、もし生きてらしたら今をどのように書かれた、消しゴム彫られたでしょうね。多分、ゲスさんのあたりでかなり濃いコラムを展開されたのでは?思います。

それで、わたしの今のマイブームをなんとなく書いてみる。
しかし、ブログって変ですよね。
誰に向かって書いてるの?と思う。
ブログって日記というイメージが強いみたいで、うちの母親にブログのことを言うと
「そんな、人の日記を読むなんて悪趣味」と申しまして、笑いました。

そうねえ、わたしは何に、誰に向かって書いてるのかと言うと
普段喋ることが時間的に無理な生徒さんたちに向けていたり
遠くに住んでいる親戚、友達、ちょっ知り合いとか「元気ですわよ」と知らせることも目的です。
それから、
自己満足と記録と
文章を書くのも読むのも異常に好き
また、お節介なので、いいことは人に教えたい。
と言う単純な理由と

「書くことで自分の考えがまとまっていく」
そして、あわよくばこの人に音楽を習ってみようか?という人もいるかも!という
純と不純が取り混ぜられています。

マイブーム。
今は私のやりたいこと祭りが始まっており

習字
ノートをまめにとる
服の整理をして、いらないものはさよなら、いけそうなものは直しながらでも着る
ピアノを弾く。仕事以外でも弾く。
レコード鑑賞。買い集める。
手作り楽しむ。特に、箱を使用したコラージュ。
映画をとにかく観る。
ひたすら音楽を聴く。
なるべく人と食事をしたりお茶して話す
雑誌や本を読み込む

などかな。。。
まあ、特にどうということはないです。
でも、全部仕事につながり、仕事も遊びや生活につながり
毎日結構楽しい。

先生が楽しくて上機嫌じゃないと生徒さんたちにはいい影響は与えないです。
でも、私もちょっとアレです。50歳過ぎていますので😛
やっぱりダメなことはダメと言う。
静かに集中できないお稽古は嫌い。静かにしてもらう。これはしつこく言います。
集中している人に影響を与えるような空気が読めないことではいけませぬ。
お稽古の時はよく笑い、よく学んで欲しいけど
一番大事なのは集中です。家の中とは違いますので。
そこのところは少し厳しく言います。
そこは一番大切です。ね。

あなたのマイブームは?

b0343646_23593977.jpg

by erisotto-voce | 2017-06-02 00:00

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce