2017年 06月 22日 ( 2 )

記憶の不思議

先日、車の点検とコート仕上げ?や洗車をして、意気揚々とダイハツさんを出て
家に帰ってゴロゴロしておりましたが、スマホがない。
どーせカバンの奥深くか車だろうな、と思って安気に構えていましたが
やっぱりない。
そのうちに「ダイハツさんかな?」と思った途端、家の電話が鳴りました。

やっぱり、、、、
スマホはないと困ります。
しかも、一見可愛い猫のようなスマホカバーをつけてはいますが
よく見るとすごく邪悪なポーズ。あれを見られたか、しょうがない、、、と取りに。
笑顔で受け取りましたがとにかく忘れ物が多い。

しかし!
今日は自分を褒めたい!

今日は帰ってからガラケーの方をずっとマナーにしてたのを解除しようと開けたら(ガラケーは開けるのですよ)
すごい着信。
知らない番号がいっぱい&コーラスの方。
何事かあったのかもしれない、と心臓がドキドキしました(太り過ぎによるドキドキではない)。何しろうちのコーラスは年齢が高い方が多いのです。
でも、確かに何かあった内容ではありましたが、命に関わることではなくてちょっとホッとしました。
あとは保険の関係のお電話などでしたが、最後の一件に掛け直すと
なんと、昔の生徒ちゃんからでした。
でも、結婚してて姓が変わってて、旧姓を聞いたらすぐに「みっちゃん?」と
幼い笑顔が思い浮かび、弟ちゃん、お母さん、おばあちゃんのお顔も。小さかったあの子がお母さんになって。感激です。私をおぼえていてくれたのね。嬉しいことです。ほんと。
でも、もう20年ぐらい前の生徒ちゃんの名前がパッと出てきたのには自分でもびっくりしました。
スマホやカバンや譜面台を毎週のように忘れまくっていても、
ちゃんとおぼえていることもあるんだ。

でも、忘れ物には気をつけよう。
今日の短冊にもそのようなことを書かれていましたね😍

みっちゃん。お電話ありがとう。
最近はネットがあるから連絡先もわかるわけですね。

私も近々、高校担任の先生に電話してみようっと。



by erisotto-voce | 2017-06-22 23:35
草月流で生け花を習っていた頃、残った枝を庭にさして花が咲くほど大きく育ったことがありました。さしたのはほんの15センチほどの枝でしたが、うまくついて大きくなったのですよ。今はないですが、、、、、
b0343646_14182795.jpg

お昼は先日撮影したプロフィール写真のデータを
ヘアメイクを担当、いろいろ企画してくださった高見登さんから渡してもらうために
セラヴィさんへ。
RSKのヴォイスの取材でお邪魔してから実は行ってなかったので、今日は高見さんとごはんを食べました。
テーブルにあった紫陽花をパチリ。
今日はバッタリ、生徒さんにも会えました。
今度はご一緒に食事いたしましょうね。

b0343646_14182833.jpg

b0343646_14182823.jpg

食後に1人でコーヒーを。
こちらも紫陽花がいっぱい。

b0343646_14182996.jpg





b0343646_14183002.jpg

午前中は済生会カルチャーで七夕会。
午後も続きますよ!

楽しみです

午後は
b0343646_23363753.jpg
さらにザックザクと短冊が増えてます。


by erisotto-voce | 2017-06-22 14:08

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce