カテゴリ:講座案内( 13 )

山陽新聞カルチャープラザ本部教室には
月に4回参ります。
第1、3水曜日が午前中
第1、3土曜日も午前中
土曜日は動きが多い講座で、もっと荷物が多いです。いや、今日は本当に少ない、、、
出来るだけのことをしたいから荷物が多くなってしまいます。
今日はフランスからスイスなど
歌いながら旅をして。
あとは短い歌を三曲譜読みして、
達成感を味わいました。
次はMISIAですね。
あとThe Roseなど。
今日はシャンソンも!
いつでも御見学いただけます♡

b0343646_14070559.jpg

b0343646_14070926.jpg

b0343646_14071266.jpg

b0343646_14071505.jpg
広くて美しい教室。
集中して学ぶことができます。


明日は天満屋教室です。
こちらは童謡、唱歌をみっちりと!



by erisotto-voce | 2018-01-31 14:04 | 講座案内
明日23日は禁酒会館でのヴォイストレーニングの日です
首都圏の大雪。怪我をしないように気をつけて、と強く思います。

禁酒会館は岡山シンフォニーホールのすぐ東向かいにある大正時代からの建物で、大変な魅力のある空間。その二階の集会所での開催です。

普段の講座とは違い、都合が合い、体調がよい時に自由に参加していただけるかたちで、単発のフリー講座です。

声と健康に焦点を当てています。

時間は10時から11時半まで。
受講料は千円と資料代数十円。
歌集が350円。レンタルも可能。

昨年の7月より始まったばかりで、フリーな参加スタイルなので気楽です。

お待ちしています。
事前申し込みの必要はありません。
思い立ったら勢いでお越しください。

二階へは階段を使用。
お手洗いは洋式です。

下の写真は先日の総社の様子です
b0343646_13494911.jpg

by erisotto-voce | 2018-01-22 22:06 | 講座案内
こんにちは。今朝は緊張の新講座オープンでした。

もう本当にどどど〜んと新聞に載せていただいたおかげで
お二人の方をのぞいて他の方々ははじめましての方ばかりがお集まりいただき
楽しい講座の時間となりました。
エレベーターでも数人の方にお目にかかり、受付もたくさん並んでいただき
予想より多くの方にいらしていただけることができて感謝の気持ちでいっぱいです。

どうしてもこの健康のためのヴォイストレーニングのプログラムをたくさんの方にお伝えして
こころもからだも元気で長生きをして欲しい、予防やトレーニングを私なりに考え、情報収集につとめてきました。

自分が「声が出にくい」「すぐ喉が疲れてしまう」などの悩みがあったことと
「誤嚥性肺炎は本当に恐ろしい」という実体験をもとに
とにかく私も社会に役に立つ情報を自分なりに発信していきたい、そしてその方法を持って帰っていただき
まわりの人にお伝え願いたい。その気持ちを山陽新聞の桑原さんにお伝えできて無事に講座を開催できました。
本当にありがとうございます。

今日はみなさんのお名前とお顔をおぼえられるように、とお名前と少しお話をしていただきました。

呼吸のことや軽い体操、リズムに合わせて動くなどのあとは
私のピアノで歌ってみました。

プリントはオリジナルですが、これは
禁酒会館でのヴォイトレ(1月23日に単発フリー講座があります)
芳田公民館、富山公民館でのヴォイトレと共通です。
この先はこの声のことを深く追求した講座をますます充実させていきたいと思っています。

とにかく、美しくて広いお教室で、大変充実したお稽古となり、御礼申し上げます。

そして、今後ともよろしくお願い申し上げます。
みなさんの帰りのときの笑顔がまだ脳裏に焼き付いています。
いいお顔でしたね。

山陽新聞カルチャープラザの講座はいつからでもご参加いただけますので
お待ちしております。
30分ほどですが、無料でご体験いただけますのでどうぞ。
(本日もご体験くださり、そのまま入会を決められて最後まで受講された方がお二人いらっしゃいました。やってみないとわからないのでどうぞお越しくださいね)
次回は
2月3日です。あら、豆まきですね。何か考えよう。お楽しみに。


b0343646_15284947.jpg

by erisotto-voce | 2018-01-20 15:21 | 講座案内
岡山禁酒会館で開催している「禁酒会館で歌声喫茶」講座は1月24日(水)から新しいクール(三ヶ月が1クールです)に入ります。

リビング新聞カルチャー倶楽部のこの講座は最初は喫茶「東京」さんでの開催でしたが
閉店後(ほんとうに惜しまれた閉店でした)、岡山シンフォニーホールすぐそばの禁酒会館へ引っ越して開催しています。
階段で二階に上がっていただくので足の調子がもうひとつの方にはご迷惑をおかけしていますが
お手洗いは洋式ですのでご安心ください。

実は新年からはもうちょっと美味しいコーヒーを飲んでいただけるようにと
いろいろとこのお正月にグッズを揃えております。
やっぱり歌いに集まって、お茶のひとときは大事ですから!

そして、長い年月を経てはおりますが
生のピアノの伴奏で歌っていただけるのがよいところです。
実は私の講座の多くは生のピアノでの伴奏がかなわないのです。
やっぱり電子ピアノと生のピアノでは違う。。。

もうすぐリビング新聞社のHPに講座案内が載ると思いますので、載ったらお知らせします。
第2、4水曜日の午前10時から11時半までの講座です。

また、カルチャーの講座のよいところは
次のクールは都合が悪いけど、その次なら行けるかな?と
出入りが自由なところだと思います。
合唱団や公民館などではそうはいかないですよね(リビング合唱団はオッケーです)

歌はやっぱりこころの癒しになります。
また、健康においても歌は歌えるなら機会をみつけて歌った方が絶対にいいのです。
そして、私の講座でこころがけているのは
「人の前で恥をかかせるような注意をしないこと」です。だから当然、お一人で歌ってもらって
注意をすることはないです。
しかし、音楽的には「上手になってほしい」といつも思っているのでそのあたりのことは上手に全体にお伝えして
いやにならない方法で実力アップすること、を心がけています。

でもどうでしょうか?
私は最近、年末年始でしっかり音楽を聴いているのですが
上手な演奏だけがいいか?
歌がうまけりゃ、声がよく出たらそれでいいか?
そのような歌唱もあります。
(だんだん耳障りになってきたりして、、、、)
それは違うのですよね。
歌詞から感じられるものを、それぞれの味で出していく。
上手い下手だけじゃないもの。伝わるもの。そういうものが大事だと思っています。
それぞれの声の魅力は、無理して同じ方向に揃える必要はなく(合唱はちょっと揃えたいですね)
その魅力をさらにアップするにはどうしたらよい?
そういう風に考えていきたいです。

写真は禁酒会館の様子です。

b0343646_13204117.jpg

b0343646_13204436.jpg

b0343646_13204750.jpg





by erisotto-voce | 2018-01-02 12:26 | 講座案内
b0343646_23202145.jpg
来年の1月20日からスタートの「歌って健康いきいきヴォイトレ」の講座案内と
写真をどーーんと載せていただきました。
すごい、、、、、これは、、、、



土曜の午前の講座です。
難しいことは考えずに気楽にご参加くださると嬉しいです。

また詳しい講座内容を書きます。

今日はもう眠いです。訳あって5時台に起きて、用事を済ませてから仕事へ。
「歌って健康いきいきライフ」です。こちらは椅子に着席したまま歌う講座です。
皆さんに紅茶を淹れて持って行き、一人ずつお話をしていただきました。
心温まる時間になりました。
ありがたかったです。

お休みなさい🌙



by erisotto-voce | 2017-12-20 23:09 | 講座案内
本日の「歌え!わが心」(岡山シンフォニーホール)
ご来場ありがとうございました。

パーカッションのナツエ先生と二人で「今日は音をとにかく止めない」という約束をして臨みました。
喋る間もどちらか、あるいは一緒に即興でつないでいくのです。
ちょっとキツかったですがなんとかできたかな。
70年代の歌謡曲を中心に演奏させていただきました。
「カモメが翔んだ〜〜」と歌いながら弾くのは容易ではないし
「わっしょいわっしょいわっしょいわっしょい、それそれお祭りだ〜」とか
「ちょっと振り向いてみただけのいほ〜じん」など、弾き語りではハードルの高いものを選んでしまったw

終演後、ナツエ先生もご一緒に
「ハイタッチ、握手会」
これはすごく楽しい。言葉を交わしながら。
「一年ぶりにやっと出てくることができました」などお聞きすると
ただちょっと歌いに行くこともかなわないようなことになることもあるし
それはいつ誰の身にも起こりうることで
毎回、一回一回を大事に、力一杯演奏させていただかないとなあ、と思った。

スタッフの皆さんもいつもありがとうございます。

b0343646_23301696.jpg

b0343646_23301951.jpg
アー写を撮ろうぜってことになり


b0343646_23302294.jpg
入場は今日は客席の後ろから、演奏しながら。
いつも前にいるとわからないこともわかりますね。

今日もですが、いつもいろんなところでお気遣いいただいて
お礼もなかなか申し上げるチャンスもなく御免なさい。
大事に、または美味しく♡




by erisotto-voce | 2017-10-20 23:29 | 講座案内
午前中の仕事は山陽新聞カルチャー「歌って健康いきいきライフ」
なんと集中して、なんと一生懸命なんだろう、と思うほどの受講生に恵まれて幸せです。
今日の講座もすごく濃い内容になりました。
b0343646_00111144.jpg

b0343646_00111422.jpg

教室も最高の環境。
広々としたエレベーターで出会う人たちとも短い会話が交わされ
いい環境でお仕事させていただいております。
スタッフの皆様も丁寧で優しくて、いつも書類の印刷などでお世話になっております。
ありがとうございます

今日から新しいクールが始まったのですが
今日も歌の合間にボイトレや体操を組み込みました。
次回は滑舌についてのプリントを用意してしっかりお稽古の予定です。

今日申し上げたのが
「え」という母音。
いろんな感情表現ができる、最も頻繁に使っているものだという説明と
実際にやってみました。喜怒哀楽を表現しやすいのです。
不満、喜び、疑惑、怒り、など。

今はテキストは愛唱名歌、赤いともしびの歌集、私の作るプリントなどで歌っています。
山陽新聞本社ビルの7階のお教室で、今は25〜28人ぐらいで歌っています。
見学、ご体験は無料ですが、まずは6階の受付へおいでください。
他にもたくさん、魅力のある講座がありますので
いろいろご体験されるといいですね。


曲は、懐かしいものから最近のものまで歌っており
結構難しいものにもチャレンジしています。
ジャンルもいろいろです。
ピアノ伴奏も吉井が担当しています。

カルチャーのお教室の一番の利点は
お当番や役員の心配がないところではないかと思います。
また、住んでいらっしゃる地区以外の方とも仲良くなれます。
楽しみながら新しいことや知りたかったことを学ぶのに最適な講座だと思います。


1月からはもう一つ講座が増えます。タイトルは「歌って健康いきいきヴォイトレ」
そちらの体験レッスンは11月18日に開催で、時間は朝10時からです。
新聞などで告知されていると思いますが、お問い合わせはお電話で
本社教室受付 086-803-8017
シューズ、あった方が足への負担が少ないかも。ちょっとだけステップを踏みますので。
次のブログで私のシューズ写真を載せますね。



by erisotto-voce | 2017-10-05 00:10 | 講座案内
済生会カルチャーハートで歌おう 前期日程の終了日でした。
前期を受講してくださった皆様。ありがとうございました。

今日は江戸時代のわらべ歌から童謡、戦争の終わった頃までを説明を交えて歌い
その後、出席をとってからみなさんに歌うことについてのことや講座の感想をお聞きしました。
前向きなお話やそれぞれに思われていることを聞かせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
工夫されている様子も教えていただきました。
この講座に限らず、今は肺炎予防のトレーニングなどを中心に
声の健康、いや、健康に過ごすための声のことを頑張っています。

後期はまた10月の第1週から始まります。すでに定員に達していますが
少し工夫して増員をお願いしていますので、お問い合わせは済生会カルチャーの受付までお願いします。
木曜日(第2、4)の童謡唱歌を楽しむ会の方へ振り替え受講できるようになっています。
これはとてもお得だと思っています。

どの講座も多くが10月に新クールスタートとなります。
必ずお試し受講なさって、納得してからの受講をお願いします。
音楽の指導はそれぞれの先生によって違います。
自分で選ぶことができるので、どうか合った先生を見つけてエンジョイしてくださいね。

私のクラスでのヴォイストレーニングに関しましては
どうぞお友達、ご家族にお伝えして、ご一緒に健康のためにトレーニングしていただいてください。

秋ですね。
秋の夜。どうかゆっくり眠れますように。
私はこのところよく眠れていませんので今日の夕方から爆睡していました。
今はしっかり目が開いてしまっててw
レコードの整理をしようと思っています。
大切にしないと。

お休みなさい




by erisotto-voce | 2017-09-16 01:16 | 講座案内
b0343646_00030087.jpg
本日は午前中「歌って健康いきいきライフ」
カルチャーにはじめてお教室をもたせていただいたのがこの講座です。
おかげさまでずっと生徒さんにも恵まれ、内容も濃く
毎回楽しく充実した講義を行えています。

今日は講座の始まる前に、六階の受付のフロアにあるバーのある素敵なスタジオを見せていただきました。そう、今度はこの教室で新しい講座をオープンさせます。
スタートは1月。でも一度、体験デーを開きます。
11月18日。土曜の午前中です。

b0343646_00093354.jpg
広い!30人は楽に入れますね。

こんな素敵なお部屋を貸していただけるなんてありがたいです。

ここで声のトレーニングと簡単な体操、軽い脳トレを加えたメニュー、歌ももちろん歌います。
楽しみですねー。
他の教室にない特色のある講座にしたいです。
b0343646_00142528.jpg
明るくて広い受付&ロビー
受付の皆様も丁寧でいつもお世話になっています。
今後ともよろしくお願い申し上げます


by erisotto-voce | 2017-08-03 00:15 | 講座案内
リビングカルチャークラブ「禁酒会館で歌声喫茶」受講生募集中
次のクールは5月25日です。
今日で今回のクールは終了しました。ご受講いただいたみなさん、ありがとうございました。
今、20名ほどのご参加があります。禁酒會館は大正12年に建てられた建物です。
岡山シンフォニーホールのすぐ側です。
2階の集会場で行なっております。25日は一日体験(有料)もできます!

今日は私が庭のローズマリーをカットして持って参りました。
かごに挿して、帰りにはみなさんに持って帰っていただきましたよ。
前回持って帰られて水に挿して根が出て来て植えられた方もいらっしゃったみたいです。
お料理に使ってくださいね〜。

今日は「アムール川の波」をじっくりと練習しました。
また、前回からの「夢一夜」も。
リクエストを募って、その場で歌えるもの、ちょっと勉強してから歌うものなど楽しく歌っています。

こちらは生のピアノでの伴奏ですので、電子ピアノとはまた違った味わいで楽しんでいただけると思います。
私も弾きやすいです。そして、曲によっては歌いやすい調に、様子をうかがいながら移調させていただいております。


午後は天満屋カルチャーのパーソナルレッスンです。個人レッスンですが
歌の方、ピアノの方、ボイトレの方と様々です。
もう水曜日は定員いっぱいになり、これ以上は無理ですので、第1、3木曜日に新しくレッスンの日を設けることになりました。
6月からですが、6月の2日は体験レッスンデーです。
通常より押さえた価格でレッスンが受けられます。時間は14時30分以降が空いていますので
天満屋カルチャーの受付まで、お電話でお問い合わせください。


毎回、みなさんのレッスンを担当させていただいてて
皆さんが上達されているのが心から嬉しいです。
そして、本当によく勉強してきて下さっていて、私も前日の準備に力が入ります。
お悩みもそれぞれにありますので、それを一緒に解決していってますが
前進されているご様子をすごく嬉しく思っています。
勇気を出していらして下さってありがとうございます。

歌や音楽を人生の友としてまいりましょ!

禁酒會館の三階の我が部屋の様子です。
荷物を置いていたり、少し休んだりして活用しています♡



b0343646_01190109.jpg

b0343646_01190229.jpg


by erisotto-voce | 2016-05-12 00:53 | 講座案内

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce