カテゴリ:講座案内( 8 )

本日の「歌え!わが心」(岡山シンフォニーホール)
ご来場ありがとうございました。

パーカッションのナツエ先生と二人で「今日は音をとにかく止めない」という約束をして臨みました。
喋る間もどちらか、あるいは一緒に即興でつないでいくのです。
ちょっとキツかったですがなんとかできたかな。
70年代の歌謡曲を中心に演奏させていただきました。
「カモメが翔んだ〜〜」と歌いながら弾くのは容易ではないし
「わっしょいわっしょいわっしょいわっしょい、それそれお祭りだ〜」とか
「ちょっと振り向いてみただけのいほ〜じん」など、弾き語りではハードルの高いものを選んでしまったw

終演後、ナツエ先生もご一緒に
「ハイタッチ、握手会」
これはすごく楽しい。言葉を交わしながら。
「一年ぶりにやっと出てくることができました」などお聞きすると
ただちょっと歌いに行くこともかなわないようなことになることもあるし
それはいつ誰の身にも起こりうることで
毎回、一回一回を大事に、力一杯演奏させていただかないとなあ、と思った。

スタッフの皆さんもいつもありがとうございます。

b0343646_23301696.jpg

b0343646_23301951.jpg
アー写を撮ろうぜってことになり


b0343646_23302294.jpg
入場は今日は客席の後ろから、演奏しながら。
いつも前にいるとわからないこともわかりますね。

今日もですが、いつもいろんなところでお気遣いいただいて
お礼もなかなか申し上げるチャンスもなく御免なさい。
大事に、または美味しく♡




by erisotto-voce | 2017-10-20 23:29 | 講座案内
午前中の仕事は山陽新聞カルチャー「歌って健康いきいきライフ」
なんと集中して、なんと一生懸命なんだろう、と思うほどの受講生に恵まれて幸せです。
今日の講座もすごく濃い内容になりました。
b0343646_00111144.jpg

b0343646_00111422.jpg

教室も最高の環境。
広々としたエレベーターで出会う人たちとも短い会話が交わされ
いい環境でお仕事させていただいております。
スタッフの皆様も丁寧で優しくて、いつも書類の印刷などでお世話になっております。
ありがとうございます

今日から新しいクールが始まったのですが
今日も歌の合間にボイトレや体操を組み込みました。
次回は滑舌についてのプリントを用意してしっかりお稽古の予定です。

今日申し上げたのが
「え」という母音。
いろんな感情表現ができる、最も頻繁に使っているものだという説明と
実際にやってみました。喜怒哀楽を表現しやすいのです。
不満、喜び、疑惑、怒り、など。

今はテキストは愛唱名歌、赤いともしびの歌集、私の作るプリントなどで歌っています。
山陽新聞本社ビルの7階のお教室で、今は25〜28人ぐらいで歌っています。
見学、ご体験は無料ですが、まずは6階の受付へおいでください。
他にもたくさん、魅力のある講座がありますので
いろいろご体験されるといいですね。


曲は、懐かしいものから最近のものまで歌っており
結構難しいものにもチャレンジしています。
ジャンルもいろいろです。
ピアノ伴奏も吉井が担当しています。

カルチャーのお教室の一番の利点は
お当番や役員の心配がないところではないかと思います。
また、住んでいらっしゃる地区以外の方とも仲良くなれます。
楽しみながら新しいことや知りたかったことを学ぶのに最適な講座だと思います。


1月からはもう一つ講座が増えます。タイトルは「歌って健康いきいきヴォイトレ」
そちらの体験レッスンは11月18日に開催で、時間は朝10時からです。
新聞などで告知されていると思いますが、お問い合わせはお電話で
本社教室受付 086-803-8017
シューズ、あった方が足への負担が少ないかも。ちょっとだけステップを踏みますので。
次のブログで私のシューズ写真を載せますね。



by erisotto-voce | 2017-10-05 00:10 | 講座案内
済生会カルチャーハートで歌おう 前期日程の終了日でした。
前期を受講してくださった皆様。ありがとうございました。

今日は江戸時代のわらべ歌から童謡、戦争の終わった頃までを説明を交えて歌い
その後、出席をとってからみなさんに歌うことについてのことや講座の感想をお聞きしました。
前向きなお話やそれぞれに思われていることを聞かせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
工夫されている様子も教えていただきました。
この講座に限らず、今は肺炎予防のトレーニングなどを中心に
声の健康、いや、健康に過ごすための声のことを頑張っています。

後期はまた10月の第1週から始まります。すでに定員に達していますが
少し工夫して増員をお願いしていますので、お問い合わせは済生会カルチャーの受付までお願いします。
木曜日(第2、4)の童謡唱歌を楽しむ会の方へ振り替え受講できるようになっています。
これはとてもお得だと思っています。

どの講座も多くが10月に新クールスタートとなります。
必ずお試し受講なさって、納得してからの受講をお願いします。
音楽の指導はそれぞれの先生によって違います。
自分で選ぶことができるので、どうか合った先生を見つけてエンジョイしてくださいね。

私のクラスでのヴォイストレーニングに関しましては
どうぞお友達、ご家族にお伝えして、ご一緒に健康のためにトレーニングしていただいてください。

秋ですね。
秋の夜。どうかゆっくり眠れますように。
私はこのところよく眠れていませんので今日の夕方から爆睡していました。
今はしっかり目が開いてしまっててw
レコードの整理をしようと思っています。
大切にしないと。

お休みなさい




by erisotto-voce | 2017-09-16 01:16 | 講座案内
b0343646_00030087.jpg
本日は午前中「歌って健康いきいきライフ」
カルチャーにはじめてお教室をもたせていただいたのがこの講座です。
おかげさまでずっと生徒さんにも恵まれ、内容も濃く
毎回楽しく充実した講義を行えています。

今日は講座の始まる前に、六階の受付のフロアにあるバーのある素敵なスタジオを見せていただきました。そう、今度はこの教室で新しい講座をオープンさせます。
スタートは1月。でも一度、体験デーを開きます。
11月18日。土曜の午前中です。

b0343646_00093354.jpg
広い!30人は楽に入れますね。

こんな素敵なお部屋を貸していただけるなんてありがたいです。

ここで声のトレーニングと簡単な体操、軽い脳トレを加えたメニュー、歌ももちろん歌います。
楽しみですねー。
他の教室にない特色のある講座にしたいです。
b0343646_00142528.jpg
明るくて広い受付&ロビー
受付の皆様も丁寧でいつもお世話になっています。
今後ともよろしくお願い申し上げます


by erisotto-voce | 2017-08-03 00:15 | 講座案内
リビングカルチャークラブ「禁酒会館で歌声喫茶」受講生募集中
次のクールは5月25日です。
今日で今回のクールは終了しました。ご受講いただいたみなさん、ありがとうございました。
今、20名ほどのご参加があります。禁酒會館は大正12年に建てられた建物です。
岡山シンフォニーホールのすぐ側です。
2階の集会場で行なっております。25日は一日体験(有料)もできます!

今日は私が庭のローズマリーをカットして持って参りました。
かごに挿して、帰りにはみなさんに持って帰っていただきましたよ。
前回持って帰られて水に挿して根が出て来て植えられた方もいらっしゃったみたいです。
お料理に使ってくださいね〜。

今日は「アムール川の波」をじっくりと練習しました。
また、前回からの「夢一夜」も。
リクエストを募って、その場で歌えるもの、ちょっと勉強してから歌うものなど楽しく歌っています。

こちらは生のピアノでの伴奏ですので、電子ピアノとはまた違った味わいで楽しんでいただけると思います。
私も弾きやすいです。そして、曲によっては歌いやすい調に、様子をうかがいながら移調させていただいております。


午後は天満屋カルチャーのパーソナルレッスンです。個人レッスンですが
歌の方、ピアノの方、ボイトレの方と様々です。
もう水曜日は定員いっぱいになり、これ以上は無理ですので、第1、3木曜日に新しくレッスンの日を設けることになりました。
6月からですが、6月の2日は体験レッスンデーです。
通常より押さえた価格でレッスンが受けられます。時間は14時30分以降が空いていますので
天満屋カルチャーの受付まで、お電話でお問い合わせください。


毎回、みなさんのレッスンを担当させていただいてて
皆さんが上達されているのが心から嬉しいです。
そして、本当によく勉強してきて下さっていて、私も前日の準備に力が入ります。
お悩みもそれぞれにありますので、それを一緒に解決していってますが
前進されているご様子をすごく嬉しく思っています。
勇気を出していらして下さってありがとうございます。

歌や音楽を人生の友としてまいりましょ!

禁酒會館の三階の我が部屋の様子です。
荷物を置いていたり、少し休んだりして活用しています♡



b0343646_01190109.jpg

b0343646_01190229.jpg


by erisotto-voce | 2016-05-12 00:53 | 講座案内
4月から新クールがスタートする講座のご案内です。

まずは「済生会カルチャー」の教室からです。

こちらでは二つの講座を担当しております。


こちらでのこの講座では、振替も可能になっております。
木曜の講座を休まれたら金曜の講座を振替受講することが可能です。

また、6ヶ月の受講料は一括を現金ではなくてもカード払いや分割もありますので
受付で遠慮なくご相談下さい。
いつも明るいスタッフのみなさんが優しく対応して下さいます。

どちらの講座もみなさん楽しく歌っておられます。
ご心配な方は一度ご体験(有料500円)してみて下さいね。

お待ちしています。


岡山駅西口から近いです。
駐車も可能です(金曜は混んでいます)
もしもとめられなくても、近くに有料の駐車場もあり、便利です。


by erisotto-voce | 2016-03-17 00:23 | 講座案内
岡山市南区西市にある(2号線バイパスからすぐです)芳田公民館で
中高年のためのボイトレを強化した(私にとってははじめてのもっとみなさんの声と健康を意識した内容)
「いきいき健康ボイトレ」のクラブの講師を4月から担当することになりました。

クラブ受講生を大募集中です。
2月、3月もサークルとしてすでに活動を行なっておりますので
どうぞご体験くださいませ。

月に一度ですが、歌って笑って楽しい時間を過ごしましょう。
吉井江里も中年まっただなか。皆さんと一緒に頑張ります。
口腔トレーニングやちょっとしたながら体操など取り入れてまいります。
こちらでもまた新しい出会いが待っています。嬉しいです!

2月は15日の月曜の午後1時30分より
3月は21日月曜の同じ時間からで
芳田公民館(西市96−1 バイパスケンタッキーフライドチキンやマルナカ24時間営業店のすぐ近くで駐車場があります)
2階のお部屋で開催します。まずは一度お越し下さいませ。

b0343646_22173942.jpeg

by erisotto-voce | 2016-02-11 22:30 | 講座案内
講座の案内です リンクをクリックして詳細をご確認ください

毎月第1、3木曜日 
          午前10時30分〜12時迄
          場所 岡山市北区表町商店街(天満屋の東)

毎月第2、4木曜日 
      (2015春新設)済生会カルチャー「なつかしの童謡、唱歌を楽しむ会
          午前10時から11時30分
          場所 岡山市北区昭和町(西口から徒歩で行けます)

毎月第2、4木曜日 歌のひろば京山 午後3時30分〜5時迄
          場所 京山公民館


毎月第1、3金曜日
         午前10時から11時30分まで
         場所 岡山市北区昭和町

毎月第2、4金曜日 コールみなん(女声合唱) 午前10時から12時迄
         (補講は午後です。不定期)
         場所 御南西公民館(岡山市田中)

不定期
  金曜午後    「歌え!わが心」岡山シンフォニーホール主催)
           サイトにはまだ新年度の日程がアップされていません

           二つのクラスがあります
           一回目のクラス 午後1時から2時30分
           二回目のクラス 午後3時から4時30分
           場所 岡山シンフォニーホール内 イベントホール

                       
毎月第4土曜日   songsエリ(女声合唱) 午前10時から12時迄
          (時々変更があります。その都度ご確認ください)
          場所 天神山文化プラザ練習室

毎月第2土曜日   歌のひろば御南西 (月曜にも行なっています)  
          午前10時から11時半まで
          場所 御南西公民館
          岡山市北区田中

不定期    
        禁酒会館で個人レッスン    
        歌やピアノ、ソルフェージュです。二階ホールを借りてのレッスンなので
          よっぽど困った時にどうぞ
          (急ぎの譜読みやオーディション対策、お悩み)
 


わかりにくいところがあればどうぞいつでもご連絡ください。
メールeri@sotto-voce.net
携帯 090-4147-4303 メッセージを残してくださいね

by erisotto-voce | 2015-03-26 00:04 | 講座案内

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce