カテゴリ:日常( 29 )

昨日のコーラスの練習にはピアノ伴奏をして下さる先生がいらして、合わせをしました。
多分、すごく捗ったと思います。合唱のみなさんには今まであまりいわなかったような細かいこともお伝えして
ああ、なんか面倒、と思われてないかしら?
でも、実は7月のコーラス発表会で歌う曲はどなたでもご存知の曲を選んでしまいましたので
やっぱり美しく歌いたいのです。

わが団も年齢が大きめになってきて、お怪我などで入院されている仲間もいてちょっと心配です。
合唱団は行動を共にすることが多いので仲間の結びつきが深いです。わたしとの関わりも多いのです。
二十年が経過すると、50歳だった方も70歳だものなあ....いや、でもでも70歳はまだ若い。
多分若手に入ると思うのです。
とにかくみんな一緒に今度の舞台に立てますように。私も暗譜で頑張って振ります。
よろしくお願いします。

休みを満喫しています。
仕事関係のメールや電話、できてなくってごめんなさい。
私は土曜は仕事のことが多いですが一般のお仕事の方はお休みだと思うので電話はできません。
くつろいでいらっしゃるかもしれないのに、携帯電話に電話はできないんです。だからまた月曜に!

学生時代の5月の連休は海に入ることが多かったです。5月は気温はあたたかくても水温は実はとても低い。
ウエットスーツを着てもやっぱり寒くてひどい熱を出したことがあります。
友達がそっとヨーグルトなどの食べ物を家まで持ってきて置いてくれていました。
あんなに助かった、うれしかったことはないです。
私も他の子が熱を出したとき、おなべに雑炊を作って持っていきました。
親切にしてもらったら親切になれます。とても喜んでくれました。
その二人とも遠くにいるから会えないけど、またいつか会えるといいな。
もちろんけんかをしてしまったこともあります。私も性格がキツい方なので言いたい事を言ってしまう。

そういう過去のことなどもあるけど、やっぱり一緒に歌えてよかった、あえてよかったね、という内容の
「逢えてよかったね」という曲。ピアノの小原孝さんの作った曲。いい曲です。ほんと。
石井好子先生のコンサートの為に作られたそうですが
どなたにでも当てはまる内容です。

このGW。ゆっくり休みはしますが(今日はこたつを片付け、くんせいなど作りましたぞ)
まだまだ知らない、歌えない、弾けない曲が多いので、譜読み祭りでもあります。
たまに「なんでも弾けるしなんでも歌えるよね」と言われますがとんでもないです。
まったく足らないです。これだけやってもまだまだほんの少ししかできてない。頑張ります。


b0343646_00031720.jpg
年賀状の返事最終の三十枚できた。

今年から年賀状休んでます。

by erisotto-voce | 2017-04-29 21:39 | 日常 | Comments(0)
先日、とある会のみなさんと唱歌や童謡を歌って、録音して聴いてみたんですが
私の声よりみなさんの声の方があたたかみがあって、豊かで素晴らしいんです。
童謡だからって子供の声で歌う必要はなく、そのままでいいんですが
よく言われるのが「若い頃のように声が出ない。高い声も出ないし、おばあさんの声になってしまって」という意見。
でも、違いますよ。若い声に合った曲ももちろんあるけど
多くの歌は、熟した(失礼!)声で歌うことで魅力が満開になります。
その録音を聴きながらつくづくそう思いました。
人生を長く過ごしてきた声の魅力って本当に素晴らしいのです。

大学生の合唱団がどんなに上手に歌ったとしても
曲によっては大人の声の方がいい場合も多いのです。
今の声をもっともっと好きになって欲しい。それが私の気持ちです。
そして、それをどうぞ保って欲しいのです。
そのためには呼吸のトレーニングや、なるべく声を出す事を心がけてください。

私は岡山に住んでいますが
岡山弁はあんまり甲高い声やふわふわした声は合わないかもしれない。
耳にここちよい声もあればそうでもない声があります。
それはお話している声のことです。
私も実は低いのですが、低いなりにあまり声帯に負担をかけないように喋っています。
街で聞こえる声に耳を傾けていると
「ああ、これはのどにあまりよくないな」と思う声の出し方で喋っている場合も耳にします。
そして、ビジネスや接客の現場での声の出し方にはひょっとしたらもう一工夫が必要な場合もありますね。

あるスーパーのレジではいつも同じ人のところに並びます。
その方の癒し系の低くて丁寧な声が好きなんです。
そして、所作も丁寧です。ひょっとしたらゆっくりしてるかもしれないけど
なんだか好きです。
あの声はすごくいい。歌を聴いてみたいです。

とにかく、顔が違うように声も違うので
それぞれの声の魅力をアップさせていただけたらいいな〜といつも思うのです。

今日は午前中は山陽新聞本社のカルチャー「歌っていきいき健康ライフ」でしたが
体調を崩されていた方が元気に戻ってきて下さって、とても嬉しかったです。
また、他の場所でレッスンを受けていて下さった方が、遠くから今度は岡山教室まで足を伸ばしていただくことになり
再会を喜び合いました。
この教室はこの四月で七年目に入ります。
ずっと安定してたくさんの方に受講していただいており、私もさらに充実した内容を!と
これからも研究や準備に励みます。
やはり、「行ってよかった」と思われる教室を目指したいです。
そのためには「学び」の要素も必要です。「新しい情報」を得る事も。
ずっとずっと手を抜かないで前進します。



b0343646_00332501.jpg


by erisotto-voce | 2017-04-05 21:39 | 日常 | Comments(0)

雑記

今日の仕事を終え、屋根裏部屋に戻り(借りているのです)
少しお裁縫をしたあとは、毛布をかけて眠っていました。30分ほど。
これで、帰ってから寝なくて済むかな。と思いました。いつも帰ってからうっかり1時間以上寝てしまい
それで夜が寝られないという悪循環になっているからです。
どちらにしても街中に自分の個室、休憩できるところを持っているのはやっぱりいいと思います。
もっと快適な空間にしたいですね。

本屋さんへ行き、雑誌を探しました。いま読みたいと思う雑誌。
あんなにたくさんの雑誌や本があって、どれだけ売れ残るのだろう?

本屋さんではなく、シンフォニービルのガレリアには古本市の準備中でした。
なかには古い本が、これこそが欲しいもの、っていうものもあるのですよね。
廃棄されるたくさんの雑誌と
時がかなり経過しても、またどこかの家にもって帰られる本や雑誌。

今日はいいかんじな雑誌を手に入れました。
また、寝る前に読むのが楽しみです。

地震のことが話題に上りますが
やっぱりみんな心配している。
余震がまだまだ続き、いったいこれからどうなるの?と避難されている方も
こうやって遠くから心配する私たちもとても不安です。
私は仕事で比較的ご高齢の方と接することが多いのですが
テレビをずっと見ているとあまり具合がよくないから少しひかえめにした方がいいね、と話しました。

今日は早めに休もうと思います。

仕事は楽しいです。
でも、やっぱり喋ること、荷物のことなどあるので、夜になるとぐったりしてしまうこともあります。
からだというのは不思議。使わないと錆び付くし、使い過ぎるとガタガタします。
大事にしながら、それでもよく動いて効率的に過ごしたいものです。

いま、片付けをしながら「ティファニーで朝食を」を観ています。
猫を飼うようになって、いかにこの映画に出て来るネコちゃんが演技派かがわかりました。
うちのネコは無理ですね。超マイペースなので。

by erisotto-voce | 2016-04-19 23:13 | 日常 | Comments(0)
ゆうべは早くお布団に入り、まあまあの時間に寝て
朝は!7時過ぎに一度起きたのに2度寝をしてしまい、起きたら9時!びっくりして飛び起きて
これ以上ないという位のスピードでお化粧。
急いで行きました。仕事に。なんとか間に合うという感じではいやで
少し早めに行きたいのです。
なぜならば
駐車場の確保と、今日は代表者のMさんが集金その他で早く来てくれているので、ぎりぎりに行くのはいやなんです。
でも、場所によってはあまり早く行かない場合があります。鍵を開けて下さる人の負担になってはいけない場所などでは
なるべくぎりぎりに参ります。朝は誰もが忙しいですからね。

遅刻はほとんどしたことがないのと、終わりはなるべくきちんと終わるようにしています。
個人レッスンは自宅だとどうしても長くなってしまうのですがそれはまあ迷惑がかからないのでゆったりやっています。
でも、レッスンというのは長ければいいわけではないです。

前にある、あまり親しく無い方からの紹介をいただいて断れなくて、知らない方のレッスンをしましたが
曲があまりに実力より難しく大きく長く、弾くのにすごく時間がかかり
全部一応聴いてみようと思うと、長い長い時間がかかり
その上、注意するところがあまりに多くて時間がかかり過ぎました。
あれはきちんとした方がよかったです。大きく反省しています。
ちゃんとそのあたりのことを話し合ってレッスンしないといい結果にはなりません。

今日は午後、ミュージカルワークショップの受講生のみなさんがテレビに出るということで
差し入れを持って収録にお邪魔するつもりだったのですが、急用ができて行けませんでした。
どうだったのかな〜?観る事もできなかったので残念でした。

その後、仮眠をしてしまいまして......夜ちゃんと寝たのになあ。
でも、今日もなるべく早く寝ます。もう1時が来ます

最近、マイベストプロのコラムを頻繁に更新しています。
いつまで続くかわかりませんが、時間があるときに書いておいて、日時を指定して自動で更新できるようにしています。便利です。
また明日の朝も
レコードについてのコラムがアップされます。
どうぞそちらもごらんくださいね。



b0343646_00531785.jpg
b0343646_00524639.jpg
明日もお花見です(お仕事で)



by erisotto-voce | 2016-04-05 00:53 | 日常 | Comments(0)
朝、少し早起きしてチロルワンピースの支度をしました。
今日はオニビジョンさんの「歌おうみんなで」の収録があるのと
岡山シンフォニーホールの講座「歌え!わが心」のステージがあるので気合いを入れました(笑)
昨夜、茶色で刺繍が美しいワンピースを用意したのですが
午後が男性お二人と一緒で茶色は少し暗い感じになると思い、紫のディアンドル(チロルワンピース)にしました。
昨夜ああでもないこうでもないと
白ブラウスも色々と取り出し、綿のものを深夜に洗ったりしながら(酸素系漂白剤につけ込んだり)用意しました。
もう春ですね。夜に洗ったものが朝には乾いていましたもの

b0343646_01252633.jpg
収録は私はもう4カ所目ですが、歌って下さる方にとっては毎回がはじめてですから
緊張感溢れる現場になりました。
私のピアノに合わせていつも歌って下さっているので息はぴったりです!
すごい集中力でさくさくと収録が進みました。
そして、今日はオニさんから佐々木さんとおっしゃる女性と、担当の吉井さんがいらして下さいました。
毎回どのスタッフの方もやさしく和やかな雰囲気で楽しく歌わせていただいております。

私は主にピアノと、少し弾きながら歌っていますが
その場で移調やアレンジをするので、歌はあまりしっかり歌えていないかもしれません。
そして、カメラが回っているとすごくいつもよりできることがあったり、いつもより全然できないこともあり
音楽ってなまものだな〜と再確認しています。
放送の具体的なスケジュールが決まりましたらこちらでも告知させていただきます。

コールみなんのみなさん
オニの佐々木さん吉井さん、どうもありがとうございました!


b0343646_01210760.jpg
収録後急いで移動。
岡山シンフォニーホールの「歌え!わが心」です。
この講座は11年目を迎えました。
今日はこの1年の皆勤賞の発表と賞状、記念品の授与の日でもありましたが
なんと!11年間一度もお休みをされていない方がお一人!
そして10年の皆勤の方もお一人いらっしゃいました。
講師は交代制ですから休みながらですが、この方達は講師よりももっといらして下さっているのです。
本当に心からの感謝を申し上げたいです。申し上げましたw
お二人と握手もしていただきましたが、どうかこの先もご健康に気をつけてよろしくお願いいたします。

b0343646_01180860.jpg
頑張ってチロルを着ましたが
これからもじゃんじゃん着ようと思います。キツくても!
b0343646_01141412.jpg
明日はくにたち音楽大学の新人演奏会や同窓会があります。
久しぶりの参加なので楽しみにしています。
もちろん仕事もあります。




by erisotto-voce | 2016-03-26 01:11 | 日常 | Comments(0)
b0343646_23135559.jpg
朝から忙しかったので、夜になり呆然とした表情で写真におさまるわたくし。



b0343646_00562867.jpg
あのスピーカーはこちらに引っ越しです。素敵
b0343646_00562870.jpg
ああ。お世話になっているところが見える。円形のあのホール


今朝はとても急いでおりました。
リビング新聞カルチャー「禁酒会館で歌声喫茶」にオニビジョンの収録のカメラが入るからです。
遅れなくてよかった〜

収録は受講生の皆様のおかげでスムーズに進みました。どうもありがとうございました。
もちろん素敵な撮影班の皆様のおかげでもあります。
私の無計画さに呆れていらっしゃるかもしれませんが、今後ともよろしくお願いいたします。

講座が終わって片付けが済み(これもまたみなさんの素早い片付けや掃除で助かっています)
急いで天満屋カルチャーへ。
今日はご体験というか、面談にいらして下さってどうもありがとうございました。
この、水曜日のパーソナルレッスンはあと一人で定員いっぱいです。16時半からお一人です。
それで、水曜日がいっぱいになったので、第1、3木曜日の午後もレッスンをすることにしました。
こちらは午後1時30分からです。
午前中が他の講座があるのでこの場所に行きますから私にとっては都合がいいのです。

また、色々な方がご連絡下さっていますが
今週中に全講座のこと、もう少しきちんとまとめてみます。お待ちください。お問い合わせありがとうございます。
やっぱり春なのですね。何かをはじめたい方が多いのですね。

さあ、寝るぞ!w



by erisotto-voce | 2016-03-23 23:15 | 日常 | Comments(0)
倉敷への道はとてもスムーズに車が流れておりました。
予定より早く着いたので車の中の整理などもして(笑)おりました。

倉敷教室は山陽新聞カルチャーなのですが、開講して1年ちょっとが過ぎました。
小さいお部屋ですが、まだ余裕がありますので、4月からのクール生徒さん大募集中です!
中高年のボイトレと歌と、名曲の解説などもさせていただいております。
まずはご体験くださいね。

午後は我が家のすぐそばのでデイケアへ演奏へ行くという父親について行きました。
ウクレレのボランティアチームの皆さんと一緒に。
私はちょっとだけ歌ったり、鍵盤ハーモニカで旋律を入れたりしました。
楽しい時間でした。そのあと、雑用を済ませて速攻で仮眠。
仮眠が好きです。ちゃんと寝てます。

昨日から合間に映画「あん」を観ました。
動画配信で観たのですが、少し切ない気持ちになりました。
そして、樹木希林さんと市原悦子さんのシーンがすごかったです。
演技しているというより、そのものになりきっている。女優だから当たり前かもしれないけど....
もう一回観たいと思います。
他にもDVDを借りています。
映画を観たいと思える時は私が元気なんだと思います。
とても観る気になれない時ももちろんありますから。

おやすみなさい

写真はボランティアの様子です。
b0343646_01003673.jpg


by erisotto-voce | 2016-03-23 01:00 | 日常 | Comments(0)

いいトシしてもマンガ

雑誌も本も好きなのですが、マンガも好きなんです。大人だけど!

最近では東原アキ子さんのものや、羽海野チカさんのもの
過去のものなら
竹宮恵子さんその他数えきれないほど読んできました。
でも「女帝」なんかも好きです(笑)

電子図書でもかなり読んでいますが、やっぱりお気に入りのものは紙で欲しい....
どしても欲しい。
でも物が増える!ということで躊躇していますね。

マンガも映画と同じで、大好きです。
だって、よくわからないけど、その中に入り込めるでしょ?

今朝はネットで「いつかティファニーで朝食を」を読みました。数巻読んで、あ〜いいなあ。と思い
ふと、今の自分の置かれている状況を考えてみました。

あ、その前に
老いらくの恋などを描いた島耕作シリーズの絵の人のマンガを少し見ていたら
なんか50代ってものすご〜く年寄りのように描かれていたけど
実際なってみるとそうでもないです。ひょっとしたら見た目はもうそうかもしれないけど
なってみるとそんなに年寄りではないですし
もっと年上の方も同じことを考えているかもよ!
だから、高齢者とひとくくりにしたくないですね。

あまりにも仕事の荷物が多くて、行く場所ごとに違い、迷走しているので
外に棚を買い、家族に組み立ててもらいました。
明日申告書を出したら頑張って片付けて快適にする←年中言ってる

でも、そういうことで
やっぱり本を増やす、物を増やすことには慎重になります。
いままではそんなに考えたことはなかったけど。

カンヒザクラの枝をいただいてきました。(公民館で剪定していて切った枝を下さいました)
お花を塩漬けにしてみようと思います。
桜茶にするのです。

ではでは



b0343646_12222856.jpg


b0343646_12222872.jpg

ちなみに
電子図書だとそのいつかティファニーで朝食は
一巻が無料 二巻が百円 三巻が二百円 四巻からなんと450円ほどに跳ね上がるのです
そんなら紙にしようかと思うわ〜読みたい〜っていう気持ちにさせて
どかんとあげるなんて、よくわかってるな.......
amazon行って来ます......
ちなみにキンドルも持ってるけどあれでマンガ読むとかなり寂しい気持ちになるので....
外出の時に便利だけどね.
荷物も増えないし。

by erisotto-voce | 2016-03-13 12:21 | 日常 | Comments(0)
吉井江里オフィシャルサイト

頑張って作っております。
どうぞ時々ごらんください。

さて、今日は「歌おうみんなで」の撮影でしたが、
放送は4月からになります。お楽しみに(オニビジョンです)

今朝は冷えましたね。このところ冷えたり暖かかったりと寒暖の差が激しいですね。
春へ向かっているのはわかります。だって陽射しが春ですものね。

今日は買い物に行ったので、パンを買おうかな?と思いましたが
あ、そうだ!と思い、パンを自分で焼く事をまた再開してみようという気持ちになりました。
売り場へ行ったらびっくりしました。
一昔前とは品揃えが違う。1番うれしかったのは白神こだまのドライがあったことです。

昔はホシノの天然酵母で、パンの前に酵母の生種作りからやりました。温度を管理して。
でも、それで作ったモンキーパンが忘れられなくって!
ラム酒とお砂糖を煮詰めたものに生地をくぐらせるのです。小さくまるめた生地をそこにくぐらせ
パンの型に少しずつ詰めていくのです。
焼き上がったらしっとりとしていて、そして丸めたそれぞれの生地がほろりととれて、手でちぎって食べるのです。

そういえば!天然酵母でパンを焼くのがお上手なお母さんに教えてもらったことがありました。
ああ、懐かしい。子供達が小さい頃は集まってパンやケーキを焼き、食べて喋って過ごしていました。
私は仕事があったのでとことんまではつき合えなかったのですが、ママ友のおつきあいもある程度はしていましたね。

みんな元気かな?

あの頃は本当になぜか狂ったようにパンを焼き
週末は海へ行き、お鍋を囲んだりバーベキューをしたり
海辺の畑を借りていたので収穫に行ったりして満喫していました。

それなのに、ミュージカルやオペラ、少年少女合唱団などに関わるようになって
そういうことができなくなってしまいました。
それは仕事の上では必要なことだったけど、私は後悔しています。
もっととことん子供達、家族と楽しんでおけばよかった。それが済んでからでも遅く無かったのにな......と。

今日もカルチャークラブのビルのエレベーターの中でお子様連れのお母さんをみて
「子育ての時期って本当にあっと言う間なのよ」と言うと、カルチャーの生徒さんたちが「そう!」と賛同してくれました。

特に小さい小さいとき、大事にして欲しいです。
自分のやりたいことを優先したい気持ちはわかるけど
子供にとってはお母さんはお母さんしかいなくてで、大事な存在です。
24時間営業でつき合ってあげられるのが理想です。

どうしても仕事を、特にフルタイムでしないといけない事情があるとか
自身の仕事が、継続していかないと問題がある職種などとかなら仕方ないけど。

そういうことでないで、なんとか生活できるなら
本当に短い、そして人生で実は1番幸せな時間を持って欲しいな。
私ももしも昔に帰れるものなら、そうしたいです。
でも、当事者は「大変だ、いつになったら終わるの?」という時もあるし
自分が社会から遠くにいるような気もするのよね。それもわかります。
でも、一緒に住める間はすごいスピードで過ぎてしまうのです。大切にと願うばかりです。

b0343646_01462662.jpg

b0343646_01462747.jpg

b0343646_01462716.jpg

この二つの建物を行ったり来たりしてるような気がします003.gif
by erisotto-voce | 2016-03-03 01:02 | 日常 | Comments(0)
今日の昼に帰ってきて庭を見たら!植物が全部大きくなっている

春なんだ!すごい。

b0343646_21565854.jpg


それで、生で食べられる水菜のところに駆け寄る。
わあ。あんなにいっぱい摘んだのに、もうたくさん新しいはっぱがぐんぐん大きくなってて密集するように生えてる。
急いで収穫。ひたすら葉ものを収穫。
その間にご飯を炊く。年末にいただいた美味しくてそして貴重なお米を精米してきて一回分ずつ小分けしているのだが(案外こまめ。継続は謎)
それを急いで炊いた。
ドレッシングを作る。ごま油を入れて(これしかない。オリーブオイルを切らしてしまっている)。
サラダと和えておく。
そして掃除機をかけ、食事のしたく。

美味しい。
緑が元気をくれる。

春だ。思わずこの曲が頭に浮かぶ
wolf "Er ist's" (動画)クリックしてみてくださいね
後奏も好きです。

陽射しもすっかり春!
音楽も仕事も楽しみながら外へ出よう〜っと

今日も早く寝ます。

午前は倉敷カルチャー
午後は富山のサークル
いらして下さったみなさま。ありがとうございます。

明日、お目にかかるみなさまもよろしくお願いします。
朝早くからはりきって用意しますね

明日は
「禁酒會館で歌声喫茶」と「吉井江里のピアノで歌おう。パーソナルレッスン」です。
歌声喫茶の講座は体験会も兼ねています。
私の歌声喫茶はここだけなのですが、生のピアノ伴奏でお待ちしています。
多分、私の伴奏は歌いやすいと思います。なぜなら長い間伴奏の仕事をしていたのと
様子を聴きながら、最適な調を選択して移調します。高すぎても低すぎてもいけない。
ちゃんと歌えた満足感を持って帰っていただきたいと思っています。
単発の歌声喫茶ではなく、講座です(リビングカルチャー倶楽部)

詳しくはこちらを☟

そして、午後のレッスンは個人レッスンです。
それぞれの目的や目標に合わせてレッスンを行なっています。
いま、定員いっぱいになってしまったのですが、午後4時以降は受け入れ可能です。
でも、あと2人までぐらいだと思います。やっぱり余裕が大事だと思っているこのごろです(やっとわかった自分の限界)

詳しくはこちらを☟クリックしてみてください

どの講座もいつからでも入れます。まずは体験してみてくださいね。

では用意してお布団へゴーです!
おやすみなさい



b0343646_21565898.jpg

数日間、なかなか眠れなかったからこんなの作ってました。
かわいいですが、まだ出来上がらない。
早くしないと春が来る。毛糸の部分が分厚いのですよ。急げ!
by erisotto-voce | 2016-02-23 21:45 | 日常 | Comments(0)

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31