カテゴリ:日常( 35 )

大変そう?

毎日の動きや仕事、諸々を丁寧に載せれば載せるほど

忙しそう

となる。でも実はそこまでじゃないのでは?

最近どう?と聞かれ、あ、結構大変で、、、と答えた時に
でも、誰だっていろいろあるさ。言わないだけで、とある紳士がおっしゃって
ほんとね。その通りと思った。

元気そうに見える人もひょっとしたら人に言えない痛みで苦しいかもしれない。
それが他の人にとっては「なーーんだ。そんなこと?」と思うようなことであったとしても
当の本人にとっては「とっても大変で辛いこと」かもしれない。
だから何が言いたいか?というと

元気が出ないときはなんとか力を振り絞って歌いに来てください。
その間はちょっと集中できて、その痛みのことだけに心が囚われないと思いますよってことです。

よかった、行って。少し元気が出たわ。と言われるように
ご機嫌な顔でいきたいものです♡

b0343646_02581176.jpg

by erisotto-voce | 2017-08-15 02:46 | 日常 | Comments(0)
明日はお休みですが、午後からお坊さまが来てくださるので
まず、悪の巣窟のようになっている仏間兼クロゼットをひたすら片付け
掃除機をかける。お仏壇の中も整える。埃を払う。
そこまではなんとかできた。
拭き掃除を丹念にしないと、お坊さんの足袋が真っ黒になるので、気をつけますわ。
一体どれだけ拭き掃除していないのだろう?と思いますが
こうやって来てくださるからたまには風通し良くなるので、楽しみではあります。

お墓まいりも数年はずっと月命日か、その前後に行けていたのですが
ここ数年はなかなか行けない。その日には。
それなら、と一度早朝に(7時過ぎとか)行けば、きっと空いていて
仕事の前に清々しい気分になるなあ、と思って勇んで出かけたのですが
その道、すごい渋滞なんです。朝は。
それから、自転車の高校生の列がすごい。時間がすごくかかってしまいました。
もっと早く夜明けぐらいならきっと空いているのでしょうが、誰もいないお墓に行くのもなんか、、、
ですから、お盆はきちんとしたい。

少し前にピラティスの先生に教えていただいたのでマットとボールも用意、先生にいただいたセラバンドで
なんとか覚えている記憶とユーチューブなどで復習。
夜は糖質をカットして、なんとか体力をつけたい。引き締めたい。
お世話になっているとあるところのスタッフさんの頑張りと効果を見ているとすごく刺激になる。

八月になるとちょっとだけ昔を思い出す。
仕事を決めないまま田舎へ帰って来て、アルバイトに行っていた先のこと。洋服の販売でした。
仕事、学校へ勤めたかったけれどタイミングや求人の条件が合わなかったりして行き先がなかったので
すぐ、アルバイトを探しに行った。迷わず、自分の好きなデザイナーの洋服のお店に飛び込み
次の日から働いた。
いろんな人が来て、「どうして音楽のことをしないの?」「ここにいてどうなるの?』「やめなさい」など
好き勝手なアドバイスをくれたけど、私は音楽をやめたわけではないし、ちゃんと伴奏の仕事や
練習だけはきちんとやっていたので特に耳を貸すこともなくやり過ごした


そこのマネージャーさんが話を聞いてくれ、口を利いてくれて、音楽教室に連れて行って働けるようになった。

九月ぐらいからは音楽教室と掛け持ちになったけど、四月から八月は真面目に毎日頑張ってた。
朝早く、開店よりかなり早く行くと、シーチングと言って、洋服に布がかけてあって(埃除け)
全体がシーンとして仄暗い。
少しすると、あるブランドから大きな声がする「いらっしゃいませーーーー」と発声練習をしているのだ。
そのブランドだけだったかな。そんな訓練をしていたのは。
でも、どんな職業でも、声はとっても大事。
声がきちんと出る、自分の思いを伝えられる人は仕事もできる。
その「いらっしゃいませーーーー」はきっと言わされていたんだろうけど
ハリのある、いい声、一階にも聞こえてたよ。おぼえている。

その時、私のいたブランドの販売会社の社長さんが、社員とアルバイトを食事に連れて行ってくれて
その後はカラオケのあるお店に行った。
社長さんは「販売をするなら、カラオケぐらい一人で歌えないと!」とみんなに歌わせた。
結構みんなよく歌ってた。

そんなシーンを思い出しながら寝ましょうかねえ。

八月は講座もお休みの方が多いですが
きっとそれぞれご家庭のことでお忙しいんでしょうね。
暑いから頑張りすぎないで、疲れを溜めないでくださいね。
また次、お目にかかりましょう。
b0343646_00121580.jpg
お腹すいたよ。

by erisotto-voce | 2017-08-11 00:12 | 日常 | Comments(0)
テレビをつけると台風の情報ばかりで、ああ、これは仕事は休みにしないといけないのかな、、と思いながらも
警報が出てないので中止にはせず、決行。

ここ、岡山は車で来てくれる方が多いのですが、こういうとき自転車組のこと、徒歩組のことが心配になりますね。

体が軽い方はやっぱり危ないので風が強い日は外に出ない方が良いかもしれません。

それで、雨にも負けず風にも負けず歌って解散。

しかし!我が家の冷蔵庫はピンチ。このままだと夜に食べるものも明日の朝も困るのでスーパーへ行く。

いくら車で行っても、降りる時がかなり濡れる。あ、傘、、、傘ね。岡山の車の人はわかると思うけど

もともとは「晴れの国」なので少々のことでは傘をささないことはないですか?私は傘をささない派です。

だから、何も考えずに車外に出てダッシュです。今日はよく濡れました。でも、暑かったこのところの異常なカラカラ感。

この雨で植物やカエルとか色々、ちょっと潤いを取り戻したのでは?と思うと

車から出て少々濡れるのなんかどうでもいいです。

スーパーマーケットの中にはお客さんは3人ぐらいかな?

さささっと必要なものだけ買って帰りました。

ああ、また日常の日記になってる!

明日は第2火曜ですが、3時半からのサークルはお休みです。お忘れなく。

もしもそれでも間違えて会場へ行ってしまったら、中に入って少し涼んで帰ってくださいね。

私は多分家に帰って仏間を片付けてると思います。

そう、お盆が近いのです。お盆はお坊さまがいらっしゃるので、片付けて、足袋が黒くならないようにホコリを拭き取るのです。
ふふふふふ。

9回目のお盆です。あっという間でした。

by erisotto-voce | 2017-08-07 23:06 | 日常 | Comments(0)
今日はドッ疲れが出たのか、心身ともにとても切迫した感じでしたので仮眠をとりました。それも普段と違ってなかなか寝付けない。きっと暑さとエアコンの冷えも影響していると思います。

そして、寝たら、悪夢でした。
某大学のグリークラブの指揮のレッスンに行くと
学生たちがちっとも言うことを聞かない。
諦めて外に出ると、学内に知り合いの合唱団人たちがいるのですが
無視です。完全に無視。

しかーーし
私はドイツ人のイケメンの男性と一緒にいて
僕がいるからそんなこと気にするな、という。
そんな夢で 目が覚めました。

最後は良かったのですが
夢の中で仕事のことがはっきりとわかるのは嫌ですね。
気分転換が足りてないのかもしれません。

そして、明日の本番の支度を全然していないこと
これがちょっと気になりながら寝ていたのだと思います。

さあさあ、支度しましょう。

お休みなさい。


by erisotto-voce | 2017-07-23 23:55 | 日常 | Comments(0)
今月は会食が多い。
なるべく綺麗な格好をしていかなければ、と思い
ふと足元を見る。
重い楽器や本類を運ぶことや、階段の上り下り
前に腰や足を痛めたこと、そういうことでどうしても足元は安定したものをはかざるを得ない。
だから、きちんとした格好の時は靴を持ち歩くし、なるべく仕事で人の前に立つ時には
それなりの靴でいたい。持っていくしかないのですが、履き替えるのを忘れてしまうことも多いし
今日本当び悲しかったのは
お食事会で出かけるので綺麗な金と銀のかかとの高いサンダルを久しぶりにはこうと思って履き替えたけど
もうはけないんです。安定感がない。このまま歩く自信がないのです。
もう7センチヒールは履けないんだな、と
体で実感しました。
五センチまでか、、、、なんかさみしい。

母に転ぶといけないからスニーカーを履きなさい!と言います。
でも、どこ吹く風で、華奢なパンプス履いていて、もう!と言うことがあるけど
履けるうちは履きたいんだろうね。と、今日はなんとなく気持ちがわかりました
怪我は怖いけど。




しかし、こんなことはたいしたことはないので
ずっしりしてるがちょっとかわいい靴を探して
なんとか乗り切ろう
b0343646_08135413.jpg

福山のリーデンローズの館長さんでもある
溝入敬三さんのCDをいただいたので、車で何度も聴いている。
コントラバスの奏者ですが
いい声。絶対歌もお上手だと思います。
もちろん、コントラバスも素晴らしいです。
才能が溢れていらっしゃるし、この方はいろんなことに触れ、好奇心を忘れないで進まれているのだな、と
刺激を受けました。
5月にリーデンローズのホールで
突然、点字のラブレターを弾いていただいて
本当に嬉しかったです。

話はまた変わりますが
今日食事に行ったとき、ご一緒した方の手元が美しくて感動した。
わたしはピアノを弾くからあそこまでは無理ですがちょっと考えなくてはならない。自分の手入れができてない。随所が、、、
非常に深く反省。
いつまでも身だしなみやおしゃれを忘れない人になりたい!

by erisotto-voce | 2017-07-13 23:48 | 日常 | Comments(0)
GWで帰省している友人と会った。 思えば長いお付き合い。
ご実家もよく知っているし、家族の皆さんとも一緒に音楽する機会もあり
私は勝手に、ごく親戚に近い友人だ、と思っている。

この年齢になると友人というのは少なくなるのか?多くなるのか?
ここ近年のインターネットの普及、snsの出現によって知り合いというものは増やすことができるようになり、容易に連絡が取れる、反応がすぐある、ということで
仕事も得やすくなっているし 多様化しているのでは?

昔には考えられないようなことですね。

たっぷり休みがあるから、と
いろいろ片付けているが、何年も放置していたことも多くどうにもなりません。
そうそう、天満屋カルチャーでお借りしている教室などの壁紙がゴールデンウィーク明けには貼り替えられるらしいです。
壁紙の色を見て、レッスン室のカーテンは私が選んで寄贈する予定です。
かがみも持って行っちゃおう😜
レッスン室の雰囲気は大事です。
頑張りますよー!



、、、ふふふ

by erisotto-voce | 2017-05-03 08:38 | 日常 | Comments(0)
昨日のコーラスの練習にはピアノ伴奏をして下さる先生がいらして、合わせをしました。
多分、すごく捗ったと思います。合唱のみなさんには今まであまりいわなかったような細かいこともお伝えして
ああ、なんか面倒、と思われてないかしら?
でも、実は7月のコーラス発表会で歌う曲はどなたでもご存知の曲を選んでしまいましたので
やっぱり美しく歌いたいのです。

わが団も年齢が大きめになってきて、お怪我などで入院されている仲間もいてちょっと心配です。
合唱団は行動を共にすることが多いので仲間の結びつきが深いです。わたしとの関わりも多いのです。
二十年が経過すると、50歳だった方も70歳だものなあ....いや、でもでも70歳はまだ若い。
多分若手に入ると思うのです。
とにかくみんな一緒に今度の舞台に立てますように。私も暗譜で頑張って振ります。
よろしくお願いします。

休みを満喫しています。
仕事関係のメールや電話、できてなくってごめんなさい。
私は土曜は仕事のことが多いですが一般のお仕事の方はお休みだと思うので電話はできません。
くつろいでいらっしゃるかもしれないのに、携帯電話に電話はできないんです。だからまた月曜に!

学生時代の5月の連休は海に入ることが多かったです。5月は気温はあたたかくても水温は実はとても低い。
ウエットスーツを着てもやっぱり寒くてひどい熱を出したことがあります。
友達がそっとヨーグルトなどの食べ物を家まで持ってきて置いてくれていました。
あんなに助かった、うれしかったことはないです。
私も他の子が熱を出したとき、おなべに雑炊を作って持っていきました。
親切にしてもらったら親切になれます。とても喜んでくれました。
その二人とも遠くにいるから会えないけど、またいつか会えるといいな。
もちろんけんかをしてしまったこともあります。私も性格がキツい方なので言いたい事を言ってしまう。

そういう過去のことなどもあるけど、やっぱり一緒に歌えてよかった、あえてよかったね、という内容の
「逢えてよかったね」という曲。ピアノの小原孝さんの作った曲。いい曲です。ほんと。
石井好子先生のコンサートの為に作られたそうですが
どなたにでも当てはまる内容です。

このGW。ゆっくり休みはしますが(今日はこたつを片付け、くんせいなど作りましたぞ)
まだまだ知らない、歌えない、弾けない曲が多いので、譜読み祭りでもあります。
たまに「なんでも弾けるしなんでも歌えるよね」と言われますがとんでもないです。
まったく足らないです。これだけやってもまだまだほんの少ししかできてない。頑張ります。


b0343646_00031720.jpg
年賀状の返事最終の三十枚できた。

今年から年賀状休んでます。

by erisotto-voce | 2017-04-29 21:39 | 日常 | Comments(0)
先日、とある会のみなさんと唱歌や童謡を歌って、録音して聴いてみたんですが
私の声よりみなさんの声の方があたたかみがあって、豊かで素晴らしいんです。
童謡だからって子供の声で歌う必要はなく、そのままでいいんですが
よく言われるのが「若い頃のように声が出ない。高い声も出ないし、おばあさんの声になってしまって」という意見。
でも、違いますよ。若い声に合った曲ももちろんあるけど
多くの歌は、熟した(失礼!)声で歌うことで魅力が満開になります。
その録音を聴きながらつくづくそう思いました。
人生を長く過ごしてきた声の魅力って本当に素晴らしいのです。

大学生の合唱団がどんなに上手に歌ったとしても
曲によっては大人の声の方がいい場合も多いのです。
今の声をもっともっと好きになって欲しい。それが私の気持ちです。
そして、それをどうぞ保って欲しいのです。
そのためには呼吸のトレーニングや、なるべく声を出す事を心がけてください。

私は岡山に住んでいますが
岡山弁はあんまり甲高い声やふわふわした声は合わないかもしれない。
耳にここちよい声もあればそうでもない声があります。
それはお話している声のことです。
私も実は低いのですが、低いなりにあまり声帯に負担をかけないように喋っています。
街で聞こえる声に耳を傾けていると
「ああ、これはのどにあまりよくないな」と思う声の出し方で喋っている場合も耳にします。
そして、ビジネスや接客の現場での声の出し方にはひょっとしたらもう一工夫が必要な場合もありますね。

あるスーパーのレジではいつも同じ人のところに並びます。
その方の癒し系の低くて丁寧な声が好きなんです。
そして、所作も丁寧です。ひょっとしたらゆっくりしてるかもしれないけど
なんだか好きです。
あの声はすごくいい。歌を聴いてみたいです。

とにかく、顔が違うように声も違うので
それぞれの声の魅力をアップさせていただけたらいいな〜といつも思うのです。

今日は午前中は山陽新聞本社のカルチャー「歌っていきいき健康ライフ」でしたが
体調を崩されていた方が元気に戻ってきて下さって、とても嬉しかったです。
また、他の場所でレッスンを受けていて下さった方が、遠くから今度は岡山教室まで足を伸ばしていただくことになり
再会を喜び合いました。
この教室はこの四月で七年目に入ります。
ずっと安定してたくさんの方に受講していただいており、私もさらに充実した内容を!と
これからも研究や準備に励みます。
やはり、「行ってよかった」と思われる教室を目指したいです。
そのためには「学び」の要素も必要です。「新しい情報」を得る事も。
ずっとずっと手を抜かないで前進します。



b0343646_00332501.jpg


by erisotto-voce | 2017-04-05 21:39 | 日常 | Comments(0)

雑記

今日の仕事を終え、屋根裏部屋に戻り(借りているのです)
少しお裁縫をしたあとは、毛布をかけて眠っていました。30分ほど。
これで、帰ってから寝なくて済むかな。と思いました。いつも帰ってからうっかり1時間以上寝てしまい
それで夜が寝られないという悪循環になっているからです。
どちらにしても街中に自分の個室、休憩できるところを持っているのはやっぱりいいと思います。
もっと快適な空間にしたいですね。

本屋さんへ行き、雑誌を探しました。いま読みたいと思う雑誌。
あんなにたくさんの雑誌や本があって、どれだけ売れ残るのだろう?

本屋さんではなく、シンフォニービルのガレリアには古本市の準備中でした。
なかには古い本が、これこそが欲しいもの、っていうものもあるのですよね。
廃棄されるたくさんの雑誌と
時がかなり経過しても、またどこかの家にもって帰られる本や雑誌。

今日はいいかんじな雑誌を手に入れました。
また、寝る前に読むのが楽しみです。

地震のことが話題に上りますが
やっぱりみんな心配している。
余震がまだまだ続き、いったいこれからどうなるの?と避難されている方も
こうやって遠くから心配する私たちもとても不安です。
私は仕事で比較的ご高齢の方と接することが多いのですが
テレビをずっと見ているとあまり具合がよくないから少しひかえめにした方がいいね、と話しました。

今日は早めに休もうと思います。

仕事は楽しいです。
でも、やっぱり喋ること、荷物のことなどあるので、夜になるとぐったりしてしまうこともあります。
からだというのは不思議。使わないと錆び付くし、使い過ぎるとガタガタします。
大事にしながら、それでもよく動いて効率的に過ごしたいものです。

いま、片付けをしながら「ティファニーで朝食を」を観ています。
猫を飼うようになって、いかにこの映画に出て来るネコちゃんが演技派かがわかりました。
うちのネコは無理ですね。超マイペースなので。

by erisotto-voce | 2016-04-19 23:13 | 日常 | Comments(0)
ゆうべは早くお布団に入り、まあまあの時間に寝て
朝は!7時過ぎに一度起きたのに2度寝をしてしまい、起きたら9時!びっくりして飛び起きて
これ以上ないという位のスピードでお化粧。
急いで行きました。仕事に。なんとか間に合うという感じではいやで
少し早めに行きたいのです。
なぜならば
駐車場の確保と、今日は代表者のMさんが集金その他で早く来てくれているので、ぎりぎりに行くのはいやなんです。
でも、場所によってはあまり早く行かない場合があります。鍵を開けて下さる人の負担になってはいけない場所などでは
なるべくぎりぎりに参ります。朝は誰もが忙しいですからね。

遅刻はほとんどしたことがないのと、終わりはなるべくきちんと終わるようにしています。
個人レッスンは自宅だとどうしても長くなってしまうのですがそれはまあ迷惑がかからないのでゆったりやっています。
でも、レッスンというのは長ければいいわけではないです。

前にある、あまり親しく無い方からの紹介をいただいて断れなくて、知らない方のレッスンをしましたが
曲があまりに実力より難しく大きく長く、弾くのにすごく時間がかかり
全部一応聴いてみようと思うと、長い長い時間がかかり
その上、注意するところがあまりに多くて時間がかかり過ぎました。
あれはきちんとした方がよかったです。大きく反省しています。
ちゃんとそのあたりのことを話し合ってレッスンしないといい結果にはなりません。

今日は午後、ミュージカルワークショップの受講生のみなさんがテレビに出るということで
差し入れを持って収録にお邪魔するつもりだったのですが、急用ができて行けませんでした。
どうだったのかな〜?観る事もできなかったので残念でした。

その後、仮眠をしてしまいまして......夜ちゃんと寝たのになあ。
でも、今日もなるべく早く寝ます。もう1時が来ます

最近、マイベストプロのコラムを頻繁に更新しています。
いつまで続くかわかりませんが、時間があるときに書いておいて、日時を指定して自動で更新できるようにしています。便利です。
また明日の朝も
レコードについてのコラムがアップされます。
どうぞそちらもごらんくださいね。



b0343646_00531785.jpg
b0343646_00524639.jpg
明日もお花見です(お仕事で)



by erisotto-voce | 2016-04-05 00:53 | 日常 | Comments(0)

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce