カテゴリ:歌( 2 )

楽譜を見て歌うとき、どうしても顔は下を向いてしまいます。
背中は曲がっていませんか?
足やお尻はどうなっていますか?
深く腰掛けすぎていませんか?

今日は少し、座って歌うときのことや
合唱では立って歌う時の姿勢などについて追求してみました。

前にある合唱の舞台でのリハーサルを見ていて、一緒に見てた方とはなしたのですが
立ち方や楽譜の持ち方ってすごく重要ってこと。極端に言うと、上手かそうでないかは立ち姿を見てるとわかるという意見でした。
たしかにそうかも.....

ピッと背中が伸びて、緊張感のあるお稽古をしていたい。
それに楽しさがセットされたら、もう最高ですよね。

でも、ふと鏡やショーウインドウにうつった自分を見ると
前屈みで歩いてたりするのです。

さて、明日からオニビジョンの撮影がはじまります。

緊張しますね♡でも、普段通りでいいのですよ。
私はたぶん......ピアノをトチッたり、お化粧が濃いと思いますよ〜〜〜ハハハ〜

b0343646_01101385.jpg




by erisotto-voce | 2016-03-01 22:52 | | Comments(0)

蛍の光と仰げば尊し

2月が終わり、卒業のシーズンです。

この時期には「蛍の光」「仰げば尊し」を歌いたくなります(中年より大きなひとは)

なぜか背筋がピッと伸びますね。

今日、また夜に映画を観ていて(私にとってはテレビのかわりです)

「大統領の料理人」のラストの方でみんなが「蛍の光」を別れの歌として歌っていました。

私たちが歌うのよりもっとフリーな感じで素敵でした。

「仰げば尊し」はとても言葉が難しいですね。現代の子供達にはわからないだろうという言葉ばかり。

私たちが小中学校の時には言葉がわからなくてもとりあえず歌うのが当たりまえでしたが、やっぱり今は難しいかもしれません。


そうか、もう3月なんだ。

明日から(いまはまだ29日の夜中なので)キリリと気を引き締めていきたいものです(言うだけ...)。

寒くなってきました。それから、インフルエンザが猛威をふるっているみたいです。

予防接種をしていても罹ることがあるそうなので安心できません。

この一ヶ月ほど、神経質なほどの手洗いとうがいを心がけましたが、結果はどうでしょう?


では
明日お目にかかる皆様。80人ぐらいでしょうか。よろしくお願いします。

おやすみなさい。

b0343646_00211655.jpg

by erisotto-voce | 2016-03-01 00:21 | | Comments(0)

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31