カテゴリ:高齢者むけ講座( 4 )

ある合唱団の人が言われてた。
皆がもう年齢がかなり上だから若い人はちょっと参加しにくいだろう。
そうなると今いる人でやっていてだんだんフェイドアウトしていくのだろうなあ。と。
これはやっぱり仕方のないこと。

うちの団はそう言っても
また頑張って募集しなきゃ、と思ってチラシを作ってみた。

その中に「やっぱりハモりたい」と書いてみた。
人間は一つしか声を出せない。
人と一緒に歌う。違う音を歌う。その重なりを楽しめるとかなりいい気持ち。
ちょっと技術的に余裕のある作品を練習すると、もっと楽しめる。声の重なりを。

合唱っていいから。絶対に。
でも、一つだけ感じることは
ちょっとだけ人間関係が難しい場合もある。
それはやっぱりちょっとした一言などであらぬ方向へ進んでしまうこともある。

合唱って楽しむためにあるんです。
そして、上手じゃなくてもいいんです。

団員絶賛募集中のコールみなんは
第2、4金曜日の午前中にお稽古しています。
今は二部合唱を中心にお稽古。三部合唱もたまに。


by erisotto-voce | 2017-12-09 00:24 | 高齢者むけ講座
b0343646_23374674.jpg
ずっと黒い服が好きだった二十代、三十代。
それはやっぱりヨージヤマモトとかコムデギャルソンとかのデザイナーズブランド全盛期に
青春時代を過ごしたことも大きく影響していると思います。
それでも節操のない私はハマトラもニュートラもサーファーも好きで
それなりに色々楽しんでいました。

でも、仕事をするようになって黒っぽいものばかり着てましたが
なんとなく仕事の対象が子供さんから高齢者へと移行していくと
やっぱり明るい印象のものを着た方がいいような気がして
それで何かのきっかけでチロルの衣装を探すようになった。

そのうちに、「先生のチロルが楽しみ」とおっしゃるある方が
いつもシンフォニーホールの「歌え!わが心」の一列目かぶりつきで座っておられ
毎回違うチロルを着ては褒めてもらって嬉しいな、って思ってました。
今、病床におられるその方に、一緒に来られていた妹さんが
「この間先生が チロルをしまっておいたら縮んだって言っててね〜」とお姉さんに伝えてくださっては
笑顔を見せてくださったらしくて、どうぞどうぞネタにしてくださったらいいのですよ〜とお伝えしました。
90代のその方は昔フォークダンスをされていたそうですから
踊る時の衣装が私が着ているようなものが多かったのでしょうね。
しんどいなか、私のことを思い出してくださって本当にありがとうございます。

でも、チロルのファッションはジャストサイズのため、油断するとバチバチに弾けんばかりにきつくなるので
これはいかん、とちょっと気をつけることにしました。

明日はオニビジョンの収録日です。
今回は呼びかけて集合していただくスタイルにしました。
まだまだ歌ってない曲がいっぱいありますから、体力の続く限り、レパートリーの続く限り
頑張りますので、よろしくお願いします。
今までに100曲ぐらいは収録したように思います。
ほとんどの曲は楽譜を見ないで自分でアレンジして弾くのですが
カメラが回っていると、ちょっとうまくいかないこともあります。
緊張してしまうのです。
でも、緊張ってのはやっぱりいいと思う。


by erisotto-voce | 2017-11-28 23:38 | 高齢者むけ講座
b0343646_22390685.jpg
b0343646_22392877.jpg
お花や照明、カーテンなど
いろいろと変えていただけて、きっと楽しかったはず。
「糸」や「終着駅」「喝采」「かもめが翔んだ日」などもあり
70年代を中心に歌いました。
もちろん、60年代や童謡などもあり
充実した時間を過ごしていただけたと思います。
「糸」「かもめが翔んだ、、、」は少しだけ丁寧に
指導もしながら歌いました。


さて、今日はそのほかに第九の募集要項が仕上がったものをいただきました。
もちろんネットでも見られます。
どうぞ応募してください。達成感をご一緒に味わってください。
岡山シンフォニーホール第九ページ
早速今日要項を手にされた方から
「もう往復ハガキで提出しました」とご連絡がありました。
一番かな?うれしいです。

合唱は本当に楽しい。待ってます。

心配がある方はご連絡くださいね。


眠いので10時台ですが寝ます。
おやすみなさい


by erisotto-voce | 2017-06-16 22:47 | 高齢者むけ講座
午前中は天満屋で「心を癒す童謡、唱歌、愛唱歌」の講座。
20名ほどで歌っていますが、
すごい安心感とやわらかい雰囲気で楽しいです。
そして、今日はリクエストを書いていただき、その中から少し歌いました。
次は6月ですね。体験レッスンの方をお迎えする日ですね。
お待ちしています。

午後は、新しい方、ここ数ヶ月のおつきあいの方、一年ぶりぐらいの方
60名ちょっとのご参加をいただきました「芳田ふれあい元気教室」

動いたり歌ったり
話を聞いていただいたりして2時間を過ごしました。
まだまだお伝えできてないことがいっぱい。
また3月にお目にかかりましょうね♡

明日、金曜日は二つの講座、急用のためお休みにさせていただきました。
また次回、よろしくお願いします。


b0343646_22474652.jpg

b0343646_22474624.jpg

b0343646_22474690.jpg

b0343646_22474792.jpg














by erisotto-voce | 2016-05-19 22:46 | 高齢者むけ講座

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce