カテゴリ:近況( 7 )

http://mbp-okayama.com/sotto-voce/column/12033/
iPadからでうまくリンクできませぬ。山陽新聞マイベストプロ吉井江里で検索お願いいたします

次は歌詞について書こうと思います。


わたしの家にはかなりの数の楽譜と雑誌とCDがあります。
最近はあまり増やさないようにしていますが、やっぱり多いです。
折を見て整理して行きたいですが、勇気が必要です。

それなのに最近はまた本が増えつつあります。
音声生理学や介護予防の本です。

健康を大きく意識した声のことを勉強したい、脳のことも勉強したいという気持ちが大きいからです。
認知症になる前に、どうしたら予防できるか?
軽度の場合、薬以外に進行を遅らせるにはどうしたらいいか?などです。

どんなに歌が健康によい、認知症予防によい、と言っても、ただ懐かしい歌をほんわりと歌うだけでは効果は高くないことも、毎日わたしより年上のたくさんの方と接していてわかってきました。

だから、認知症予防とからだの健康と心の健康を考えたことをしっかりとしていきたいです。
でも高齢者だから、という感じではなく
お洒落で可愛らしく(笑)音楽も理想のラインは下げずに。
歌の講座もいいけど、ちょっとしたサロンみたいなこともしたいし、手芸クラブもしたい。
いろいろとアイディアが溢れてきて困ります003.gif

わたしらしくやり続けます。
お楽しみに!
by erisotto-voce | 2016-08-20 09:50 | 近況 | Comments(0)

雨の中

雨の中、仕事先へ行きました。朝、なんとなくいろいろあって考え込んでしまいました。

今日は車でいっぱいでした。
私はどこでもいいので、とめられて、荷物が下ろせたらそれでいいかもしれません。
遠くにとめて歩くことや重い荷物を持ってかなり歩くことを考えたら
すぐ側にとめられるのはありがたいことです。
そして、雨の中、クラブ生の方が何人も待って下さってていて本当に感謝です。

今日は一日なんとなく心が折れたままで
このままではいけないと思って、夜の食事が済んだら片付けもせずに少し眠りました。
でもなんだかまだ元気がないですね。そういう日もあります。

ですので、ぼ〜っとしていて
なんとうっかり!
昼のリビング合唱団の終了時間をすっかり間違えていて!!
少し早めに終わってしまいました。
この時間は次回とその次に少しずつ振り分けさせてくださいね〜〜。びっくりしました。
気がついたときは既におそし。10分ぐらいなのですが、十分あったら二曲は歌えるので
ほんとに失礼しました。
リビング合唱団の方でここをごらんの方はどうぞ他の方にもお伝えください(しかし恥ずかしい.......)

こんなに心がざわざわしたり疲れを感じるときはどうしたらいいのかな。。。。

何か聴こうかな?何にしようかな?

今からコラムを書きながら音楽に浸り、ちょっと元気出しましょう。

メールの返事がかなり滞っています。
待っててくださいね。

手紙もかも.......




b0343646_01281713.jpg



by erisotto-voce | 2016-06-08 01:24 | 近況 | Comments(0)
実は2006年に上海に行き、日中女性フォーラムの基調発表をしたことがあります。
それと、合唱団も一緒に行きましたから、そのときはピアノを弾かせていただきました。
指揮は高校の時に担任をしていただいた先生です。

そのときに、先生が私にそのような発表の機会を与えて下さいました。
原稿を書き、通訳さんがちゃんと中国語に訳して下さったのです。
私がちょっとしゃべっては、通訳さんが訳してくださり、また私が.....と。

そのときの内容が「公民館活動について」でした。
たしかどこかに冊子もあるはずです。すっかり忘れておりました〜

公民館にはもう長くお世話になっております。
そして、次々とクラブの講師や高齢者教室の講師をご依頼いただきました。
仕事ではありますが、クラブは公民館からの依頼ではないし、私がクラブをつくるわけではありません。
講師が勝手に教室を作ることはできないシステムになっています。

あることを習いたい、勉強しようとする人が10人揃ったら
その人たちが講師の先生を選びお願いしてクラブを運営していきます。
講師のためのクラブではなく、クラブ生みんなのクラブです。
ですから、極端に言いますと、特に資格がなくても講師を担当できます。
それは、高い技術の習得が目的ではないからです。
それが目的ではなく、地域の皆さんが仲良く健康に好きなことを学びながら交流するという
地域のための活動であるわけですから。

実は数年前、10年位でしょうか?公民館で何かチャレンジできる人のプレゼン大会がありました。
チラシを見て応募しました。そのプレゼンの日は大雪でしたが、あるところに集まってそれぞれどういう活動をしたいか
プレゼンをするのです。一人ずつ。まるでオーディションのようでした。
どうやらその企画の狙いは、一般の市民で、特に定年後の人が何かやりたいことや企画を持っていないかということを
プレゼンしてもらって、講座やクラブ、その他に適任な人を選ぶという目的のようで
むしろプロではない方がいいような感じをうけました。あとからわかったのですが。

雪が降っていたので、話の後で雪の歌を歌わせていただいて失礼しました。
それで、その後いろいろとお声をかけていただくことがありました。

公民館って気軽に集まって学ぶ。
高齢になって色々な不安もあると思いますが、お互い元気だしていこうや〜と声をかけあえるような場所。
その場所で少しでもお手伝いできることがあれば、という思いでさせていただいております。

私の父親も最近、音楽のクラブをみんなで立ち上げて、ボランティアやよその地区の老人会、いきいきサロンなどで
演奏を頑張っているようです。
私も先日一緒にデイケアの演奏についていきましたが
聴いて下さる方も演奏されるクラブのみなさまもいきいきとしていて「音楽ってやっぱりいいな〜」と思いました。
主に童謡や唱歌を演奏しています。
地域での活動を応援したいです。

おやすみなさい

by erisotto-voce | 2016-04-03 02:59 | 近況 | Comments(0)

健康オタク

コラム更新しました→きょういくときょうよう 

私は肥満に対しての対策はやってはくじけやってはくじけしておりますが
実は健康オタクです。
無理はしません。また、寝不足かなと思ったらすぐ仮眠もしますし、パンは自分で(最近ですがw)天然酵母で焼き
頭のてっぺんにも薄毛予防のケアをしています。

しかし、先日集まって話した私より年上の方ばかりの会ではもっともっとみなさんが健康に気をつけ
認知症にならないようにと工夫されていることをいっぱい聞かせていただきました。
それでもなんというかな〜自慢には聞こえない。いいことをこっそり教えてもらっているような感じです。
話って不思議なもので
自分に自信があるんだな〜って思わせるような方の話にはあまり耳を傾けられません。
そうじゃなくって、なぜか聞きたくなるような、そんな人、そんな話し方の秘訣ってあるのでは?と感じます。

外国のある晩餐会では、とにかく隣の人と会話がとぎれないようにするのがエチケットのようで
どんな話題なんだろう?と聞いてみたくなりますね。
私は多くの人の前で喋るのは得意なのですが、少ない人数での会が実は苦手なのです。
最近は話に溶け込むように、自分も話せるように努力しています。
でも難しい.........
大人なのに....

でも、できるだけ笑顔でいるようにしたいです。口角が下がっておりますと無愛想に見られますので。
しかし、無理な愛想笑いをすると不自然です。

今日はお洗濯日和ですね。花粉症の方には外に干すのは花粉を持って入ることになってつらいそうですが。

いい週末を!
b0343646_13550143.jpg


by erisotto-voce | 2016-04-02 13:55 | 近況 | Comments(0)
あ〜。私はそれができてない。
練習はしているし、仕事で音楽溢れる毎日ではあるけど
ゆっくりと座って交響曲の1〜4楽章ぐらいを聴いていることはない。
演奏会に行った時は聴いている。確かに。
でも、日常に音楽を聴く時間が足りてないかも〜〜

話は変わりますが
珈琲が大好きです。本当に好きです。
でも、体調が悪いと飲みたく無い。
今日もまだです。
気がつくと土曜から日、月、火、水と!こんなに長く飲んでいない。
それはね、鼻がもうひとつだからです。きっと。
舌で感じる味だけではなく、香りも一緒に楽しんでいるんだな〜
だから、いま、あまり鼻が香りを識別できないようだから、飲もうとは思わないわけです。
香りって大事。

音楽をゆっくり聴けないというのは
これもまたなんとなくですが、喉をいたわろうとしているような気がする。
仕事で歌ったり弾いたり聴いたりしていて
それ以外の時間に聴くにはなんとなく気分が乗らないの。
きっと声帯がずっと歌っていて、音楽聴こうという気持ちにならないのだろう。

今朝の講座はリビング新聞カルチャーの「禁酒會館で歌声喫茶」
たくさんのご参加ありがとうございました。今クールはこれで終了。
月末からは新クールです。
また、ここでは小さい机を運んだり、椅子の用意、お茶の用意をみなさんに手伝っていただき
ありがとうございます。なるべく早く行くように頑張っているのですが
数人の方は私の到着前に入らして下さっています。
終わってからの片付けもさすがです。わ〜〜っと終わります。
主婦の力はすごいな〜と思います。
今日は喉が今ひとつなのでピアノを頑張って派手なアレンジで弾かせていただきました。
リクエストの曲をみなさんの歌いやすい調に上げたり下げたりしながらピアノで弾かせていただいております。

午後は天満屋カルチャーのパーソナルレッスン。
13時から16時迄、いっぱいになりました。
みなさん、お悩みや目的を持って来て下さっています。
たったの30分ですが、心をこめてレッスンさせていただいています。
毎回皆さんにお目にかかるのが楽しみです。

鼻水に困っている私にたくさんのいちごの差し入れありがとうございました。
ビタミンしっかり摂りますね。

また、禁酒會館の講座では、T中秋子さんが紙コップ用のカバーを作って持ってきてくださいました。
前にはF田さんがおふきんを用意して下さったりして、みなさんのご協力で毎回充実したレッスンが行なえます。
今後ともよろしくお願いいたします。

禁酒會館では
歌声喫茶のほか、リビング合唱団、男声合唱団の三つの講座を担当しています。

春から個人レッスンもはじめようかな?と考えています。
まあそれでも、ゆっくりゆっくりと。

by erisotto-voce | 2016-02-11 02:09 | 近況 | Comments(0)

記憶は不思議

記憶は不思議

10年ちょっと前の歌。流行っていて、あんなに聴いて、あんなに歌ったのに
少し前にちょっと歌おうと思ったら
半分位忘れている。
心にまあまあ残る曲だったけど、そういえば今は歌われることは少ない

30年前にハウスマヌカン(ご存知ですか?デザイナーズブランドを扱うショップの販売員です)のアルバイトをしたときの
お客さんとの会話やどなたがどんな服が好きで
どういった方法で(現金かカード化分割か一括か)払って帰られたか、までほとんどおぼえている。

昔、かなり幼かった頃に歌った曲。おぼえている。

修学旅行の記憶がほとんどない。

高校生の頃に弾いた曲は今でも暗譜で弾ける。

自分の担当じゃない部分の曲はよくおぼえている。

映画のセリフも結構おぼえている。

今年一年で演奏したり、教えたりした歌ももう忘れたものもある



いつからの記憶がある?自分が生まれてから


こうして月日が経つにつれてどんどん忘れていってるけど

幼い頃は最初の記憶、自分が赤ちゃんのときのことっておぼえていたのかな?

さっき大学の卒論を出して読んでみました。

本当に私が書いたのかしら?きちんとした文章も書けるんだ.....

どうやらコピペではなさそう


さて、今年の最後

今年はそれまでにくらべて新しい事が多かったです。

なるべくおぼえていたいので、ブログもノートもまめに書きました。

記録はこれからの私の記憶を支えてくれると思います。


楽しかったこと

うれしかったこと

その記憶を繋ぎ合わせて、苦しい事へ立ち向かえるような

そんな気がします

b0343646_04130406.jpg

by erisotto-voce | 2015-12-31 17:40 | 近況 | Comments(0)

近況を写真で

b0343646_22232528.jpg
新猫 とらを 053.gif
b0343646_22225944.jpg
                   ワークショップでバレエのあやか先生を激写

b0343646_22224994.jpg
             ずっしり しっかり

b0343646_22223639.jpg
060.gif
b0343646_22222221.jpg

b0343646_22220742.jpg
                いただいたままかりを焼いて酢漬けに(家族が...)
by erisotto-voce | 2014-07-14 19:23 | 近況 | Comments(0)

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce