<   2015年 02月 ( 37 )   > この月の画像一覧

聞いてはいけないこと

それ以上踏み込んではいけないこと

いろいろと考えた一日でした。








今日、集まって下さった皆様、お世話になった方々

ありがとう。を言いたいです。


数字と闘います。ビール片手に!

by erisotto-voce | 2015-02-28 18:59 | Comments(0)

今朝の合唱練習は

捗ったと思う。

アラエイティとかアラナインティーの皆さんがお稽古に励む姿に感動しながら

例のあれが終わったら練習用のcd作りますよと約束。

夏の演奏に向かって楽しく歌いましょうね。


夜はミュージカルワークショップ!

詳しくはまた書きますが

とても濃密な時間でした。

霧や霞によって見えにくかった場所が鮮明に見えるようになったみたい。

笠嶋先生。ありがとうございました。



寝ます。熟睡できそう

by erisotto-voce | 2015-02-28 01:35 | Comments(0)
例の事というのは、あの数字とのにらめっこです。

でも、もう何年もやってますから、多分間に合うと思う.....

終わったらやりたいことをノートに書いてみた。

これに限らず、いつも本番や色々あるので、期限というものがあり

なんとなく仕切り直ししやすいような気がする。

山ほどあるやりたいことは

やっぱり大事なこととそうでもないことの仕分けかもしれない。

物にしても、他のことにしても

雑多なものでごちゃごちゃしているうちにいつの間にか時間が過ぎていることに気がつく。

でも、今はできない....

そういうことの繰り返し。

でも、せめてあれだけはやっておきたい。と思うことからなんとかしたい。

そんな春の明け方です。

寝ます。(夜早く寝ちゃったので今起きているのです)

by erisotto-voce | 2015-02-27 03:42 | Comments(0)

やっぱりどうしても

記憶というものはおもしろいもので

歌を歌うといろんな場面ばかり浮かんでくる

昔のことばっかり話している大人にはなりたくなかったはずなのに

立派に昔のことばかり話しているような気がする

記憶は残酷で

いいこともわるいことも

鮮明に残っている。

それなのにおぼえておかないといけない部分であったり

ある一定の時期のこと(子育て中とか忙しかったときとか)はごっそりと記憶が抜け落ちている

いったい人間の頭の中はどうなっているのだろう?

と、あらためて不思議に思うのです。


それで、やっぱり童謡や唱歌などを歌うと

春になればれんげの花がたくさんの風景が目の前にひろがり

それをなるべく茎を長く摘んで家に持ち帰ってガラスに挿したり

その場でかんむりを作ってみたり

蜜を吸ってみたり

なんとまあ毎日の時間の流れがゆっくりであったことか。

つくしの苦さも知ってるし

シロツメクサの茎の長さ

白い小さな花、青い花、ピンクの花、黄色の花

ハート型した素敵なはっぱ


その季節になると咲く、川原や空き地や道ばたの草花。

私は雨の日以外はほとんど外にいたんだな.......


普段はそんなに思い出さないけど

やっぱり歌ってすごいと思う。力がある。

b0343646_00422460.jpeg

禁酒会館の横が駐車場になりました。
建物が無くなったので立派な石垣が出現しています

b0343646_00202993.jpeg
天満屋カルチャーのパーソナルレッスンはこのお部屋です。
ピアノのレッスンの方、歌の方が来られていますよ。
b0343646_00430693.jpeg

いただいたお米。精米してきてもらいました。おいしい!


by erisotto-voce | 2015-02-27 00:15 | Comments(0)
その日の日記の最後に
フェイスブックのイイネ!ボタンの他に
もうひとつイイネ!のボタンを追加しました。
こういうのがあったのですね。

昨夜は仕事の後、元気出して映画を観に行きました。
そして、ますます元気になり
夜更かししてしまいました。
一緒に観に行った家族と家に帰ってから夜遅くまでずっと喋っていました。
一人で観に行く事がほとんどなのですが
一緒に行くと感想大会ができるのがいいですね。

できれば
何事も「自分に合ったいいところを見つけて書き留めたり口に出す」ようにしています。
レッスンや現場ではたくさんいいところを見つけて声にして
反対にできないところは上手に伝えるようにします

傷は残ります。
歌を歌うのも楽器を演奏するのも、メンタルの部分がとても大事ですね。
過去の現場でのいろんなことが(自分が直接受けたことではなくても)
あれでよかったのかな?と思うことが未だに心にひっかかっています。

言葉を選ぶだけで印象も違って聴こえます。
結局は自分に跳ね返ってくる。

今日はめずらしく、午前中が休みです。
まだ素顔です。




by erisotto-voce | 2015-02-26 11:19 | Comments(0)

倉敷の教室も

スタートして一ヶ月あまりが経ちましたが、お互いお顔がわかるといいねえということで

今日は並びを変更しての講座。今日、ご入会の方、ありがとうございました。

楽しい時間はあっという間に終わり

夕方は富山です。

こちらも皆さんと楽しく過ごし、夜はある会に。

戦争のときの話、空襲のことや

音楽に関するお話をたくさん聞かせていただきました。

参考になるお話、ありがとうございました。

また、色々と励ましていただき、感謝でいっぱいです。

ますます丁寧に積み重ねていきたいと思います。

いい話、ヒントをいっぱいいただけたので

また、コラムの方に書かせていただきますね。


おやすみなさい


立派なポスターができたようです!

3月18日。お待ちしております

b0343646_01365502.jpg

by erisotto-voce | 2015-02-25 01:19 | Comments(0)

譜読み

合唱の練習。

うちの団は普通の主婦の集まりなので、一緒に譜読みをします。

いま、夏に発表する曲と
秋のコンサートの曲をひたすら譜読み。

今日もかなり進めました。
多分、ペースがはやいです。

でもとにかく集中して歌う、頭に入れる作業を重ねていますが
全く無駄なおしゃべりもなく、
みんながガシガシと楽譜を、音符を食べて体の中に入れていくような
そんな感じで
非常に充実していましたね。

素晴らしい時間だと思いました。


午前中の会も
夕方の会も楽しかったーー

口々に

春よね?
日が長くなり、嬉しいね。

ほんと、そうですね。

明日もよろしくお願いいたします
b0343646_23580762.jpg

by erisotto-voce | 2015-02-23 23:58 | Comments(0)
気が重たい日曜日でした。

一度書いたものを棄てて
また書いて

本当にこういうとき
どういう言葉がふさわしいかわからないまま

それでもなんとか書き終えて
赤い線と文字を加え

多めに切手を貼って

ポストへ走りました

間に合いますように

by erisotto-voce | 2015-02-23 01:39 | Comments(0)

猫にはかなわない

昨日 出かける前に確認したら

大事なスカート(ちゃんと吊るしてあったのに)の裾が噛み切られていた.....

我が家のコードというコードはすべてカバーをつけている

マウスがワイヤレスなMacを選んだのも以前のwinでコードを何度も噛み切られたからだ

靴。特にサンダルのストラップは好物のよう

ちゃんと食べるものは与えているけど

いたずらがすごい....

きっと、いつもお留守番なこと、習性、性質、外に出さないことなど

猫の精神的なことが理由だと思うけど

それにしてもひどい。

特に洋服には気をつけているけど

ちょっとしたスキにやられる。ほんのちょっと目を離した隙だ。

そして、高価な生地の方が好きなようだ。

昨日は真剣に怒ってみたが、相手にもされなかった.......

いや、むしろしつこい私に逆ギレしていた。



しかし、仕方ないか.......猫のすることはあきらめるか許すかしかない。と、なる

それだけの力を持っている。

b0343646_10521694.jpg
ブラシをかけさせていただいております

さきほどはコーヒーの入ったカップをテーブルから払いのけてくれました.....
洗濯してます。

by erisotto-voce | 2015-02-22 10:52 | Comments(0)
ブリティッシュアート ここだけの場所
観て来ました。

驚きは
写真撮影が許されていたことと
鑑賞している人たちがとても静かなことでした。
いい気持ちでした。

b0343646_23041531.jpg
b0343646_23044388.jpg
b0343646_23043041.jpg
このインスタレーションと、もうひとつのターンテーブルやモニターを使った作品から出る音が
いい雰囲気を醸し出していました。音楽ではないけど何か不思議な空間の演出ですね。

その後、ホンマタカシさんの関連書籍を予約していたので
県立美術館へ。
合唱関係の方々が数名来られていて、少々言葉を交わしました。



by erisotto-voce | 2015-02-21 23:10 | Comments(0)

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce