<   2015年 05月 ( 36 )   > この月の画像一覧

実技テストの感覚

高校生の時も
音大生の時も
また、高校に入る前も入試に備えての時も
大人になってから受けたオーディションとか、グレード試験とかも
ドキドキドキドキでした。
前夜の気持ち。
朝の気持ち。
自分の番になるまでの気持ち。
特に、自分より前の何人かの演奏が聴こえたり
同室であって、座って待っているとき
もうなんというか、自分がどこの鍵盤から弾けばいいかとか
何調だったっけ?(前の人の曲の調に惑わされてしまうのです)

仕事で演奏したりおしゃべりするときとは違うのです。

でも、そういうのを何度も何度も重ねて大人になる
そのたびに長く続く練習の階段を上り下りし
失敗で落ち込み
案外なんでもないときもあったりしながら
上がったり下がったりしながら
頑張ってきました。

でも、大人になってそういうことが減ると
たまにはあの感覚を味わいたいなどと思うものです。

だから私は年に数回、チャンスがあれば
伴奏などでその現場でピアノを弾いたりするようにしています。
緊張のあとの解放感が好きです

それで
今日はその機会があり、母校へ行って来ました
ベートーヴェンのソナタやショパンのポロネーズなどの曲に挟まれ
緊張感はよりいっそう高く
でも、出てよかったです。

黒いドレスに
N先生からいただいたお花をつけてみました。
歌を歌ったOさんのドレスもボレロも素敵でした。
よくお似合いでしたね

b0343646_01381294.jpeg
加工がうまくできました(笑)

7月にラジオ収録のお話をいただきました。
詳しい放送日時はまたお知らせいたします。
喋る声が低いのですが、ちゃんと高めにしなくては。



by erisotto-voce | 2015-05-30 18:51 | Comments(0)
今日は合唱練習があったわけですが
お稽古が終わってからみんなでお昼を食べて(ごちでした)
その後、この夏の発表の衣装を決めるためにお部屋を借りていろいろやりました。
それで、過去の写真を代表のKさんがきちんと整理されてて
見せてもらいました。
実は私は写真を適当に箱に入れているだけ。
整理はしていないのですが
今日のアルバムを見て
「あ、私も若かったんだ」と、時の経過を感じました。
ああ、でも
年齢を重ねてきたことがいやなわけではありません。
こうしてみると
すごくたくさんの衣装を着て来られたのです>合唱団
いや〜。じっくり見ちゃいました。
大事なことですね。衣装って。
普段もそうですね。
やっぱり「ちょっと努力せねば」と
夕食後に歩こうかな?などと思っています。


by erisotto-voce | 2015-05-29 18:28 | Comments(0)
プリンターの様子がおかしいよ〜
いろいろしたが
な〜〜にもうつらないよ〜

ヘッドの掃除もしてみたよ
なにもなにも
うつ〜〜らないんだ〜

このあいだ洗濯機
こわれてしまった〜〜ついでに
君もおわり〜?

長い間よく働き
いつもいつも〜〜
頑張ってくれたよ

プリンターよさようならね
とーぶーんは(当分)
コンビニで〜すませるわ〜

パソコンからでも
コンビニで印刷できるのよ〜
なんだってできるわ〜



by erisotto-voce | 2015-05-28 21:33 | Comments(0)

毎日のように

新しくお目にかかる方と会話させていただいております。
中島みゆきさんの「糸」の中の
「仕合せ」の感じな毎日です。

禁酒會館での歌声喫茶講座も
「東京」さんから場所を変えて三回目。私がやっと慣れて来たのですが
昨夜は変な時間に寝て、目覚めてしまったため
明け方まで眠れず、睡眠不足のままで行きました。
今日はなんとか早く寝ようと思います。

春が来て、どか〜んと夏が来ているようで
暑いです。
さすがにこの時期になると、爪の乾燥もなくなり
割れに悩む事もなくなりました。
少し伸ばしたいなあと思いながらも
やっぱりピアノを弾くからだめだ。とあきらめています。

おやすみなさい

明日もどうぞよろしくお願いいたします

吉井江里

by erisotto-voce | 2015-05-28 00:33 | Comments(0)
あまりにも眠くて眠くて何もできそうにないので
今日は夕食後に仮眠をとりました。
だからいま、すごく冴えています。

今日、「久しき昔」を歌って
昔を思い出しました。
ロングロングアゴーという曲です。
はじめて人前でピアノを弾いた時のことです。
黄色い、だけどとてもシブい黄色のワンピースをあつらえてもらいました。
髪の毛は散切りなのに
ワンピースは首元にレースとボタンで装飾がしてありました。
先生は着物を着ていて
「えりちゃん、ここにいるからね」と
ピアノの私の椅子の横に楽譜を持って着物で座ってくださいました。
先生が怒った顔をしたのをみたことがないのです。
いつもにっこり微笑む顔しかおぼえていません。
どんな風に弾いたかなんてことはおぼえてないのですが
舞台袖からそこへ続く細い通路を先生からのプレゼントであるケーキを持って歩いて客席にいる母のところまで行ったような記憶があります。
もうひとつの楽しみは
その発表会はとてもとても長かったため
お庭に出て、そう今の天神山文化プラザの山になっているところ
そこへ出てみんな綺麗な格好をしているのに猛烈に元気に遊ぶのが楽しかった。
終わり迄いないといけません。写真がありますからね。
でも、子どもだから全部静かに聴けなかった。
そこで遊ぶのも発表会の楽しみの1つです。

一曲歌う事で
いろんなことを思い出しました。
先生からのケーキは特別に美味しいものではなかったけれど
そののちにたまに人からもらうことがあった
リュウセイ堂(漢字を忘れました)の可愛い入れ物に入った小さなケーキと同じように
楽しみのひとつでした。もちろんケーキより入れ物が大事です。

いま、こうして書いているバックにミュージカルの名曲を流しています。
なんか感動的だなあ.......
b0343646_00050971.jpg
学生達と
みんな卒業してしまったけど元気に働いているかな?





by erisotto-voce | 2015-05-27 00:05 | Comments(0)

甜茶飴

甜茶飴

土曜日にO本さんにいただきました。
その前の週に
矢野顕子さんがコンサートでこの飴のよさを力説。

いや〜。ほんとにいい。
朝からすごく楽。
夜も楽。
いい声が出るかどうかは、もとの声があまりよくないのでなんとも言えませんが
でも、楽なのです。

鼻テープに
口テープに
甜茶飴
吸入器
(口テープは色々使ってみてレポート予定です)
これらのケアでなんとか保ってます。

だけど、声って精神的な部分も大きいですね。
私は高い声があまり出ないのですが
楽譜で「高い!」と思うともうだめな感じ。
先生は「な〜んにも考えないで歌いなさい」とおっしゃるけど
そのとおりかも。
きちんと頭の中でも楽譜書いてると、恐怖になってくるのかもしれません。

声が出にくかったり
疲れてしまっている私を見守り
いろいろと助けて下さる生徒さんたちに感謝。
家族にも感謝。
今のところグーです♡毎日楽しいので。

さて、
明日も頑張ります(また変な時間に寝ちゃったのでこれから明日の支度ですよん)

by erisotto-voce | 2015-05-26 00:56 | Comments(0)

王様と私

さきほどテレビで「プロフェッショナル」という番組があり
渡辺謙さんの「King and I」の稽古、プレビュー公演に挑む渡辺さんの様子。
自分もしんどくなっちゃうほどの過酷な様子がうつしだされていました。
もうひとつの目的は
後輩で、色々と一緒に仕事をしてきた四宮貴久氏の姿がうつらないかな〜。観たいな〜と必死でして。
もうちょっと近かったら観に行きたいですが
無理かなあ。せめて東京なら。

ハリウッドへはかなり前ですが行った事があります。
お決まりのチャイニーズシアターにも行きました。
私はあまりアメリカは向いてないのかも......という印象でしたが
そこで仕事を、それもミュージカルの舞台に立つということは素晴らしい!

ユルブリンナーの王様を観て、なんとこわい人なんだろう。と幼い頃思いました。
渡辺さんの王様、どんな風になっているのかなあ。興味あります。

先週の金曜日、土曜日は会議もいくつかありました。
日曜は完全にフリーで、あるところにこっそり行きましたが
楽しい時間、こんなに時計の針がすごいスピードで進むとは!
びっくりいたしました。
授業中などはあまりにも時計が進まなくて「ウソ!」と思ってたのに。
私の講座はどうでしょうか........



by erisotto-voce | 2015-05-25 23:59 | Comments(0)

こっそりアピール


今年の吉井江里感謝デーは

11月3日です

場所は
某ホール内のイベントホールです

関係者のみなさんにはまた色々と相談させていただきますから

ノッて下さいねw

感謝デーは「東京」さんでずっとさせていただいておりましたが
今年からはどうしようかな?と思っておりましたがw

やります。そして今年は特別な年なので
よろしくお願いします

詳しくは
また

by erisotto-voce | 2015-05-21 16:21 | Comments(0)
いろいろとあたたかい心遣いの感じられる場所です。
またお邪魔いたしますね。近いのです⭐︎
b0343646_01002402.jpg
b0343646_01005068.jpg
b0343646_01013479.jpg
b0343646_01011349.jpg
こちらのお料理を担当されてるwさん方の工夫が随所に
ご飯の充実は大切ですもの


by erisotto-voce | 2015-05-21 01:06 | Comments(0)

昨日サラダになめくじin

と、娘に送った

稚拙な絵をラインで
b0343646_13571914.jpg
そうすると
「描くの速い」とほめてもらったので

b0343646_13581463.jpg

など、
しょうもないやりとりをして夜中になりました。

今朝起きたらやっぱりのどの調子がいい!
思わず今朝の「歌って健康いきいきライフ」でその事を盛大にアピール!
松田さんありがとう!

みんなも
お口にはテープですよ。

お口にチャックの日もあるけどw



by erisotto-voce | 2015-05-20 14:00 | Comments(0)

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce