<   2015年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

記憶は不思議

記憶は不思議

10年ちょっと前の歌。流行っていて、あんなに聴いて、あんなに歌ったのに
少し前にちょっと歌おうと思ったら
半分位忘れている。
心にまあまあ残る曲だったけど、そういえば今は歌われることは少ない

30年前にハウスマヌカン(ご存知ですか?デザイナーズブランドを扱うショップの販売員です)のアルバイトをしたときの
お客さんとの会話やどなたがどんな服が好きで
どういった方法で(現金かカード化分割か一括か)払って帰られたか、までほとんどおぼえている。

昔、かなり幼かった頃に歌った曲。おぼえている。

修学旅行の記憶がほとんどない。

高校生の頃に弾いた曲は今でも暗譜で弾ける。

自分の担当じゃない部分の曲はよくおぼえている。

映画のセリフも結構おぼえている。

今年一年で演奏したり、教えたりした歌ももう忘れたものもある



いつからの記憶がある?自分が生まれてから


こうして月日が経つにつれてどんどん忘れていってるけど

幼い頃は最初の記憶、自分が赤ちゃんのときのことっておぼえていたのかな?

さっき大学の卒論を出して読んでみました。

本当に私が書いたのかしら?きちんとした文章も書けるんだ.....

どうやらコピペではなさそう


さて、今年の最後

今年はそれまでにくらべて新しい事が多かったです。

なるべくおぼえていたいので、ブログもノートもまめに書きました。

記録はこれからの私の記憶を支えてくれると思います。


楽しかったこと

うれしかったこと

その記憶を繋ぎ合わせて、苦しい事へ立ち向かえるような

そんな気がします

b0343646_04130406.jpg

by erisotto-voce | 2015-12-31 17:40 | 近況 | Comments(0)
今年の3月18日に公開された
「見えないから見えたもの」の挿入歌 「点字のラブレター」←YouTube
歌が入ったものとピアノだけのものがあります

同じく、その映画の曲「ワルツ」


11月に発表した「しんぼうの女」

4月に作った「歌え!わが心」テーマ曲 こちらは春に皆で歌って録音しようと思います。

その前の年に作った「歌って笑って元気いっぱい」という音頭も動画つきできちんとしておきたい。

その他にもいくつかあるピアノ曲
映像を撮ってアップしたいです。

家族が帰って来て手伝ってくれていまして、少しだけきれいになりました。家の中が。

あとちょっとです。

今日はお墓参りにいきます。これだけはどうしても。

b0343646_17441449.jpg

by erisotto-voce | 2015-12-31 03:57 | 映画「見えないから見えたもの」挿入歌 | Comments(0)

禁酒会館では

b0343646_02102293.jpg

お餅つきが開催されたのでエプロンを身につけて参加してきました。
しかし、出る幕はなく、また、知識も技術もない私はつきあがるたびにひとつ頂いて丸めて胃におさめることを主に行いました。



b0343646_01572455.jpg

今年の四月から禁酒会館にお部屋を借りることができましたが、同じ時期に一緒に借りられた禁酒会館ギャラリーの皆様やフォトグラファーの皆様と楽しい語らいの時間を持たせていただきました。
いつもは生徒さんや音楽関係の方としかおしゃべりするチャンスがないのですが、今日はあまり時間気にせずにお話できて楽しかった!
b0343646_01572452.jpg

b0343646_01572573.jpg

b0343646_01572544.jpg

夜はまた015.gifフォースを確認に行きました!

by erisotto-voce | 2015-12-30 01:48 | Comments(0)
仕事は明日までですが
家族が帰ってきたので真面目に家事をしています。
b0343646_01284733.jpg

クリスマスの飾りつけはこんな風にしましたが、クリスマス会をたくさんした割には自宅はシンプルにこれだけでした。
b0343646_01284730.jpg

ご近所の小学生のかわいい二人がお母さんと一緒にお餅をたくさん持ってきてくれました。
堪えきれずにカットしてしまいました。
要するに食べたのです。
美味しかったです。
ありがとうございます!
b0343646_01284809.jpg

カーテンも洗いたいですが、床を拭くだけで精一杯でした。
情熱大陸でときめく片付けの方を取材してましたが、我が家はときめかないものがいっぱいあるかもしれないからやりがいがあるかもしれません。
明日は今年最後の仕事。
しっかり頑張ってきます。


by erisotto-voce | 2015-12-30 01:17 | Comments(0)
文章で音楽のことを伝えるのってとても難しい。

でも、コードがあれば何でも弾ける。そして、バッハなども、宗教曲の合唱付きのものだって
和音の仕組みがわかるんです。繰り返す転調の様子も手に取るようにわかります。
和音のことがわかれば、変な話だけど、間違えそうになったときにおかしな音をうっかり出すことも少なくなります。

そのことをコラムで書きたいのですが
難しい。でもなんとかしたい。というのが来年の目標です。
カタカナや○などを使ってもっと簡単に導入できるといいなあ。
あくまでも対象はクラシック経験者です。

最初から難しいことは抜きにしてコードから入った人にはわからない悩みです。

ある先生が書いてた
「過去の栄光にこだわらず、今どんなに勉強しているかが大事です」
そうだけど、それはそうなんですけどね。

過去の栄光もあって、今もよければもっとよい。絶対よいです。
先生業をしようとする場合はもちろん今だって勉強していますよ。当たり前。

でも、もうちょっとだけいろいろできるともっと助かる。

簡単に伴奏がつけられたり
移調ができたりすると便利です。

そのあたりのノウハウを文章にするのが(人にわかるように)来年の目標。

他にもいろいろあります。
それをきちんとやっていこう。今迄もやってきたけど、もっと役に立つことを!


普段きままに生活していますので
年末年始は奉公に出て来たような感じです。
パソコンにもあまりさわれませぬ(笑)


by erisotto-voce | 2015-12-29 00:52 | Comments(0)
今年も1年間元気で働けたことに感謝しています。
各方面でお世話になりました皆様。どうもありがとうございました。


さて、めちゃくちゃな家の中の片付けなどしております。
家に一日いるとおなかが空くのですねえ....

庭で野菜を作っています。家族が。
b0343646_15323454.jpg

b0343646_15323511.jpg

当分の間は毎日野菜サラダが食べられそうです。
ありがたいです

明日はお餅つきですね♡

by erisotto-voce | 2015-12-28 15:26 | Comments(0)
私たちが中学生の頃は
クィーンなどを聴いていました。今でもあのレコードジャケットを最初に観たときのドキッとした感じは忘れられません。
わかりますか?あれです。
ああ、名前が出て来ない。アルバムのタイトル!

グリーンのバックにロボットのおばけみたいな大きなのがいて
クィーンのメンバーが襲われたあとのようなジャケットです。(わかる?)

久しぶりにあの中の曲がラジオで流れました。
そのときに「なんて若い声でしょ」と思いました。
当時はおじさんかおにいさんの声に聴こえたのに!

それだけ私が大人になったということですよね。

映画もそうですね。主人公に対する感じ方が違ってきます。年齢がかわってくると。

昨日は久しぶりに「プラダを着た悪魔」を観ました。
髪型とかお化粧とか意識で人ってこんなに変わるの?と思う位、主人公がきれいになります。
でも、大切なものを失っていく。
忙しいというのは心を失うということがよく描かれています。

今年一年充実していましたが
傍から見てどうだったのでしょうか?
忙しいかもと感じさせないで生きていきたいです。
もしも私が疲れているように見えたとしたら
実はそれは明け方までネットにハマっていて、完全に睡眠不足だ!とか
思っていただきたいなあ。
絶対に一日きちんとお勤めしていらっしゃる方にくらべるとゆっくりしているのです。
また、今年は進んでお昼寝タイムもつくりました。
きっと来年もそんな感じでゆるゆるとやっていくことでしょう。

猫とゆっくり話をしながら夜なべでししゅうをしたり
いつまでもだらだらと起きていて、朝起きれなくてお化粧が簡易だったり
髪がはねてたりもつれていたり
そんな私でいきます。

もっとピアノも弾こう〜
ピアノ大好き♡
いやだと思った事も練習がつらいと思ったこともありません。
毎日しっかり練習すると気持ちもすっきり

明日はお仕事です。
予約無しでも大丈夫ですよ。お待ちしています。
どこでなにが?それはシークレット。

by erisotto-voce | 2015-12-26 03:02 | Comments(0)
プロフィールや写真の提出

スケジュールやカリキュラム

その他のこと、きちんとしないといけない時期です。

プロフィールは長さも内容も難しいですね。

何度も出すたびに編集しています。今年は映画「見えないから見えたもの」の音楽を担当したことが大きなできごとです。

それも書きたいですね。

写真は先日撮ったものをこれからしばらくは使います。


LINEの背景には雪の結晶が降って来ていますね。

クリスマスイヴ

ひとりでゆっくり過ごしました。

結婚したてのクリスマス。帰ったら窓にプレゼントがぶらさがっていて

ネックレスが入っていました。懐かしい!

いまもちゃんと身につけています。トップをいろいろと持っていて、服に合わせて替えたりね。

そういえば、指輪。長い間指輪をするのをすっかり忘れていました。

またきちんとお洒落しなくては!

髪の毛も少し変化をつけたいです。


お世話になった方などにお手紙を書いています。

年賀状はどうやらそのあとになりそうですぞ........



by erisotto-voce | 2015-12-25 02:15 | Comments(0)
ミナ展も撮影可能でしたね

美術館でも最近は現代アートでは特に撮影可能です
UNDERCOVER25周年も撮影可能!
ですって!
家族が写真を送ってくれました。

観に行きたかったなぁ
b0343646_01015029.jpg

b0343646_01015138.jpg

b0343646_01015161.jpg


デザイナーの高橋さんのコラージュのノートかアルバムがあったようです。
気に入った画像やこの場合などはレースなどを貼り、アイディアを膨らませていくのって素敵な作業。
鳥居ユキさんの写真集にもありました。

誰が作っても、絶対に同じものにはならないでしょうね。

来年はコラージュ作品をたくさん創り、
いずれはインスタレーションを創り、個展をしたいな。
思うのは自由。
行動したらもっと素敵。


by erisotto-voce | 2015-12-24 00:50 | Comments(0)

「恋人たち」という映画

「恋人たち」は邦画で、ここ岡山でも上映してたのですが
予告を観て気になりながら、仕事が多くある時期で観る事ができなかった。

昨日、関東で娘が観たらしく
LINEで感想を教えてくれたので、その後電話で話した。

映画から受けるものは多いのだが
それによって今迄の感じ方がグルッと向きを変えてしまうほど影響することもある。
それはなんとなく観ていてはわからないものだけど。

ある映画がとてもよかったので他の人にDVDを押し付けてみたけれど
「これのどこがいいのですか?」と聞かれたこともある。
その人にとってよくても、あの人にとっては特に何も感じない映画であるかもしれない。

この「恋人たち」の監督は「ぐるりのこと」の監督で
数年前にじっくりそれを観た。
その印象は強い。
その後、7年経ってこの「恋人たち」が公開されたわけだけど
私は予告しか観ていない。
でも、その予告の中のあるセリフを聞いて、その人が言う表情を観て
胸にくるものがある。
残念ながらもう劇場では観ることはできないけど
DVDの発売を待っている。

三人の主演の人のすれてない自然な演技がいいなあ〜と思ったら
俳優さんではないようだ。
でも、すごくいい。

b0343646_00025766.jpg


by erisotto-voce | 2015-12-24 00:03 | 映画 | Comments(0)

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce