<   2016年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

日曜日を大切に

今月ももう終わり

今日は最後の日曜日でお休み
もちろんですが、超夜更かしの昨夜。朝はゆっくり起きました。

丁寧に洗濯をしたあとは
外で野菜を一枚一枚手でちぎります。
今はサラダ用の水菜や濃い紫のなんだかわからない綺麗なはっぱ
菊菜にネギにからしのようなぴりっとしたはじめて見た野菜など
たくさん植えています。
私は収穫と食べるのが専門ですが、本当は土いじりもしたいのです。
でも、今は我慢。仕事のことが滞らなくなったらできることでしょう。

今日はこれらの野菜を生で食べるのではなく
カットしてごま油でさっと炒めて、塩と一緒にご飯にまぜてから握りました。




b0343646_16164151.jpg
b0343646_16164158.jpg
b0343646_16164109.jpg
b0343646_16164146.jpg
綺麗だなあ。
素朴だけど美味しい。急いで冷凍。これは家族にも送るし、自分もお弁当として持って行きます。

実は先日、カバンを台の上から落としてしまいました。
ひっくり返ってしまったので生徒さんがあわてて中からころがり出たものを拾って下さいました。

恥ずかしいことに
おむすびころりん でした♪
しかも、その日は朝余裕がなくってコンビニのおむすび。しかも、禁酒會館で歌声喫茶の日でしたから
チョコレートなども一緒に買って、袋をそのお茶とかのテーブルに置いたので
コンビニおむすびが直にカバンに入っているという状況で飛び出したので
顔から火が出ました!
きっとこのやさしい生徒さんは「かわいそうに、生活に追われていて涙が出る」と思って心配して下さっていると思います。
恥ずかしい。ほんとに恥ずかしい。
なので、せめて自分でつくったものを、きちんと布の袋に入れてカバンに入れたいものです。
反省しました。

今月は一冊だけ雑誌を買おうと思っていましたが、それが今ひとつだったので
他の雑誌を買いました。一冊は美容院で見て欲しいと思ったから。

生活に、地に足がついたものと
浮世離れしたもの。
私にはその両方が大事です。
b0343646_16164092.jpg

by erisotto-voce | 2016-01-31 16:15
b0343646_11573311.jpg
ただいまリビング新聞カルチャーの講座の中の私が担当させていただいている講座の次回クールの募集記事が出ています。

ひとつは「リビング合唱団」
女声20名ちょっとで歌っています。
年齢層は若いお母さんから人生の先輩方まで(はっきりはお聞きしていませんが)と幅広く
みなさん集中して合唱を心から楽しんで下さっています。
今は九ちゃんの「心の瞳」
モーツアルトのAve verum corpus
その他、合唱曲集にあるものたとえば「流浪の民」やパッヘルベルのカノンを編曲した「遠い日の歌」などは
いつでも歌えるレパートリーとして歌い続けています。
「とにかく気持ちよく歌う。合唱の楽しさを感じてもらう」をモットーに練習しています。
2月16日は体験レッスンですので(有料です)
ぜひ一度いらしてくださいね。

もうひとつは「禁酒会館で歌声喫茶」
こちらは昨年まで「喫茶東京」さんでずっと歌っていた講座が、東京さんの閉店後に禁酒會館に引っ越しました。
セルフではありますが、お茶の用意をさせていただいております。
少しですがお菓子も♡
懐かしい歌や新しい歌をじゃんじゃん歌っていきます。

禁酒会館は大正12年に建てられた洋館ですが
中に入っていただくとわかりますが、素晴らしい雰囲気を保っています。
どちらの講座も二階での開催ですので、階段をのぼっていただくようになります。手すりはあります。
また、おトイレは二階にもあり、洋式です。

目の前に岡山シンフォニーホール。横には西手櫓(にしてやぐら)があり、さすが城下だ!と思わせる迫力です。
そして、禁酒会館の真ん前がめぐりんのバス停!
これはとても便利です。
重ねて、すぐ近くに路面電車も走っており、スロープのある地下の道も充実しております。

お問い合わせ、申し込みは
086−235−2433(リビング事業社)土日祝日は休業です。
また、ネットからも見られます&申し込めます

リビング合唱団(募集期間が済んだらページは無くなりますので直接リビング事業者へおたずねくださいね)

禁酒會館で歌声喫茶講座の案内はもう少しお待ちください。
2月24日からのクールです。




by erisotto-voce | 2016-01-31 11:56

美しい音で

iPhone6に機種を変えてからこんな小さな薄いものに
音楽がいっぱい入って、そしていい音でかなり大きな音も出る事にびっくりしています。

以前はiPodを使用していました。久しぶりに取り出してみました。
なんとなく関係が薄れた人と再会したような感じ。
もうすっかり使い方を忘れてしまっているかもしれません。

この先はどうなるのでしょうか?
CDはもうあまり必要ではなくなっているのも事実です。
アルバムを一枚全部聴く事はなく、好きな曲だけ聴きたいものですが
それこそ、好きな曲だけ選んで購入できる今をうれしいような悲しいような気持ちでいます。

クラシックの場合、同じ曲を聴いても演奏者や指揮者によって違います。
音も違う。
できることなら美しい音を聴きたいし美しい音を出したい。
同じピアノでも弾く人によって音が違うので、そういうのを聴き分けられるようになると楽しさが倍増すると思います。

今日は家族で使う車の車検でした。
車を預けて代車を借りました。新車で背の高い車です。
乗ったら少しだけ違和感がありましたが、数分で慣れました。
視界がとてもひろく
中も広くて快適です。
それにしばらく乗って、車検が終わったもとの車に乗ると変な感じ......
当たり前ですが、少しの時間でも慣れてしまうものですね。

今日は車を待つ間、ずっと寒中見舞いや手紙を書いていました。
年賀状の返事が全部期間内に書けなかったので後半は寒中見舞いです。

今日はかなりの時間書くことをしていましたが、あまり字を書かなくなっているのでうまく書けないことにびっくりしました。
どんどんからだが横着者になってしまってきている、そんな感じ。

日曜は一日音楽を楽しもうと思います。
練習したり聴いたり、一週間の仕事の準備をしたり!
楽しみです。


b0343646_03081487.jpg
2月末はこちらの本番です♡
お待ちしています〜〜(チケットは完売です)


by erisotto-voce | 2016-01-31 02:45

古く、懐かしく、美しく

b0343646_02263878.jpg


今日行ったお店
なんとなく懐かしい感じ。

b0343646_02263828.jpg


禁酒会館の私の屋根裏部屋

おやすみなさい

明日は講座のホームページ用の写真を撮るみたい

by erisotto-voce | 2016-01-29 02:23
第4水曜日の今日は「禁酒会館で歌声喫茶」
このクールは2月の前半で終わりです。
三ヶ月1クールでお申し込みいただいております。
私の歌声喫茶と名前がつくお仕事は現在はここだけです。

今日は70年代のフォーク、歌謡曲を中心に歌い
みなさんに何気なく十八番の曲をお聞きしました。
突然言われたらなかなかパッと出て来ないかもしれないのですが
しっかり教えてもらいました。
次回歌いましょうね。みんなで。
この講座は今募集中です。
→いや、まだでしたw 今はリビング合唱団講座の募集中です。

講座では絶対に一人や二人などで歌うようなことはありません。
ただし、個人レッスンは別です。

午後は天満屋カルチャーの個人レッスンです。
定員がオーバーしてしまいましたが
お部屋を使わせていただけるので、午後4時以降もレッスン可能になりました。
お昼から4時迄はもうすべての枠が埋まりましたので
これからお申し込みの方は4時以降です。
でも、まずはご相談にいらしてくださいね。

また家に帰ってぼんやりしてたら夜中になってしまいました。
朝も午後も全力投球するからでしょうか?帰ってから放心状態です。
これではいけないいけない。
入浴後には今日の反省と明日の予習。一曲アレンジやります!
(帰ってネコを膝に乗せてうたた寝したから睡眠はばっちりです)

今日の講座でお休みだったみなさんもここをごらんいただいていると思いますが
また次回、お待ちしてますよ〜〜

「クウネル」という雑誌がリニューアルしてしまい、好みではなくなったので
バックナンバー祭りが私の中で行なわれています。
大事に読もう。
案外頭に入ってない特集などがあって、新鮮な気持ちでみてます。(ひょっとしたら記憶力の低下かな)

あ、お風呂のふた
いいかんじですよ〜〜
きれいに使います。ん、使いたい。ですなあ
b0343646_00375076.jpg
帰宅後はまずはとりあえずネコをなでなでです



by erisotto-voce | 2016-01-28 00:38 | 教室
倉敷の教室は昭和町にあります。
倉敷駅から旧2号線を岡山寄りに少し走ったところです。
歌って健康いきいきライフ←クリックしてみてください

b0343646_01141184.jpg


ここは山陽新聞カルチャーのお教室なのですが
実は、建物は平松エンタープライズさんの敷地内のガスセンターひらまつショールームの中にあります。
ですので、気になる物がいっぱいあるんです。
私も一応主婦の端くれですので、快適な生活が好きです。

介護用品もあり、少しじろじろと見ながら仕事にうかがっているのですが
お風呂のふたの切り売りをされていて、そういえば家のお風呂の蓋が我が家をご卒業なさったので
新しいのをカットしてもらいました。
帰って置いてみたらピッタリでした。うれしい。
実は前はピッタリではなく少し短かったので(適当にホームセンターで感覚だけで買って帰ったため)
工夫が必要でしやが、今回はぴったりで気持ちいいです

ついでに申し上げますと
こちらの受付の皆様がとてもおやさしいことや
トイレが抜群に快適。
美しく掃除が行き届いていること。
荷物をかけるところが通常の場合は高い位置にあって、きっと高齢者の方は使用するのが難しいのですが
置くところが奥にあり、なおかつ清潔。
トイレがショールームだけあり、最新のものであること。
ゴミ箱の中にビニールと新聞紙で工夫して美しく保つ工夫がなされていて
みていて気持ちよいこと。などが魅力です。

あとはこの教室は2時間駐車場が無料なんです!魅力的ですね。
講座の受講時間は1時間半ですので、上手に利用していただくと駐車場代金が必要ではないです。
この敷地内ではなく、道を挟んだ駐車場です。


行く先々で色々見て楽しませていただいております。
快適に暮らしたいのはどなたも同じだと思います。

美味しい物を食べて
いい眠り、きれいな住居。

うん。がんばろう。

そして今日は夕方のサークルが済んでから両親を連れて食事に行きました。
行きつけのお店です。もう20年以上通っています。
いっぱい食べて帰ってうたたねしていました。
いま起きたところ。明日の用意をしなくては!
まずい!夢の中で何度も明日のレッスンの予習をしていました。
明日、レッスンは新しい方もお見えになりますが
遠くからいらっしゃるので、雪や凍結が心配。
近い方もどうぞ足元に気をつけていらしてくださいね。

前髪パッツンな私がお待ちしております(前髪のあたりが本当はすべて白髪で染めに苦労しておりますが)



b0343646_01141110.jpg


b0343646_01141151.jpg



by erisotto-voce | 2016-01-27 01:12 | 教室
岡山市の丸の内、城下には石垣があります。
昨日、髪を切りに内山下のお店に行くと!
すぐ側にこんな石垣。
b0343646_00395753.jpg

岡山城にはまだ距離があるのに。

オーナーに聞いたところ
元は謁見所で今は林原美術館の石垣だそうです。

b0343646_00395833.jpg

そういえば禁酒会館のそばも西手櫓。

素晴らしい!なんて素晴らしい。
ゆっくり歩いてみなければ!

散歩します
少し寒さが和らいだら。

by erisotto-voce | 2016-01-26 00:34 | 日常
最近はこの楽譜使っていますよ
b0343646_23493853.jpg

先生に教えてもらって買いました。
b0343646_23493810.jpg

細かい指示が書かれていて便利です。

寒いですね。
凍りそう。
そんな中、髪をカット&カラーしてきました。
b0343646_23493955.jpg

前髪パッツンです。
顔周りはピンク!
by erisotto-voce | 2016-01-24 23:45
夕方の番組だったので観る事ができなかったのですが
竹内昌彦先生のことが「報道特集」の中で紹介されたそうです。

昨年の今ごろ、私はその竹内先生の映画「見えないから見えたもの」の曲作りと演奏で
毎日張り裂けそうな気持ちでいっぱいでした。
軽い気持ちで引き受けたものの
どうすればよいのだろう.....おそるおそる監督や実行委員会の方が電話して来られたりして
年末に弾きこんで録音して、監督の家に新年に届けました。

それからいくらかのやりとりのうちにまずはピアノの曲だけ録音したのがバレンタインデー。
その後そのメロディーに監督が歌詞をつけて下さってできたのが「点字のラブレター」

ちょうど春休みで帰って来ていた娘に仮歌を歌わせ
厳選した合唱メンバーになんとフェイスブックのメッセージで音と楽譜を送る。

忙しい全員のスケジュールが空いていたたったの数時間で録音。
はじめてみんなで歌ったときのハモリに感動しました。

それが2月の後半、いや、3月のはじめだったかもしれない.....

そして3月18日完成上映会。

懐かしいなあ。ずっと前のことのような
最近のことのような不思議な感覚です。

県内各地で行なわれた上映会
実行委員会の皆様のご尽力によって行なわれ
舞台挨拶なんて、きっと一生に一度あるかないかのようなこともさせていただき
本当にいい経験をさせていただきました。

曲作りをしていたとき
ある本屋さんで竹内昌彦先生と奥さまの糸子さん(点字のラブレターは糸子さんを想って作られました)をお見かけしました。
声をかけさせていただこうかな、と思ったのですが
いや、まてまだだ。曲ができてからだ。と思い
そっと近くに寄り、お二人を見つめていました(ストーカー?)

その後、先生とは何度かお話をさせていただきましたが
ご夫妻揃っていらっしゃる時に声をかけさせてもらったのは
映画の打ち上げの会のときでした。

県外でも上映会が行なわれると聞きました。
たくさんの方にご覧いただければいいなと思います。
私も先生の本やお話にも感銘を受けました。


b0343646_18063246.jpg
b0343646_01493365.jpg
b0343646_01482694.jpg
b0343646_18583649.jpg
                      私も出ています。階段をどどどっどっと降りますよ

by erisotto-voce | 2016-01-24 03:49

とにかく荷物が多い私

b0343646_15370730.jpg

やはり手を大事にしないといけないとみなさまが心配してくれますので赤いコロコロを買いました。
でも結構難しいのよね。道にはガタガタするところが多いのだな、と再認識しました。

今日は岡大に来ています
b0343646_15370762.jpg

もうすぐ新しい指揮者のデビューです。
立ち合います

by erisotto-voce | 2016-01-23 15:33

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce