<   2016年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

しんぼうの女 ⇦クリックしてみてください。詐欺ではないからご安心を。

説明はいたしません。
どうぞご覧ください。

ブログのアクセス数がとっても上がっておりますので
初めての方はぜひご覧ください。

真面目に作ったムービーと曲です。


ふふふふ

by erisotto-voce | 2016-11-30 23:13 | Comments(0)

感謝です。
たくさんの方からメールやお電話いただいて。
昨日ご一緒させていただいた合唱団皆さんや受講生皆さんからも連絡いただいていますがまだ何にも返信できてなくてごめんなさい。
それから第九のオン、とそうじゃないところの説明の返信もできてない
待っててくださーい

さて

12月ですよ!明日から。
一年がなんと終わりに近い。。。。

あっという間でした。

さて、明日は山陽新聞カルチャープラザの天満屋教室の
「心を癒やす懐かしの童謡唱歌愛唱歌」の講座日ですね。

童謡や唱歌の講座は2カ所で担当していますが
今年のいつ頃からか忘れたんですけど、七十二候や季節の諸々を調べて
最初はホワイトボードに書いておりましたが、なんだか味気ないということで
主のいない子供部屋を探索して、習字の道具を発掘。
小学校のときのものだと思います。娘の。

下手なのですが、とにかく書かないと始まらないので
なんとかかんとか書いて講座ではそれを貼って説明しています。恥ずかしい。
でもね、季節のことは外せないのです。懐かしい歌には!

下手でも書いていると欲が出てきて
「ひょっとしたら値段がもっと高い筆で高い半紙ならもっといいかもしれない」と
昨日のコンサートや今週末のコンサートの練習があるけど
「どうしても欲しい」が止まらなくて(大人気ない)道具をランクアップさせました。
ほんの少しですけど。

だから今、雨が降っているいい音を聴きながら明日に向かって書きましょうねえ。
決して朝「ひーーーーっ」と言いながら急いで書いてはなりませぬなりませぬ☺️

昔、ピアノの楽譜、輸入版を入手したらすごくカッコよく、上手になったような気がしました。気のせいですけどね。
でも、いろんな版を集めて比較したりするのも楽しいものです。

さ、今から夕食の片付け、ピアノの練習、洗濯を畳む、
ネット三昧(今もしてるね)などの後、新しい筆をおろしましょう。

明日は講座です。31日はないので明日から12月ですよ。
見学、ご体験も出来ます。どうぞいらしてくださいね。ご遠慮なく。

こんな感じです↓これは10月のです。
明日は何が書かれていますかお楽しみに😍

b0343646_04121567.jpg


by erisotto-voce | 2016-11-30 21:23 | Comments(0)

昨日のリハーサルの写真

合唱団の皆さまにはまた個別にね。


b0343646_17402372.jpeg




b0343646_17403675.jpeg
パーカッションの森本奈津江さんが撮ってくださいました。

彼女との次の共演は12月
岡山シンフォニーホール「歌え!わが心」です。

何を歌いましょうかね?
長尾先生と相談しまーす

by erisotto-voce | 2016-11-30 17:42 | Comments(0)
本日は山陽レディース倶楽部のステージイベントで演奏させていただきました。

b0343646_18135019.jpg


会員の皆様とご一緒に歌うコーナーもあり
岡山シンフォニーホールに私たちの声が響き、すごい感動。

会員の皆様ありがとうございました。

また、一緒にステージに立って下さったパーカッションの森本奈津江さん。
エリーズ合唱団、カルチャー受講生、レッスン生で構成されたチーム吉井の皆さん
それから山陽新聞社の皆さん、ステージの照明、音響、その他のスタッフの皆様。
今日は本当にありがとうございました。

出演する直前までドキドキでしたが
本当に気持ちのよい音で演奏させていただきました。
今までにピアノだけや指揮や、歌、合唱ではこのホールでやらせていただいたことはありますが
弾き歌いは初めてでした。
ありがたい経験でししたよーー

演奏した曲は

ピアノで綴る懐かしい日本の歌 こちらは、最初と最後に「点字のラブレター」のインストルメンタルを弾き、その中に「花かげ」「旅愁」「埴生の宿」を編曲して入れ込みました。
二曲目は「さくら貝の歌」弾き語りです。
作曲した八洲秀章さんの短歌の話などを交えて語りを入れました。

次はエリーズ合唱団
「遠い日の歌」

次は合唱にパーカッションが加わり「心の瞳」

次はもっと人数が増えて、それに会場の方もご一緒に
「赤とんぼ」
「浜辺の歌」

「異邦人」これは私もマイクで歌いながら弾きました。パーカッションがよく映える曲です。
前奏や間奏が長いため、入りの合図をダンスでしていただきました井上さんありがとう😍<

最後は「翼をください」少しですが振りを付けて会場と一体となってフィナーレです。
司会の相田翔吾さんと少しMC。立派な花束をいただいて終了です。
贅沢なひと時でしたが次は今週の土曜日に大阪であるコンサートに向けて頑張ります。曲がまた全然違うのですが、面白い曲が多いです。詳しくは後ほど!
b0343646_17304862.jpeg

by erisotto-voce | 2016-11-29 17:31 | Comments(0)

さすがに

インターネットできない数日でした。

b0343646_01560312.jpg

いろいろ書きたいこともありますが
本日のことが終わってから、ね。

b0343646_01560498.jpg

おやすみなさい
by erisotto-voce | 2016-11-29 01:54 | Comments(0)

岡山弁でぇすき

b0343646_18533368.jpg

本日は市内某所にて
長く一緒に歌を楽しんでいただいてる方々と
両親とでオニビジョンさんの番組「岡山弁でぇすき」(大好き)の収録をさせていただきました。
四曲ですが

難しい課題

でした。しかし、皆さんよく練習してきていただきましたので非常にスムーズに収録が進みました。
私は映るつもりがなかったのですが、ひょっとしたら喋りなんかも入っちゃうのかなぁ。不安です。
b0343646_18533414.jpg

リビング新聞さま。
いつも掲載ありがとうございます。
絶賛募集中です。
お身体の具合がおもわしくなかったり、ご家族が入院されたり、と、続けて参加できなくなる方も多いので随時募集中です。
まだ入れます。



by erisotto-voce | 2016-11-25 18:45 | Comments(0)

縫いプロジェクト

吉井江里HP ←背景画像を変更しました。なんとなくそれらしくなってきたかも......

いま買い物に行く元気も体力もないのですが
来週のもろもろが終わったらいろんなところへ行きたいです。
今はなんだか心がざわざわしています。
大役がいくつかありますから。
そんな中、明日は岡山弁の歌の収録などもあり
😩あー〜〜という気持ち。

終わったら
縫いものもしたい。
最初から最後まで自分が作ったものは多分身にはつけられるようなものはできない。
だから、リメイクすることを考えています。

リメイクではないけど、白いシャツにそれぞれが手を加えた、しょうぶ学園の作品ばかり見ています。
パッションが伝わります。ほとばしる才能も。
私も自分の服にハサミを入れたり
はいだり、糸と針で個性を出したい。
そしてそれを着て歩く。

いつからか心が装苑してます。

やりたいことをやる

でも待て
来週のもろもろを乗り越えてからだ。

何という過酷な道を選んだのか、と思います
自分に自信たっぷりな人にはなれないんです。私は。
だって、やればやるほど自分の力の無さにびっくりさせられますもの。
長くやっててもなかなか.....

でもやっぱり歌う、弾く、話す
と、体調いいし、気持ちいい。
音楽ってやっぱり素晴らしい、と感じるんで
ひとつ頑張ってみたいと思います。

29日山陽新聞レディースクラブ
ステージイベントの最初はピアノソロから。
懐かしい日本の歌をアレンジしますが
最初は私の作った 点字のラブレター のフレーズからはじめ、最後はまた同じ曲の違うフレーズで締めくくります。
点字のラブレターの歌なしの方のメロディです。
詩より先にできたメロディです。

たくさんの方が応援団として
一緒にステージに乗ってくださいます。
ありがとう😊そしてよろしくお願い申し上げます。

そして12月3日の練習も頑張ってます。
先日、はじめて歌と合わせて
弾き方や音色について、昨夜は練り直しました。
歌曲の伴奏が好きで
実は卒論のテーマは伴奏についてでした。
今では考えられない、手書きの卒論。
まだ手元にあります。

衣装の支度をしなければ!

エリーズ合唱団の皆さん
週末のリハーサル。よろしくお願いしますね
打楽器の森本奈津江さんも来られますよ💖

個人的にお願いしている応援メンバーの友人やスタッフの女子の皆さんもよろしくね

もちろん、山陽新聞の皆々様も💗


オニビジョンの歌おうみんなで

実は私は観られないのですが
主治医の先生が画像を送ってくださいました。
ありがとう😊
来年は治療に通わなければ。
ゆる体操にも行きたい!

b0343646_17240069.jpg



by erisotto-voce | 2016-11-24 15:27 | Comments(0)

倉敷教室のこと

二年担当した倉敷のカルチャー教室の講師を今年いっぱいで退くことになりました。
今までどうもありがとうございました。
引き続き、同じ時間には他の先生が新しい歌のクラスを開いてくださることになりましたので生徒さんはそのまま同じテキストで続けていただけるようになっています。
よろしくお願い申し上げます。
年内、あと一度の講座を残すのみになりました。
ちょっと寂しい気持ちですが
最後の一回、楽しい雰囲気で行いたいと思います。

火曜日の午前中が二回空きましたが
一回はいきいき健康ボイトレが決まりました。
あとの一回は予備の日として
練習や準備、急な仕事や旅行、友人や生徒さんとのランチやお茶や
病院や美容院にあてたいと思います。
ギリギリな毎日でしたので。
たまにイベントは入れるかも。
お楽しみに



by erisotto-voce | 2016-11-23 10:56 | Comments(0)

パジャマはよい

近年はパジャマというよりは、スエットに近いデザインのものや、夏ならTシャツに半パンツな感じの物を着用してたが、睡眠の質を向上させるには緩みがちゃんとあるパジャマの方が絶対にいいと最近よく記事で見かける。
わかってはいたけど。

突然、どうしてもパジャマが欲しくなり
買いに行った。
自分のだけではなく、家族みんなのものも買い、プレゼントしたらとても喜ばれた。
着心地がよくてちょっといい感じ。
いつからパジャマやネグリジェを着なくなったか?
それすら思い出せないが、マタニティのネグリジェは記憶にある。もちろんパンツもセットだ。
長女が幼稚園の時にバザーにとても美しいレースをふんだんに使ったネグリジェが出されていて、五百円で手に入れたことがある。
気に入って長く着た。
美しいものを身につけると気分は高揚する。

今日のパジャマは可愛い。
花柄で淡い色合いのパジャマを着るなんて
高校生のとき、大学生のときも考えるたこともなかったけど
あたたかさや睡眠の質の向上にはおばさんは弱い。
b0343646_01212086.jpg

ハルピンサラダ
美味しいのです。

私も
寝る前に蓋つきの容器に野菜を刻んで入れて
適当にドレッシングや調味料を入れて蓋を閉めて
振って冷蔵庫で💤おやすみさせるのです。

by erisotto-voce | 2016-11-22 01:06 | Comments(0)

いつになく

ちょっとだけ腹が立ちました。
想像力がない、足りない、自分の物差しだけでしか考えられないのは損だと思う。

でもみんなが気にしなくてよかった。

文化祭があり、合唱のみなさんと30分の時間をいただきました。
ピアノ、とても緊張して弾きました。
なんだろう、この激しい緊張。
このような会は特に
たくさんの方のお力で成り立っていると感じています。ありがとうございます。

その後、なんだか慣れない作業をして今に至るのです。
岡山弁の、、、、、
わたしはあまり使わないから、わからない言葉が多い。

明日からまた一週間が始まりますね。

b0343646_23502883.jpg

こわい!



by erisotto-voce | 2016-11-20 23:40 | Comments(0)

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce