<   2016年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

年末は

b0343646_00354033.jpg

お休みもでき
家事をしたり映画を観に行ったりして
ゆっくり過ごしています。

ローグ・ワン
スターウォーズオタクの私ですから、もちろん観に行きました。

キャリーやデビーの訃報が悲しいです。
雨に唄えばも年末年始に観たいですね。

お正月はゆっくりのんびり過ごす予定です。
できたらピアノの練習はしたいです。
なぜか急に
ショパンのファンタジーと舟唄が弾きたくて。


by erisotto-voce | 2016-12-31 00:29
やはり声楽家。
電話のお声も立派で豊かな響きでした。
私は不義理なので卒業後も上京しても先生のところには連絡もせずにいました。
もちろん声楽も他の先生が岡山までいらしてたのでそちらの先生や地元の先生にお願いしていました。
だから本当に30年ぶりに先生の声を直に聞きました。
30年という時間。
長いようですがあっという間でした。
せっかくですから、先生の門下生として教えていただいたことの何がいま役に立っているかということをお伝えしました。

レッスンを受ける時の服装、態度。
伴奏がいかに大事かということ。
発表会ではお客さんはほんのわずかでしたが、大きな会場で歌わせていただいたこと、など。

先生はおぼえてらっしゃらないかもしれないけど
とてもこわいレッスンの時もありました。
何かが飛んだのを見たこともあります。

そうかと思えば、お蕎麦屋さんから出前をとってくださったり、
天ぷらを目の前で揚げてくれるお店や、新宿の中村屋さんで美味しいカレーを食べさせてくださり、帰省する私に中村屋のあんまんを買ってくださったり、一緒にみんなで山登りや
河原で炭で煮炊きしたり
大掃除して終了後に鍋を囲んだり、、、、
もちろん私1人ではないですから
出費が大変だったのでは?

先生にしていただいたことは
いまは私は若い人に、また、お世話になってる方に、と引き継いで行っています。

一生懸命レッスンをすることも!

ちょっと忘れかけていた
自分が厳しく、そして優しく
気持ちのこもった本物のレッスンをずっと受けられていたこと。たくさん悩み、努力したこと。

そしてやはり、なんでも同じですが
勉強をする態度や追求していく真剣さ。
礼儀。

年明けのレッスン
ちょっとピリッとして始めたいです074.gif

第九で飯森さんが何度も言われてたけど
隣同士よく聴きあって、声を合わせたり
他のパートにも耳を傾けて、合わさるとどんなハーモニーになっているか?ちゃんと気をつけて歌うとより良い、それは当たり前であるけど
案外できてなくて難しいことなんですよね。

世の中にはたくさんの人がいて
歌う場所もたくさんあるけど
何かのご縁でそこで一緒に歌う。
お互い時間をやりくりして、お金も使って集まるのだから、まわりを感じる、思いやることは必要ですね。

さぁ、新年から
もっと厳しく079.gifもっと楽しく。
そのために年末年始はゆっくり過ごします。

b0343646_00033390.jpg


by erisotto-voce | 2016-12-28 23:26

なぁんと!

年賀状をもうやめますカードを少しずつお送りしております。
クリスマスに間に合った方にはクリスマスカード。しかも写真入りのです。
数人のお久しぶりの方からお返事いただきましたが

なんと!
大学の時に教えていただいた声楽の
大石正治先生が突然お電話くださいました

びっくりじゃ〜

ありがとうございますありがとうございますありがとうございます

30年ぶりにお話でき
呼吸が変わった?よくなった?と褒めていただきました^ - ^

先生ありがとうございます
必ず来年はお目にかかれるように
参ります!お江戸へ^ - ^

b0343646_17122265.jpg

カフェで今年の反省を!
手前のはエスプレッソ
私、ひょっとしたら、冬はこれがいいかも!
コーヒー飲んだら利尿作用が激しく来るのでこれならあまり気にしなくていいかも。と思います。
香りを味わいたいのですから


b0343646_17122305.jpg

カフェにあった雑誌
あまりにも好きな内容。
即Amazon


b0343646_17122428.jpg

ふふふ
禁酒会館の三階の窓へ。

お向かいのお部屋で、結果的には正面からみるとお隣さまが、窓を素敵にされてるから
ちょっと私も。

明日はお餅つきですよ

by erisotto-voce | 2016-12-28 17:00
今年の仕事すべて終了いたしました。
一年間ほんとうにたくさんの方にお世話になりました。ありがとうございます003.gif

わたしの講座やコンサートにいらしてくださって
楽しい時間を共に過ごしていただきました皆さんを拝見していますと、そこで出会った方同士が仲良く会話されていたり、お友達になられている様子がわかります。
ひょっとしたら出会いの場を提供することができたのかな?と嬉しく思います。
だって 共通の好きなこと の場所で出会えたわけですから、会話もきっと弾むはず。
また会いましょう!と
次を楽しみにすることは、生きる力にきっとなります。
わたしもそのお仲間に入れてくださいね。

b0343646_09225196.jpg

なぜカメラ目線?005.gif

来年春からスタートする
いきいき健康ボイトレ富山
満席になりました。ありがとうございます。
お待ちしています。
3月に一度集まりましょうね。

今年スタートしたいきいき健康ボイトレ芳田は
春からは月に二回になります。
こちらはいまは30人ちょっとですが、まだ入れます。どうぞ是非ご見学にいらしてください。
芳田公民館です。

来年はさらにシニアの皆さまと楽しむ機会が増えそう。新しい計画が進んでいますよ。お楽しみに!


by erisotto-voce | 2016-12-28 09:07

仕事納めです

今日のイベントで今年のお仕事は終了します。

そう思うとなんだか寝られないです。

一年間、ほんとうにありがとうございました。

先日の岡大グリークラブの定期演奏会を客席で聴いていて、いくつかのことを学びました。

音楽を続けることの尊さ。
これは最後のステージでピアノを弾かれていた、小野先生を観ていて思いました。
正直にいうと、あの曲を譜読みするのはわたしならかなり躊躇します。
学生たちが演奏会の最後に歌う組曲はいつもかなり難解です。特にピアノパートは。
でも、いつもさりげなく弾かれているし
今回の曲はわかりにくい部分とは対照的に、美しくシンプルな部分はとことん美しくて
それをよく表現されていました。
これはやはり長く続けていらっしゃるからできることで、とても尊いことです。

また、学生のピアニストたちも奮闘していました。
なかでも、正指揮者と組んで1部を演奏した那須さん。
技術的なことを言えば、まだ音の響きは年齢相応ですが、指揮者をしっかり見て、全身で音楽できる喜びをあらわすような、ひたむきな、新鮮な演奏でした。
つい慣れが出てしまうわたしは反省です。
音楽できる喜びや
長くかけて練習してきたことを
今まさにここで溢れんばかりの想いを込めて弾いている姿からは
初心に戻りなさい、と言われているような
そんなメッセージを受けました。

また、アンコールのソリストが素敵だった。
まだ残像や声がわたしの中に残っています。

みんなの力も集結して
美しく立派でした。

それは指揮者もよかったんだけど
みんなが指揮者たちを成長させたんだ、と思います。

2008年
わたしにとっては天と地がひっくり返るような年。そこから細々とはじめた指揮のレッスン。
そこからずっと繋がり
わたしもひっくり返りから踏ん張り
一緒に成長してきた気がします。

b0343646_03112754.jpg

ゲネ中の写真です
by erisotto-voce | 2016-12-27 02:48

仕事の合間に

仕事の合間に
コピー用紙とハサミを使って
b0343646_14171626.jpg

b0343646_14171766.jpg


こんな作業を

そして、こんな感じに↓
b0343646_14171894.jpg

b0343646_14171930.jpg


昔、色紙でしませんでしたか?

たくさん作ってみます
by erisotto-voce | 2016-12-26 14:14
という↑漫画を買い、読みました。
マキヒロチさん作です。
b0343646_01544259.jpg

(気に入ったページにはもちろん付箋ですが、これは家族な先を越された〜)

実はマキヒロチさんの「いつかティファニーで朝食を」が好きで、どちらも実写化もされているようで「吉祥寺、、、」も最近知りまして
amazonへゴーしてしまいました。

吉祥寺も出てくるけれど違う街がたくさん出てきて面白い。「いつかティファニー、、、」でも出てきましたが、お店や街の様子が詳しく出てくるので行ってみたくなりました。
学生の頃は吉祥寺といえばPARCOとロンロンで、合唱指導の授業では先生が「吉祥寺ロンロンの歌だよー」と言われながら「ロンロンロンロン」と発声のような、ハーモニーの練習のような短い曲を教えて下さいました。
ロンロンの先には菅原洋一さんのお店があり
その先には私のピアノの先生のお家がありました。
今思えば、先生とはお話をほとんどしませんでしたが、先生は丁寧に教えてくださったな、と思います。先生になってから先生の素晴らしさを実感しています。
どの先生にも丁寧に、時には厳しく教えていただき、感謝だなぁ。
私ももっと頑張らなくては!

昨夜のイブは大学生たちに囲まれ
今日は年上の皆さんとホームパーティー。
また新しい出会いがあったり、再会があったりで
楽しい1日でした。

あと1日。お仕事。
27日は集まりがあり、それが終わるとすべて終了。
年賀状は不幸もありましたから失礼します。
また、この度で年賀状を終わりにしたいので、かなり多くの方にはその旨をお伝えしましたが
まだの方には年内になんとかお葉書をと思います。
普段から、ハガキや手紙のやり取りが多いので、そちらで頑張りますぬ。
b0343646_01282133.jpg

おやすみなさい😴
by erisotto-voce | 2016-12-26 00:54

メリークリスマス!

b0343646_21105075.jpg


岡山大学グリークラブの定期演奏会
終了しました。

b0343646_21105155.jpg


アンコール曲が終わり
ホワイエへ降りての合唱とご挨拶
最後は学歌で締めくくり。

素晴らしい演奏会でした。
わたしはOGの皆様方と一緒に座り聴かせてもらいました。

若いって素晴らしいね!
でもみんな若かったときがありましたので
その延長線上で音楽を続けて楽しみましょう
by erisotto-voce | 2016-12-24 21:06

やっと休みがとれたので

仕事用の車を点検に行きました。
ご存知の方もいらっしゃるけど私の営業車は荷物でぎゅうぎゅうでして、このまま点検に行ったらちょっとまずい。
朝からすこし雨がパラパラ降ってましたが完全武装して全てのものを外に出してみました。
ずっと探していたあんなものやこんなものが!
そしてゴミが多くて、手伝ってくれた家族は多分呆れてる002.gif
ぜーんぶ出して仕分けして
無事に点検に行きました。
やっと私以外の人も乗れます003.gif

そして鍋を囲んで早めに寝たら5時過ぎに自然に目が覚めた。。。。

今日はいよいよ岡山大学グリークラブの定期演奏会。
18時開演。
きっと素晴らしい演奏会になる。
グリークラブの指揮者の指導に通い出して8年目です。
指揮者レッスンには合唱団の人たちも参加して歌ってくれるので毎年たくさんの学生たちに出会いますが、青春の一ページに参加したような気持ちになっています。
私は大学時代は合唱の指導ができるような専門の学科にいて、常に合唱していましたが特別に合唱団には所属していませんでした。
学内にいくつかはサークルがあり、合唱団もありましたが、毎日ピアノの練習を三時間は取りたかったから断念しました。
だから結構孤独な学生生活で、未だに団体行動が苦手です。
卒業してから仕事で、ある合唱団のピアニストとして行動を共にした時はなかなか馴染めなかったです。全てにおいてマイペースでしたから。
しかし、演奏会が多くて食事や旅をたくさん経てちゃんと人に着いて行くことができるような人になれました037.gif
何事も経験!

グリーのみんなはそろそろ起きる頃かな?
b0343646_06255964.jpg

b0343646_06260088.jpg



by erisotto-voce | 2016-12-24 05:33
b0343646_01434095.jpg

この本を見つけて買ってきたのですが、どうも読んだ気がするのです。
あぁ、原宿百景かな?と思うまでにそんなには時間がかかりませんでした。

中に原宿のセントラルアパートの地下の原宿プラザのことが書かれており、突然今まであまり思い出したことがないシーンが頭に浮かびました。
教習所で知り合ったあゆみちゃん(ヘビメタ少女)とある日原宿まで出かけて行きました。
彼女がどうしても普通の服が必要になり、普段はメタルかパンクのような服装に金髪にくわえ煙草。しかし、顔が美しいあゆみちゃんと普通の服を買いにセントラルアパートあたりに行きました。
学生だったわたしと、無職だったけどラジオにちょっと出ているあゆみちゃんが、なぜ教習所でどういうきっかけで知り合い、ご実家にまで遊びに行かせてもらったか?ちっとも思い出せない。
しかし、今日、この本のキョンキョンの文を読んで、普通の服である、赤いラインが入ったセーラーカラーのブラウスを着たあゆみちゃんが蘇って、頭の中にプリントされました。
人の頭の中ってほんとに不思議。

教習所にはいろんな人がいましたが
人より多く乗らなければクリアできず、
教習の紙が足らなくて上にもう一枚貼られて嘆いていた奥様や
かっこいい男性が実は高校生だったことや
みんなでボウリングに行ったことや
様々なシーンが蘇ります。

3行ほどの文章でこれだけ楽しめるんだから、わたしはなかなか経済的な人ですね。

by erisotto-voce | 2016-12-21 01:27

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce