<   2017年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧

ある人と話をした時に

えっと、これは「年齢を理由にできないと決めつけてはいけない」という話で
少しフェイクを入れています。でも、この考えは間違っていると思うので書きます。
悪口ではないです101.png

その人は私のやっていることなどをご存知ない人で
それでも「自営業」ということは話に混ぜて話していた。

その人は、あることを職業にしているのと、もう一つはネットでのHP作りや働き方をアドバイスしているらしい。

それで私に「自営ならHPを作らないとだめ」としきりに言う=作ってあげるよ。と聞こえた。

そこで「もうすでにあるよ」というとまた面倒なので黙っておいた。

他のことで話をしているのに、どうもそこに話が行くのだ。

私のことを「自営なのにHPもない、ネットも全く活用していないおばさん」と思い込んでいる。

決めつけている。

おまけに他にも色々言ってくる。でも、勉強になるので黙って聞いていた。

一応反論もしてみた。

「友人がwebを作る仕事をしているので(これ、本当ね)色々相談できるし、まあ、、、、、」というと

「その人は何歳?え?五十代?無理でしょ」と来た。

まだ黙って聞いていた。

「今はモバイルでも見られるように作らないといけないのよ。その歳では無理」とおっしゃる。

そうか、私らには無理なのか?

「使えるわけない」とか「どうせその歳だと今のセンスについていけないだろう」という態度が丸見えで面白い。


私は仕事で私より年上の人と接することがほとんどだ。

でも、「歳だからできまい」という考えは全くない。

だって実際にみんなそれぞれにいろんなことができるから。

年齢じゃないよ。年齢で全てを決めたらダメだと思うな。


それに、やっぱり人にビジネスで話をする時に、そういう言い草はない。

あなたにももっとアドバイスしたいことがありましたよ。でも言わない。

気がつくといいですね。いつか。

ちなみにその方は40代のようでした。

by erisotto-voce | 2017-08-31 23:16 | 日常
山陽新聞社本部教室で一月にオープンする新しい講座の書類を提出
「歌って健康いきいきライフ」のヴォイトレ中心の講座なので
「歌って健康いきいきヴォイトレ」という名前にしました。

毎月第1、3土曜日の午前中。
生徒さん集まってくださるかな?不安です。でも、内容は今相当濃く練っているので
この先、とにかく長く元気で過ごしていただけるように心を込めて!
いきいきライフの方は、もう新旧の歌を難しくてもとにかく集中してしっかり歌うコースですが
今日もありました。
「学ぶ」姿勢が非常に素晴らしい皆さんなので、しっかり吸収して帰られていると思います。
同じ習いに行くなら、やっぱり集中力が散漫にならないでこのようにしてくださるといいな。
(でも、年齢を重ねると、集中力が欠ける事もあります。それについては感じている事や、
改善の方法をまた書きますね)

集中力や緊張感が欠けるのは年齢が大きくなってくるとなりがちなことだけど
やっぱり気持ち次第。
人に迷惑かけてはいけないし。

日曜日、3日の童謡なぞなぞコンサートも支度も着々と進んでいる。と思う。
私はピアノを一曲弾くのですが、MCも少しあるようです。
合田道人さん、鳴海さん、そしてダカーポの皆さんと
ご一緒させていただくのがすっごく楽しみ。
そして私の大事な生徒さんたちが舞台に一緒に乗るのも楽しみ。
緊張するかもしれないけど、この緊張感はすごく大事。生きて行く元気の素になる。きっと。
このたびのコンサート。体調がお悪くてキャンセルの方々、大丈夫ですか?
暑く厳しい夏で体も心も疲れてしまったかもしれませんね。
またレッスンへお越しください。
もう力が出ない〜〜な状態でも、タクシーで(贅沢かもしれないけど)乗り付けてでもいらしてください。
それほど、歌うことは心身に良い影響を与えます。
絶対に元気になるから。

入院中やお怪我の方は焦らないで。
待ってますよ。回復されるのを。

本日お休みなので、変な睡眠やっています。

あ、最近ピアノ、がっつり弾いています。
楽しい。本当に楽しい。ピアノ最高!



by erisotto-voce | 2017-08-31 03:50 | いきいき健康ボイトレ
マイベストプロ コラム更新しました
伴奏について、学生時代に書いた(えらい前ですが、、、、)

まあ、そんなに大して上手ではない私のピアノですが
会話するように、おしゃべりするように弾くようには心がけています。

今朝も仕事で二時間半ほどピアノを弾いて歌って喋ってのリハーサルを行いましたが
ピアノを弾くとは言っても、あのぐらいなら数時間弾いても特に疲れないし
楽しいだけなのですが
きちんとクラシックを弾くとなると、少し違う。
もっときちんと体を使って弾かないといけない感じです。
使う筋肉や、その度合いが違う。しかし、力を入れすぎるとダメです。
普段の仕事で電子ピアノを弾くときもちょっと違う。
要するに、楽器や曲、目的によって、同じピアノを弾くのでも使うところが違うような気持ちがするんです。

だから、クラシックのきちんとした練習を欠いているのは良くなくって
そこが今私には足らないこと。やっぱりじっくり時間をかけないといけない。

あるとき、すごくじっくりピアノに向き合う日があって
私は携帯電話は絶対に自分の練習をしている時は持ち込まないんですが
しっかり練習していたその日は、午前中に映画を観にいき(そんなこともできた日が懐かしいです)
食事して、ゆっくりとピアノに向かったんです。
気持ちよく弾いていたのですが、その日に観た映画はなんとも後味の悪い映画で
心のモヤモヤがなかなか消せなくて。

そのうちに、当時中学生だった次女がレッスン室にやって来て
「お父さんが救急車で、、、、、」と聞いて
急いで着替え、身の回りのもの、お金をかき集めて、もしかしたらすぐに帰れないかもしれない
と思って、お化粧や下着などもたくさん積んで車で四国へ向かって進みました。

あの時から自分の生活は一変してしまったのですが
それから少しずつ落ち着いて来て、たくさんの重たい仕事を済ませ
なんとなくやっとピアノにじっくり、夜の時間なら向かえるような気がし始めた最近。
友人のファミリーコンサートで聞いたバッハが私の導火線に火をつけちゃいました。

練習できるって、幸せなこと。
そして、昔はピアノを長い時間弾くには十分ではない環境のときもあり
学校で借りたり、スタジオに行ったり、色々してたけど
今はちゃんとできる環境があるのだから
やれることはしないといけないと強く思うのです。

クタ〜〜〜っとなって動けない日が多かった夏ですが
元気になって来ています。
それは先日のファミリーコンサートのことなどで感じる友との信頼関係や
やっぱりまわりで支えてくれる生徒さんの存在は大きいわ。
イベントのキャンセルが相次いでちょっと凹みそうだったけど
今日の歌声を聴いて、「ああ、やっぱりこれよな〜」と
心がほ〜〜っとしたかな。

私はいろんな歌の曲を適当にアレンジして暗譜で弾くことができるようになりましたが
この先はオーケストラの交響曲や、オペラの曲などを自分でアレンジして
それをまたおぼえて行こうと思います。
さあ、レパートリー拡大です。
まだまだやることあるよ〜〜


しかし、家事は進ままない、、、、

b0343646_17234740.jpg
袴でステージでピアノを弾いたのはこの時と
2006年の上海での演奏会の時です。



by erisotto-voce | 2017-08-29 17:21 | ピアノ

自分の練習せねば

b0343646_14572526.jpg
自分の練習せねば、、、、

と思う週末でした。


今週はさらにいろいろですが

じっくり考えながら進みます。


行事を重ねるたびに思うのが

いつも細やかなことまでなにもかも黙ってことを運んでくださる方々への感謝です。

いつもありがとうございます。深く御礼申し上げます。

by erisotto-voce | 2017-08-28 15:00
b0343646_00224334.jpg

四宮先生、アメリカから帰られて
今日は 王様と私 の、配役発表。
ちょっとだけ立会いました。


b0343646_00224355.jpg

b0343646_21381758.jpg

そのあとは池田ミチル先生が前回振り付けてくださった部分を皆が踊るのを拝見。
素晴らしい!

楽しみですね

そのあと、第九の会議へ。
さぁまたそろそろはじまりますよ。



by erisotto-voce | 2017-08-25 00:18

最後まで

最後までわからないことがある。

おやすみなさい
by erisotto-voce | 2017-08-24 22:53

そういえば、

小学生のときは合唱とピアノ、水泳と
勉強とは関係ないことばかりに力を入れていた。
中学はテニスとコックリさん(*´-`)

勉強はほぼしていない。
なぜなら、両親からは、万引きだけは絶対にしたらだめ!という注意しかなく
我が家には勉強をしなさい!というワードは一度も出たことがない。
そしてそれは二回、大変困ったことを経験。

まずは九九。
多分普通のお家では、小2ぐらいになり、学校で九九を習ってきたら復習させたり、覚えさせたりするのではないか?
わたしは授業中も自分の世界を貫き、授業に参加しているふりをしてはいるが、別世界にいた。
だから、九九を覚えないといけないらしいと思うチャンスもなく、
テストに九九が並んでいてびっくりした。
全くどうにもならない。
だから、当然居残り。
しかし、当時の校舎は木造で素敵だったので
楽しい居残りであって、しょうがないから
その場で覚えた。なんとかクリアしたが
実は算数も数学も苦手。

あとは、その後当時ではめずらしく、英会話スクールへ通った。
そこでも、違う学校の子や歳が違う子との交流にすべてを使いはたし、英会話はちょっとしか耳に入らず
中学でアルファベットの大文字、小文字を覚えさせられ、すぐに次の日に小テストがあることに気がつかず、また居残り。またその場でなんとかしてやり過ごした。

動揺せずにやり過ごす術をおぼえた小中時代。

いまは勉強が楽しい!
多分なんでも吸収できる、と思う、、、

中学に入り中間テストとか期末テストがあり、勉強しないといけないことを知らなかったが
これは親にも責任あるよね、、、
最初の実力テストにびっくりしたが
中間テストにはもっとびっくりした。
知らなかった、、、

こんな私ですが、
大人になってする勉強は楽しい!
by erisotto-voce | 2017-08-22 23:56
明日、二十二日の朝10時から11時半は
禁酒会館二階で「いきいき健康ヴォイストレーニング」の講座を開きます。

単発の講座ですので、お気軽にどうぞ。
夏の暑さでぐったりしている方。
他のクラブや講座へお盆の支度などで行けなくてストレスが溜まっている方。

声のこと本当に悩んでいる方。

お待ちしています。

私は本当に声が出なくてずっと悩んでいるので
あらゆる方法、方向からアプローチします。

千円と、水分
歌集(350円)お持ちのかたは、例の青い歌集です。
レンタルもありますよ。
お部屋は涼しくしておきます。

では!



by erisotto-voce | 2017-08-21 22:44 | いきいき健康ボイトレ

イチジク

b0343646_20101620.jpg

採りたてのイチジク
新聞の集金の方からいただきました。
ありがとうございます

美味しい。
子供の頃、イチジクやざくろを食べた時の
あまり売ってない果物を旬にいただく
喜びを思い出す。
食べられる幸せ。

b0343646_20101725.jpg

今日はみんなでこちらを。
ええですなぁ。

今から水車小屋の娘を聞きます。
はい。シューベルトの。うつくしき水車小屋の娘。
一曲目の さすらい
思い出がいっぱいなんです。
合唱の練習に毎日学校に出かけた小学生の時に何度も何度も聴きました。
涙が出るくらいの厳しい練習を思い出します。



by erisotto-voce | 2017-08-21 20:05

第九の募集継続中

十二月の岡山シンフォニーホールでの第九、募集を締め切りましたが
追加で二次募集いたします。もう少しソプラノさんが欲しい、、、、
他のパートももちろん、もう少し欲しいところです。
八月いっぱいは申し込めますのでできたらホールに連絡してください。
私にメールなどでもいいです。
よろしくお願いいたします。

さて、月曜日。
今日も頑張ろう。

あまりにも持ち物が多く、訳がわからなくなってきたので(私はきっと片付けられない病)
チェックシートを作ったり
片付けも戻すところをきちんとしたりして効率よく働けるように頑張ります
年内忙しくなりますが、それでも余裕は持ちたいので、今のうちに色々工夫したいな〜



by erisotto-voce | 2017-08-21 07:34

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce