おかしい。昨日、ピアノのコードがおかしいから注文した。
今日帰ったら届いていた。帰ったのは早い夕方だ。
もしかしたら私だけのためにトラック走らせたのか?と思うほど速い。
確かに急いでる。でも、もっと時間がかかってもいいかもしれない。なんか申し訳ない。でも助かる、、、、、これが当たり前になったらいけない。だから忘れることにしようw

この暑さ。異常であるけど、昔と比較してもしょうがない。
だからなんとか工夫して対処するしかない。
私は仕事の間、皆さんにお茶タイムをお願いすることも忘れて没頭してしまうので
どうか皆さん途中でもなんでも召し上がってください。
体を守ることを考えないといけませんが、皆さんも集中して聞いてくださっていて(特に今朝のみなさん)タイミングを逃してしまうんだと思います。
どうか水分、遠慮なくお願いします。
お互いに倒れないようにしましょう。

じゃあ、こんなに暑いし、家でずっとゆっくりしておけばいいかというと
やっぱり出かけることは大事かもしれません。

実は私は出不精です。
でも、仕事があって、待っていてくれる人がいるから出て行けます。
出て行こうと思うと、何を着ようかな?どこでお昼を食べようかな?寄り道しようかな?と考えるのが楽しいです。
でも、世の中にはたくさん出かけられない人もいらっしゃると思います。
外にでかけたくない、でかけたくても事情があってままなならない、、、
それはもう今はしょうがない。焦らないことです。

今日の朝、車の中で観たテレビにコシノジュンコさんでてらして
すごくいいことをたくさん言われてて、思わずスマートフォンヴォイスレコーダーで録音しました。
ああ、この人は本当にすごい。

そして、朝のボイトレで皆さんから伺ったお話にも感動しました。

毎日勉強だなーー。いいなあ。
さて、明日の仕込みが済みました。
毎日毎日仕事へ行く場所も内容も違うのでまるで文化祭前夜のようです。

そして、本当に電話になかなか出られなくてすみません。
明日は合間をぬってきちんと打ち合わせなど対応させていただきたいです。

おやすみなさい。
寝る前にソニックユース聴いています。
カーペンターズのスーパースターのカヴァーが最高です。

b0343646_23391670.jpg
先週の岡山シンフォニーホールミュージカルワークショップの模様。
学生さんから様々なお仕事の方や主婦の方、プロのソプラノ歌手まで幅広いメンバー。
ハモり難しいところを選んで持っていきましたが
一生懸命練習しています。

私はただ教えるだけでなく、この先教える人になる人ための教え方も織り込んでレッスンしています。当然ですが、どんどん手伝ってもらえることはしてもらおうと目論んでいます。だからいつも人を観察しています。分野が違う人であっても、すきあらば
何か一緒にできることはないか?何か紹介できることはないかと考えています。
よろしく♡

# by erisotto-voce | 2017-07-11 23:47 | Comments(0)
午前の仕事の時は普通に使えていたのに

午後になったら電子ピアノの電源が入らなくなった。
こういう時、「ああ、もっと大事にすればよかった」?と思うのですが
とにかくピアノが必要で、両親にスペアの楽器を運んでもらった。

結果としては、コードがダメなようだとわかったのですぐに注文。
こんなとき、amazonはアマゾン様に思える。

アコースティックなピアノがやっぱりいいんだ。
天気も停電も関係ない。
ただし調律は必要。
でも、電気関連のトラブルはない。弦だって滅多に切れない。
やっぱり普通のピアノがいいのだ。

でも、ほとんどのカルチャー関連ではピアノは電子ピアノ。

せっかくだからいい音で音楽したいね。

だけどとにかくいつも使っている電子ピアノは私と一緒に車で移動しているのだけど
大切にしてやらないといけないなって思った今日の午後。

今日は祝日振替でしたが、たくさんのご出席。
お元気にいらしてくださるのが何よりです。



# by erisotto-voce | 2017-07-11 01:29 | Comments(0)
毎日毎日使用いたしましたら、愛唱名歌の本が崩壊。
優しい方が表紙カバーをくださいました

b0343646_17015003.jpg

味があるなぁ。
ありがとうございます。

楽譜
特に全◯さんのコンコーネやイタリア歌曲集は表紙がとれたりして損傷が激しいです。
ハノンなんか、特に!
しかし、中はそこまでではないから直して使いたいかな。
# by erisotto-voce | 2017-07-10 16:57 | Comments(0)
b0343646_20331888.jpg


先週末、久しぶりの夜の仕事。
岡山シンフォニーホール主催のミュージカルワークショップです。
昨年はアドバイザーとしてワークショップを見守る担当でしたが、今年度は指導を担当しています。
今までより少し内容をランクアップさせています。なぜならば、オーディションを受けて受かった人のレッスンであるからです。
また、中にはこれから先に県外に出て勉強や仕事をする人もいるだろうし、指導の仕事や舞台に立つ人も、今すでにそれぞれに活躍している人もいます。
二時間休みなしですが、特に疲れも感じないです。
抽象的な表現ではなく、はっきりと、何がよくて何がいけないか、を
ちゃんと伝えたいです。

信号待ちで観た、いつもそこで立ち止まることがない場所からの写真が上の写真。
行き掛けも信号の都合でそこに立ち止まると
道の中央にある路面電車の柱のてっぺんは桃のかたちをしてるし
表町商店街の入り口の上部はこれまたなかなか素敵

b0343646_20331916.jpg

帰りの道、道路を渡ってから観たシンフォニーホールの様子。
美しいのですね。
空の色も。
いつも違うところに車を駐車するから、景色が違うのです。
あぁ、ちょうど30歳過ぎの頃、このホールでとある合唱団の定期演奏会があり、ほとんどの曲を伴奏しました。
そのときに、「このホールからお仕事をいただけるようになりたい」と思いながら、ホールを下からながめてから車へと急ぎました。
それから一生懸命勉強したり、仕事してたら、いつの間にかその願いが叶っておりました。
しかし、忘れてはだめなことは
必ずそことのパイプを作ってくれた方がいらした、ということであるといつも思っています。
はじめてホールから呼び出されて、お部屋で打ち合わせたときのことを忘れません。

それからずっと、長い間
大変お世話になっています。感謝しています。
だから、ワークショップや他のお仕事も
また、全ての他所での仕事。
毎回、新鮮な気持ち、ズルズルと馴れ合わない、ちょっと遠慮した気持ち、きちんと準備や練習を欠かないで丁寧に、気配りも含めて頑張りたいですね。

# by erisotto-voce | 2017-07-09 20:09 | Comments(0)

七夕さま

2週間続いた、吉井江里クラス七夕会

本日ですべて終了いたしました。

b0343646_15294115.jpg

どうもありがとうございました
b0343646_15380658.jpg


さて
夜はミュージカルワークショップですよ!
厳しいかもしれないです。夜は^_^
# by erisotto-voce | 2017-07-07 15:22 | Comments(0)

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce