ずっと私は部屋を狭く使っている。それに気がつきw
ずっと気になっていた家具の配置を変えてみたり、整理をしてみたりしたので
明日はきっと雨が降る。

確定申告の支度もはじめた。3月に泣かないためだ。
しかし、この気持ちが継続するかどうかは定かではない。
すぐに荒れ果てるか、はたまた美しく整いすべてがスムーズにいくか見ものである。
たまに、ごくたまにそういう時もあるが
きっとこのまま人生の終わりまであまり変わらないのかも。

このところ生徒さんの周辺が慌ただしい気がする。
お怪我。病気。ご家族のこと。その他。
心配である。
いつまでも元気でいてほしい。
が、70代、80代の皆さんと接することが多いが
確かに若くはない。それはしょうがない。
だけど、「高齢者のための寝たきりにならないための云々」や
「認知症防ぐには云々」などの本や雑誌を買いあさっていて、実際読んでみると
私のまわりの70代、80代はそんなに高齢な感じがしないのです。
もしかしたら腰も痛いし歩くのもあんまりすっすといかないかもしれないけど
そういう感じは受けない。話していてもそんなに違和感はない。
むしろ楽しい。
私もそれなり年齢になったからかと思うが
年齢を重ねることよる病気やいろんな不都合なことはそれは仕方ないけど
案外そんなに心まで老け込んでいる人は少ないのではないかと思う。

昨日ある方のお話が胸に飛び込んできた。
要約すると、若い頃は音程やいろいろが気になったけど今は、言葉の持つ力グをンと感じることができる。一生合唱を楽しんでいきたい、と言うような内容でしたが
心にズンときた。また、その声も話し方も気負わず、穏やかで美しかった。
いいお話だった。
人生の先輩として尊敬する。

私の指導している合唱団の90代の女性は
「最近、歳だなあって感じるようになったのよ」と。

60代、70代なんてひよっこなんだ。
元気出していこう。まだまだいけるよ。

さて、50代のわたくしはこれから運動して、入浴して寝ます。
しばらくオサボリしていた運動をば!
b0343646_00402339.jpg


# by erisotto-voce | 2017-12-03 23:29 | 日常
年齢が上とか下とか関係ない

昨夜、練習後に懇親会があり
その後も、数名を誘いBARで雑談。
楽しい1日になりました。

私が一番年上だが、年下のみなさんから学ぶことは多い。
それぞれの話を聞いていると立派だなぁ。それはわたしも見習いたい!と思う参考になることが。自然に身についているのがまたよいね。

ようするに年齢は関係ない。
と、わたしは思う。

年齢がどうであれ
感心しないなぁ、と思うシーンにも出くわす。
せっかくの比較的新しい出会いも
一瞬のうちに崩れてしまうこともある。
ちょっとだけ、言う前に一呼吸するといいかもしれない。
b0343646_19051040.jpg

最近気に入ってるコットン二種。
これは優秀。

# by erisotto-voce | 2017-12-03 18:49 | 回想

言葉のチョイスと使い方

昨夜の第九の稽古。合唱指揮を担当してくださっている渡辺氏はくにたちの同窓生。
よって毎回、練習後には真面目に合唱について語り合う時間を持つことができたのだが
練習時にいつも思う。

言葉のチョイス使い方が自然でいて、しかし確信を捉えている。
わかりやすくて実行しやすい。
柔らかいけど急所捉えている。
と。

「だめだ、だめだ
低い低い
こうしなきゃダメでしょ」

と言われたら

「ほんならやーめた!」となるよ。

「よくなったからもっと聴きたい!
もっと良くなるからもう一回!」

と言われると

「ほんならやってみる。」と、なるんじゃないかな。

(ほんなら、って岡山弁?)

そう言う当たり前だけど難しいことをなんとなく自然に身につけた同窓生は
本当に素敵だと思う。
どこかのんびりしたところを少し残しているのもいいね。

昨夜、マツコさんの番組でくにたちが紹介されたようでいろんな人からご連絡いただきましたが
深夜までフラフラしてて観られなかったーー。
残念。
b0343646_10334844.jpg


# by erisotto-voce | 2017-12-03 10:32 | 音楽を仕事にしたいなら

第九の稽古。最終です。


b0343646_01332167.jpg
いよいよ来週が本番の第九。
本日は合唱指揮者の渡辺修身先生の最後のお稽古。もうすぐ本番だなんて信じられない。
自分も歌うのですが、トレーニングできてないから自宅練習頑張らねば!



b0343646_01265320.jpg
街はクリスマス。
こんなシックな飾り付けはなかなかない。
素敵すぎる。

音楽を通してのつながり。
学ぶことも多い。感謝^_^

# by erisotto-voce | 2017-12-03 01:23

3人のアンナさん

b0343646_23343965.jpg
3人のアンナさん
背後に王様。

今年度の指導はあと二回。

しっかり学ぶコースのみんなはお化粧や衣装で普段もかわいいけどもっと美しくなる。
楽しむコースの農村の貧しい群衆を演った人たちは、衣装姿よりも、帰る時がとても美しかった。それだけ役に合った衣装とメイクだったわけですね。
群衆たちの立ち振る舞いについての四宮先生の指導がよかったわ。厳しいけど、細部まであきらめないできちんとみるということはさすが。
私は本当に大雑把なので見習いたい。

私の指導の日は1月と3月です。


# by erisotto-voce | 2017-12-01 23:34 | ミュージカル コンサート 案内

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31