今日のピアノのレッスンのHちゃんに

そろばんを教えてもらいました

彼女は3桁のかけ算をすいすいとやっていきますが

私は



足し算しかできないことが判明.....

うーーーーん。学校で少し習ったのはいったいどこまで習ったのかなあ?

そろばん教室に一回行ったのですが

同級生が私が間違うと手を叩いて喜ぶので

つらくなってやめたんです。

あれは悲しかった。そこから私のそろばんは止まっている....

電卓もあるからいいけど

音楽でもよく聞きますよ。歌を歌うと「音痴」と言われたり

欠点ばかり指摘されて音楽が大嫌いになったということ。

時々、生徒さんから(大人の)そういうことを聴くのですが

そうだ。自分もそろばんはそうだったんだ......と思い出しました。

ちょっとしたひとことで、長くそのことがひっかかってしまうことってあるんですよね。

言葉には本当に気をつけないといけません(間違えて手を叩くのは論外ですよなあ)


幼稚園の頃から来ている生徒ちゃんが、こんな難しい珠算をパチパチとはじきながらやってるのがすごく不思議で

ああ。時間はどんどん進んでいる。私も頑張らなきゃ!と思いました。



b0343646_18025002.jpeg
レッスン室の楽器の配置を換えました。
鏡のある壁には弦楽器、鳴りものの一部、アコーディオンなど
反対側の楽器は鏡にうつっていますが
銅鑼と大太鼓です
みんなで合奏したいな.......
b0343646_18030677.jpeg
かわいい手でそろばんをパチパチ。上手に教えてくれました。
私はこの先も電卓と仲良く過ごすことを決意しました
b0343646_18023588.jpeg


by erisotto-voce | 2014-10-22 18:06

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る