花梨のシロップ

あるところで花梨をいただきました

b0343646_00005688.jpg
いい香りなのです。
表面は少しベタベタしています。
前にいただいたときはカットして種を取り、氷砂糖と一緒にビンに入れてしばらく寝かせる方法で調理したのですが

今回はクックパッドを見て
種も一緒に煮詰めてシロップにする。という方法を試しました。

そのできあがり写真の茜色のシロップの美しさに大きな期待を!

いただいた花梨には大小あるのと
熟れ具合が違うので、今日は熟れたものを使う事に。

これは切るのには力が必要。
でもまあなんとかクリア。

実は種に薬効の成分があるそうなので
今回は種をあとから鍋にイン!

ぐつぐつと煮込みました。
普段、白いお砂糖は摂らないですが、これはグラニュー糖でないとこの茜色の実現は難しいとのことで
まあ、いいんじゃない。と
グラニュー糖を家族に買って来てもらい、使用しました。

時間はかかりましたが
ごれ、こんなにきれいな色!
b0343646_00003991.jpg
できたので早速お湯で割って飲んでいます。
美味しい。喉にいいと言われているのでさらにうれしい。
できてよかった

でも喉に1番いいのは実は睡眠ですよね〜〜〜

寝ますよ

その前に

点字のラブレターの楽譜をある方にお願いしてきちんと書いていただいたので
校正とコードつけを行なっております。

とりあえずコードのないものを
近々にアップしますよ。無償ダウンロードできるように。

メロディだけでもいいかな?と思いましたが
せっかくなので2部合唱(3部のところもあり)にしました。

ハモってみてくださいね。
気持ちいいはず♡

b0343646_00103572.jpg
ウォッカで割っても美味しいかもしれない。

寝る前に一杯。えへへ

by erisotto-voce | 2015-10-26 00:22

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る