ローズマリーの枝とシロタエギク

朝、少しだけ時間と心に余裕があるとき
カルチャーのお教室へはローズマリーやお花などを切って持っていっています。

ローズマリーはお料理に使って下さるといいなあと思って
そのままお持ち帰りいただくこともありますが
実は、水につけておきますと、白い根っこが出ます。
それで土に挿して下さったらちゃんと育ちますよ!
大きくてしっかりしたものになります♡
ぜひおためしください。

それからわたしは乾燥させて無水エタノールやウォッカに漬け込んで
ハーブチンキを作っています。
お掃除や空気の浄化に使います。

告白しますと
私は最近、ほとんどの洗濯を手洗いで行なっています。
しかも「ウタマロ」で。。。。
きれいになります。しかし、香りがもうひとつなのでハーブの力を借りることもあります。

今日は20年ほど前の服を引っ張り出しました。
手洗いだとあまり痛まないと感じています。
もうこれは趣味とも言えると思います。

学生の頃
はじめて買ったデザイナーズブランドの白いシャツを大事に手洗いして長く着ました。
なんにもないシンプルなデザインでしたが
とても大切に思いました。
そのときに揃えて買ったスカートは、そのころにはかなり大きかったのですが(ガボガボなものを着るのが流行った)
いまはキツい。
時間の経過を感じます。

そうそう、そのスカートをはいて、大学を卒業してから岡山に帰ってすぐに洋服屋さんにアルバイトの面接に行ったのです。
ほんのしばらくの間でしたが、そこでアルバイトしながら勉強を続けました。
そこで出会った人たちとのご縁で現在も続けている仕事もあります(音楽ですが)
どこで何が起こるかわからないし
どこでどなたにお世話になるかわからない。

若い頃はそれでも不義理をしてしまったシーンもあります。
いまごろ反省しています。
いまはひとつひとつをとても大切に思っています。

私が身につけているものは結構古いです。
断舎利とは逆行しているのかも。
j
b0343646_00512802.jpeg
写真は根が出たローズマリーです。

先日買った&プレミアムという雑誌に
シロタエギクをメインにした花束(花はないのだけど)がありました。
素敵でした。
何がなんでも花がないといけないというわけでもないのですね。

明日の夜は第九の練習です。
午前の仕事が終わったらもう一度全体を見直してみようと思います。
できるだけのこと、丁寧にしっかりやりたいです。




by erisotto-voce | 2015-12-03 00:46

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る