ピアノについてのコラム更新しました

コラム ピアノはひとりオーケストラ

私は以前はあまりオーケストラを聴かなかったです。

ピアノの曲、あるいはピアノ協奏曲
また、歌曲などを中心に聴いていました。

でも、それだけではだめなんですよね.....

オペラも聴いた方がいい(オケもちろん入っています)
管弦楽も
他の楽器も聴いた方がいいのです。

また、合唱の場合はたとえばモーツアルトのレクイエムや
バッハのロ短調ミサ曲のように、合唱とソリストとオーケストラというものもありますから
それも聴いた方がいい

でも、音楽の仕事をしている、あるいはしようとしているのにあんまり聴いてない人がいるように感じます。
いまはパソコンでも何でも観たり聴いたりできるのですから
研究しましょう

お願いします

音楽のキャパをひろげましょう
オケだけの問題ではなく、他のジャンルの曲にも興味を!

苦手なものも当然あってもいいですが
とにかく今よりもっと貪欲に音楽をもとめていきませんか?
そうでないと仕事はできません.....

レッスンで与えられた曲だけを黙々と弾いても仕方ないです
そんなことしてたら、一生にできる曲はほんの少ししかない。
どんなにたくさん頑張って練習しても、きっと一生かかっても演奏しきれないほどあるのだから。曲は。

でも、どれもできあがらず、つまみぐいばかりして結局何もできてないっても困るので
よく考えて柱になるものは必要ですね。

楽しむことも大事!

音楽って
練習って楽しいんです





by erisotto-voce | 2015-12-20 11:54 | 音楽を仕事にしたいなら

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る