美しい音で

iPhone6に機種を変えてからこんな小さな薄いものに
音楽がいっぱい入って、そしていい音でかなり大きな音も出る事にびっくりしています。

以前はiPodを使用していました。久しぶりに取り出してみました。
なんとなく関係が薄れた人と再会したような感じ。
もうすっかり使い方を忘れてしまっているかもしれません。

この先はどうなるのでしょうか?
CDはもうあまり必要ではなくなっているのも事実です。
アルバムを一枚全部聴く事はなく、好きな曲だけ聴きたいものですが
それこそ、好きな曲だけ選んで購入できる今をうれしいような悲しいような気持ちでいます。

クラシックの場合、同じ曲を聴いても演奏者や指揮者によって違います。
音も違う。
できることなら美しい音を聴きたいし美しい音を出したい。
同じピアノでも弾く人によって音が違うので、そういうのを聴き分けられるようになると楽しさが倍増すると思います。

今日は家族で使う車の車検でした。
車を預けて代車を借りました。新車で背の高い車です。
乗ったら少しだけ違和感がありましたが、数分で慣れました。
視界がとてもひろく
中も広くて快適です。
それにしばらく乗って、車検が終わったもとの車に乗ると変な感じ......
当たり前ですが、少しの時間でも慣れてしまうものですね。

今日は車を待つ間、ずっと寒中見舞いや手紙を書いていました。
年賀状の返事が全部期間内に書けなかったので後半は寒中見舞いです。

今日はかなりの時間書くことをしていましたが、あまり字を書かなくなっているのでうまく書けないことにびっくりしました。
どんどんからだが横着者になってしまってきている、そんな感じ。

日曜は一日音楽を楽しもうと思います。
練習したり聴いたり、一週間の仕事の準備をしたり!
楽しみです。


b0343646_03081487.jpg
2月末はこちらの本番です♡
お待ちしています〜〜(チケットは完売です)


by erisotto-voce | 2016-01-31 02:45

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る