日常生活の中にガーデニングと片付けが入ってきて二ヶ月ほど。

日常生活の中にガーデニングと片付けが入ってきて二ヶ月ほど。
今日は昼に外で食事をしてから帰ってからずっとガーデニング&片付けをしている。
今まで何もしてきていないが、二十代の頃にちょっとだけ凝っていたからそのはっきりしないぼんやりした記憶を頼りにしながらいそいそと動く。
ピアノも弾かないで庭にいるのはなんだか不思議。でも気持ちよい。
今日は郵便のポスト前がごちゃごちゃしていたから石を動かしたり植物を根から抜いて移植したりとはっきりと活動した感じが見てすぐわかるように。
あとはやはりいらないものを選別していく。
もうわたしがやりやすいようにするしかないのだから。
この先は何を植えたらよいのかな?明日はアクシスナーフに行ってみようかな。
きっと何かヒントになるね。

ヒントと言えば
今朝の御南西公民館での仕事。月に4回お邪魔してますが館長さんが素晴らしい。お花のお世話がお上手なので最近は特に参考にさせていただいてます。
b0343646_21370035.jpg

b0343646_21370335.jpg

b0343646_21370603.jpg
館長さんにもいろいろ聞いてみよう。一年花を絶やさずにいくにはどうしたらよいかを。


by erisotto-voce | 2018-04-14 21:26

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る