今日も一日ありがとう

しんどい仕事も以前はあったけれど今は帰って荷物を降ろす時に「あー今日も楽しかった!」という日がほとんど。

仕事の内容が自分に合っていることと、みんな楽しそうに過ごしてくれてるからその表情が本当に有難い。そして声に出して良いところを見つけて言い合うのがすごくいい。そう今日は確信した。

いいなあ、と思うところをちゃんと口に出して相手に伝えるってことは

誰も不快にはならない。


それでご機嫌で帰ったんですが

実はすごい睡眠不足で、座ったら崩れて寝ちゃったんです。

昨夜は寝るのも遅かったけど猫がそこからもちょっかいを出してきて

明け方まで眠れなくって。

それで飛び起きたら出発の30分前で!

焦ってお化粧して

飲まず食わずで車に飛び乗って🚗

こういうことは珍しいです。


午前は歌のひろば富山での講座。

今日はすごく出席率が高かった。

そしてせっかくなのでお一人ずつ喋っていただきました。

五十名ほどの会なので名前と顔の一致がなかなか難しいです。

発声の時から思ったのは

ああ、秋になったんだな。ということ。

夏がとても厳しかったけど少し過ごしやすくなって

体も心もホッとされたのではないかと思うような声でした。

いい声で柔らかくて、思わず「もっと難しい曲もやろう」と

決心しました。

今日のテーマは「歌の翼」この曲は難しいから避けてきましたが

やっぱりいいのです。

今日は聴いていただいて、あとは少しメロディー確認程度で。

この曲のリスト編曲に合わせて少々体を動かしていただきました。

次は歌いましょう。

その後は「舟」がテーマで数曲。

やっぱり「城ケ島の雨」が好きです。


午後のことは後から。


寝ていたので家事をしないと。

b0343646_21241365.jpeg
寝不足はこの方のせい、、、、、




by erisotto-voce | 2018-10-16 21:24 | レッスンのこと

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る