人気ブログランキング |

プッチーニのおすすめアリア

プッチーニのオペラの中のアリアでおすすめは(たくさんある中から
まず聴くのにおすすめのもの)

リューのアリアの一曲
歌劇「トゥーランドット」の中の一曲。
初めて聴いた時、胸が張り裂けそうな気持ちになりました。

「氷のような姫君の心も」という日本語の題名がついています
この動画はマリアカラスの歌声で、対訳がついたものですが
オペラ全体のあらすじ、また有名なアリアの数曲も聞ける
下記のサイトがおすすめです。
数年前かもっと前にフィギュアスケートで使用された曲
「誰も寝てはならぬ」もこのオペラの中の曲です。

私の出身校のくにたち音大は声楽ではたくさんの歌手を輩出していますが
レッスンはとても充実したものでした。
私は教育音楽学科でしたが、自分と一緒にレッスンを受ける教育科の同級生ももちろん
声楽科の学生、先輩、後輩のレッスンや演奏を聴く機会は多く
たくさん勉強できる環境にありました。
みんなが歌っている、自分にとって新しい曲は
先生に楽譜をお借りしたり
図書館で音源を聴いたりしながら勉強したものです。
高い声が出ないけど歌ったりw

特に私は伴奏を引き受けることがとても多かったので
自分の先生のところの門下生、よその先生のところも三箇所ほどレッスンに参加していて
当時はきつかったけど今思うとめちゃくちゃラッキーでした。
伴奏することで曲もおぼえられるし、レッスンでのポイントもわかる。
楽譜もいただけるし、ご飯もよく食べさせていただきました(笑)
バイトの紹介もしていただいたこともあります。
どうもありがとうございました。

まだまだおすすめの曲があるので続けてご案内します。

合唱付きの宗教曲の中から聴きやすいものなどもご紹介したいなあ・・・・
旋律に心が揺さぶられるものは多いです。
そういうのを聴くと、自分が歌う時にも参考になると思います。
特に大事なのは息のスピードだと思う。
感情によって変わっていく息のスピード。

ああ、奥が深いですね。

音楽は一生側に、寄り添っていける
素晴らしいものですね。
随分と助けてもらっていると思います。


by erisotto-voce | 2019-09-20 18:36

吉井江里サイト http://eri3005.wixsite.com/sotto-voce 岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る