カテゴリ:未分類( 1197 )

お別れの会について

3月3日 土曜日の午後2時から
岡山シンフォニーホール内のスタジオ1にて
私の父が生前好きだった音楽でお別れ&感謝のコンサートを開きます。

父をご存知だった方。母の知り合いご友人。
ご一緒に音楽を楽しんだ方。
また、私の仕事の関係で何かのイベントの時にご一緒に出演された方。
私と交流のある方、お世話になっている方。
また、今現在私のお教室に在籍されている方は
もしも都合がよろしければご参加ください。
入場無料です。
また、スタジオは火を使えない&飲食はできませんので
お坊さまに来ていただくことはせず、純粋にコンサートの形で行います。
私のピアノ独奏、歌
また音楽仲間のお話や演奏で明るい雰囲気で。
また、生徒さんの中にもこの世を後にされた方々がいらっしゃいますので
その方たち、また今現在私がお世話になっている皆様へ感謝の気持ちも込めて開催いたします。

お待ちしております。

吉井江里

by erisotto-voce | 2018-02-21 09:00

ウトウト

仕事が終わって帰ってきたらウトウトと眠り
メールの返信や家事をしたらまたウトウトしながら毎日を乗り切ってます。仮眠は最高!


b0343646_00523591.jpg
b0343646_02214151.jpg
好きな色合い

好きなものを探して
ながめたり
ピアノを弾いたり聴いたり
そうやって少しずつ自分を取り戻して行けたらいい

by erisotto-voce | 2018-02-20 23:41
過去のクウネルを何度も読んでいる
b0343646_00251887.jpg
自分や親、親戚、親しい友達以外の人の生活や生活における工夫やグッズはきになる。
日本列島は縦に長い。
かなり生活スタイルは違う。
食べ物も。
行けない場所、遠くにある素敵な場所。
知るだけでも楽しい。
b0343646_00280178.jpg
枚方のソーイングテーブルさん。
いつか行きたい。

玉井さんのブログを読んでいると不思議な力がわいてきて
なんとなくやり過ごすことができた。
憧れの人。場所。

ネットって
人を叩く場所じゃない
人に変なメールを送るのは正しくない

知りたい

って気持ち。純粋な情報収集と
過度ではないコミニュケーションのツール

ではないかしら?

by erisotto-voce | 2018-02-20 00:24

ヘビロテ

b0343646_23151789.jpg
ヘビロテ

小学生の頃からずっと聴いてるレコード。
一体何十年?^_^

ジャズが好き。
でも弾けない。

by erisotto-voce | 2018-02-19 23:15
なぜ漫画を実写にすると興醒めなのか

b0343646_23492686.jpg
b0343646_23494968.jpg
なんでもかんでも実写にされてる。
もちろん、成功しているものもごくわずかはある。
漫画を読む習慣のない人、苦手な人にとってはよいのかな?
のだめはいいセンいってた。
やはり曲を知らない人にとっては実際に音楽が流れた方がよいのでは。
成功したけど
俳優さんがハマリ役だったためにずっとそのイメージが深く染み着き、苦労されていると思う。
おやすみなさい

by erisotto-voce | 2018-02-18 23:48

キッチンガーデン

キッチンガーデン

庭の片隅。わたしが出入りするドアのそばに
キッチンガーデンが作られていた。

オレガノ、アップルミント、ミント、タイム、ローズマリー、レモン、月桂樹、その他、、、

お礼は生きてるうちに言わねばねぇ

たくさんの植物
枯らさぬように、、、

二十代半ばに園芸に凝ってたときの知識
ちょっとは役に立つかな。

写真は昨年のものです

b0343646_21315376.jpg

by erisotto-voce | 2018-02-18 20:49

そっとするということ

私の個人事業所の屋号は「ソット・ヴォーチェ」です。
一般的には「やわらげた声で」という意味をもつ楽語になります。
「ささやくように」と書かれているときもあるし
うるさくしてはいけない場面、声色や音色にも気をつけたいシーンではないかと思います。

日本語でも同じようなニュアンスではないでしょうか
「そっと」しておくことってとても大事だと思っており
私もなるべく人の心によりそうように、あまり根掘り葉掘り詮索したり
すぐにずかずかと心の中を押し広げてのぞくようなことはせずそっとしておく方がいいんだろうと思っています。
それでそういう気持ちもあってこの屋号をつけました。
自分自身が気をつけるためにも。

だから、とても深い悲しみにある時に
「いまここでそれを知ってどうなるのか」と思うような関係ないことを延々と質問したり
相手の悲しみの時間、大事な時間を奪うようなことはできないです。
やっぱり「そっとしておくこと」っていうのはとても大事だと思うのです。
b0343646_22562973.jpeg




by erisotto-voce | 2018-02-17 05:23
岡山シンフォニーホール 歌え!わが心 ご来場ありがとうございました。

b0343646_20542853.gif

アコーディオンの前田先生、いつも重たい楽器を運んで来てくださってありがとうございます。また、無理な注文も(いつもギリギリ)きいて下さりありがとうございます。
本日は一列目以外はほぼ満席でした。滑らかな美しい声で楽しく歌ってあっと言う間の1時半。
わたしも久しぶりにしっかり歌え、爽やかな気持ちに。
スタッフのみなさんもいつもありがとうございます


by erisotto-voce | 2018-02-16 20:53

こちらのメルマガ

こちらのメルマガ


よろしければ登録してみてください。

近いうちにわたし関連の何かが!

本日の午後1時半から三時まで
岡山シンフォニーホールにて
「歌え!わが心」に出演いたします。
千円札を握りしめてお越しくださいませ^_^
自由、単発参加で
この度はシャンソンやちょっと外国の香りがする歌。また、アコーディオンの前田先生が出演して下さるのでアコに合った歌も!
楽しく賑やかにクタクタになりそうなほど歌いましょう。
お待ちしております。



by erisotto-voce | 2018-02-16 05:51
時にはバスに乗って一緒に遠足に行ったり
重たいお酒をたくさんゴロゴロと転がしてお花見に行ったりして
いっぱいいっぱい一緒に歌って楽しく過ごした時間。
だけど永遠はないのですね。
やっぱり私は毎日を、毎日の仕事を丁寧に
心をこめて、今日が最後になっても、今日一緒に音楽するのが最後になっても後悔のないようにしよう。
そう強く思います。
sさん。ありがとうございました。
そして、わたしの父と同じ日に旅立たれたのですね。いまどちらを歩いていらっしゃるかわかりませんが、もし出会ったら多分お互い顔ぐらいは知ってるはずなのでよろしく伝えてください。
b0343646_03395309.jpg
部屋にウクレレが20本近くあり
驚愕、、、
楽譜も随分ありびっくりしました。
あの世でも頑張って!
お疲れ様でした。
よく学びよく働きよく遊びいい晩年でしたね。

最後に
父がお世話になったみなさん本当にありがとうございました。78歳まであと数日でした。
イベントではみなさんとご一緒に舞台に立ち
設営やPAなどでも活躍してくれました。
自宅に連れ帰り
家族親戚とウクレレ仲間で最後に一緒に歌い、わたしのピアノで送り出すことができました。
感謝です。

なお、お別れ会&感謝会を三月に開きますので関係者のみなさまにはお知らせいたします
もし可能でしたらご参加くださいませ。
b0343646_03553454.gif
最後に
ここ数日、仕事を休ませていただきました。ごめんなさいね。
ご心配をおかけいたしましたが
本日の午後から再開させていただきますので
またよろしくお願いします。
仕事を頑張っているのを喜んでいた父ですので
今度は空から見てくれていると思います。
精一杯がんばります。
お礼まで。


by erisotto-voce | 2018-02-16 03:26

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce