人気ブログランキング |

<   2017年 10月 ( 48 )   > この月の画像一覧

永い言い訳 を観て

アマゾンプライムさんのおかげで、比較的早く新し目の映画が観られる。
これは幸せです。

それで、元木さんの主演映画「永い言い訳」を観て
最後の最後のエンドロールちょっと手前から流れる「オンブラマイフ」が軽めで、でも美しくて
よく合っていた。
あんな風にさらっと歌ってもいいんだな。
高い音を頑張って出すのではなく、全体に低く移調して
でも、声の質が細ければそんなに低く聞こえないので、曲のイメージは大きくは変わらないのだ。
もっと自由に自分の好きな歌を歌いたい。そう思う。
この映画の監督が西川美和さんで、「ゆれる」が好きだ。


「永い言い訳」には深津絵理さんも出演しているけど
最初の方しか出てこない。しかし、夫とうまくいかない様子は見ていてつらい。
彼女は「岸辺の旅」でも妻の役だが、こちらはちょっとまた違う感じで
どちらも切ない。
ずっと前のテレビドラマ「カバチタレ!」での彼女も好き。

学生の頃に勉強したような
イタリア歌曲や
ベートーヴェンのソナタなどがやっぱりいいなって最近思う。
「白河夜船」にもベートーヴェンのソナタが使用されていて、なんとも言えない儚さとか悲しみを感じた。
幼い頃に弾いた時には感じなかった。
大人になって技術的に困難な曲を弾きがちだけど、シンプルなものを味わって演奏することも大事。
響きやタッチに気をつけながらね。

ちょうど月の終わりの5周目。少しゆったりとしましたが
今日は文化連盟の出前講座で市内中心部の小学校へ。
いきなり体育館での授業です。演奏会の仕上げの時期ですね。
ちょっとしたアクシンデントもありましたが
なんとか終了。
今年はこちらの一校しか行けません。
どうしても仕事が平日の午前中に集中してしまうのです。
しかし、子供の声は素敵。素晴らしいその声で楽しんで歌ってください。

b0343646_23455957.jpg
1953年のそれいゆ
b0343646_23464018.jpg
内容はかなりこい


by erisotto-voce | 2017-10-31 23:23 | 映画

ブレードランナーを観ようと

ブレードランナーを観ようと

用事のついでにイオンシネマまで行ったんですが、なんだか胸が苦しい😣なんだか変な感じなので
観ないで帰りました。
なんか変、、、ちょっとだけだけど
とっとと帰った方がよい感じ。

多分昼にインフルエンザの予防接種を受けたからかな。最近は入浴してもよいし
腕をたくさん揉まなくてもよいみたいですが
夜中の12時まで映画観てふらふらするのはあまりよくないかなぁと。
やっぱり無理はいけない。

家でゆっくり過ごし
明日から寒いらしいからこたつ布団を出したり
ちょっとした冬支度。

ずっと前のクウネル
そろそろ冬支度 を読んで寝る。
すきな号。湯たんぽも出そう。

ところで、気温が低くなると入浴のとき、気をつけてくださいね。
生徒の皆さんにはよく申し上げますが、
入浴前に、お風呂の床にお湯をかけること。
湯船に入るときは、息を吐きながら。
フーッと吐きながらゆっくり体を沈める。

朝はお布団からいきなり立ち上がらず
まずは寝たまま、手足を動かして
徐々に体を目覚めさせる。
夜中にトイレに行きたくなったときで
緊急の!ときはちょっとそうはいかないかもー

体に気をつけてください。
自分で守るしかないから。

by erisotto-voce | 2017-10-31 01:46

図書館に行くと張り切り

図書館に行くと張り切り
たくさん借りてくるのだが、実は全部は読めてない。そのうちに期限がくる。
返却の日になるとモソモソとパソコンを開き
延長する。また二週間首が繋がる。
でもやっぱり読めない。もっと厳選して借りたらよいのに、といつも思うが
岡山県立図書館へ行くと舞い上がる。だめだ。

昨夜寝室の本棚を見て驚き‼️
こんなにたくさんの本や雑誌を買ったのか、と思うが
音楽の次に好きなのは、洋服のことと、本や雑誌に囲まれることだから、気持ちよく機嫌よくたのしく働くため、また、情報収集のために必要だったのだ、と思い
1日に一冊、端から順番に手にとることにした。
それで、「もう必要じゃないな」と判断したら、処分すればよい。
それを人に話すと
「多分一年以上かかるよ」と言われたが
取り掛かることにしたい。
音楽の練習、仕事の支度、事務作業、家事などがあるが、合間にやりたいことが多くて困る。
人付き合いも最小限にしてたけど
10月は積極的に動いた。
この仕事は人との出会いや、繋がりがないと
進まないから。
b0343646_20584740.jpg
御堂筋らしい。

by erisotto-voce | 2017-10-30 20:47

土踏まずがなくなっている気がして

土踏まずがなくなっている気がして

いや、かなり扁平足気味。気になる。
足も全体にまずい。まず、素足でいた夏の間の猫との格闘の傷跡。
老人性の乾燥によるかゆみをかきむしったあと。
なぜかまばらなすね毛など。
まずい。このままではまずい。

たくさんの体のパーツが手入れ不足。潤い不足。
先日、山響アマデウスコアの渡辺先生が
発声にもハーモニーにも「潤い」というワードを連発。 

確かにそう。「潤い」と「手をかける」ことをしなくては。
声の出し方にもいろいろあって
少し息まじりな声とか、柔らかくて弾力性のある声とかがほしい。

がむしゃらに詰め込むより
ちょっと隙間がほしい。今のわたし。
しかし、家族に言わせると
上手に時間を見つけて寝てるじゃないか!と。
そう、確かにそう。
睡眠は大事。
寝てない自慢はもう流行らないね。
b0343646_20391782.jpg
天満屋教室はどんどん少女趣味になってきています。
今度はレースのカフェカーテンかなぁ

by erisotto-voce | 2017-10-30 20:29

書道を

書道を

小学生の時に習いに行っていた先生のお家の間取りをおぼえている。
教室は二階にあり、水道は一階。
時には先生の筆や硯の後始末までお手伝いしてたのに、最後の方はおサボりが多く
五十を越えてやっと、母にそのことを告白。
わたしはそういう時は必ず学校の運動場で力一杯遊んでいて、気がつくと夕方になってしまったわけで
いやだからサボったわけではない。
しかし、あのままちゃんと続けておけば良かった、素晴らしい先生だったのに、、、
中学の書道の先生はこわく
書道がどんどん嫌いになり、
あとは写経に凝ったことはあるが
大人になると筆を持つこともなくなり。

しかし、最近は自分で
字を書くこと   の大切さや
日本の季節や自然に関することが多くを占める童謡や唱歌を研究する上で
書道をやり直している。
ちょっと頑張ってる。
今日もたくさん書いた。
大きな紙に書いているので、体全体を使うし
床に置いて書くから、膝をついた姿勢。
結構キツい。

この幼いころにはじめて、やめて、再開するというのはおすすめ。
はじめて硬筆を習ったとき、先生のまねをして、グルングルンと螺旋を書いたシーンが目に浮かぶ。
思い出は静止画像が多いが、たまに動画もありますね。
わたしが若い頃にピアノを習いに来てくれた子供達の多くはもう大人ですが
元気かしら?
b0343646_23480179.jpg





by erisotto-voce | 2017-10-29 23:34

あいにくの雨で

昨日のさん太マルシェでのステージは雨のためにテント内での演奏となりました。
少し勝手が違ったので戸惑いましたが
聴きにいらしてくださった方、ご参加くださった方、どうもありがとうございました。
また、音響のスタッフさん方、山陽新聞の皆様、大変お世話になりました。
ちょっと寒かったしお疲れでは?と思います。
いつも屋外の演奏の楽しさをお伝えしていますが、、、、
スカートがロングの方は濡れてしまったのではないかと心配しています。

それにしても週末いつも天気が悪いし、台風も来てますね。

もう一つの用事を済ませて帰って座った途端、眠気がして
目が覚めたら「ここはどこ?私はどうして今ここで目覚めたの?」とぼんやりしてしまいました。

今週は岡山県文化連盟の学校出前講座。ある小学校へ参ります。
小学生から90代まで。幅広い皆さんのお声を聞かせていただけるって
ものすごく嬉しいです。楽しみにしています。

ところで、先日、90代の方とお話ししてたらこんな会話が。
「私はお産以外で入院したことがない」という話は聞きますが
「自宅で産んだのでまだ一度も入院したことはないのよ」
と、おっしゃられてびっくりしましたーー。
そうか、助産婦さんが各家庭を回ってたんだ。
そうしたらもう一人の方が
「そうそう、ふすまの向こうで兄弟が生まれるのをずっと待ってたわ」と
昔のお産のことを教えてくださって、また話に花が咲き
その後、タクシーを呼んで皆さん乗り込み、帰って行かれました。
その時本当にお互い嬉しい気持ちで手をいつまでも振り合うんですが
その笑顔が素晴らしい。歌って、みんなと話して、充実したお顔。
年上の方から聞かせていただくことは本当に貴重なお話。
いつもしっかり心に刻んで帰ります。
b0343646_08423929.jpg
懐かしい木琴も手に入れました。
本当はマリンバが欲しいと密かに思っているんですが
置くところがないです、、、、、、、、、







by erisotto-voce | 2017-10-29 08:45

塚田佳男先生の朗読レッスンを受講

正確に言いますと「歌い手とピアニストのための朗読を学ぶ会」の第一回目の講座を受講して来ました。
お誘いしたいと思った方は数人いらっしゃいましたが
今回は塚田先生のレッスン受講経験あるいは同等の経験のある方のみと言うことでしたので
単独で参加いたしました。

写真はレッスン後に。場所はルーテル岡山教会。

塚田先生の歌曲塾はもう長い間岡山では継続して開催されています。

先生は歌曲の伴奏で有名な方ですが
お歌ももちろん歌われるのです。
どちらも素晴らしい上、朗読のご指導を今回は岡山で受けられると言うことで
喜び勇んで参加したのですが

難しい、、、、なんと難しい。
それでもありったけの集中力(途中で切れましたが)で、なんとか頑張りました。
しかし、丁寧にたくさん直していただけて
ああ、これぞレッスン、と感動しました。
いつまで経っても習うこと、自分の欠点を知ることは楽しいです。
b0343646_01582516.jpg
事務局の小島さん。お世話になりました。
b0343646_02075099.jpg



by erisotto-voce | 2017-10-28 02:06 | 近況

ブレードランナーと私

ブレードランナーと私

私はあの日、新宿でブレードランナーを観た。
最後に鳩が出てきますよね。レプリカントがみんなそれぞれキャラが違い、魅力的で。
忘れられない思い出がいっぱいなんですが、
今日からブレードランナー2049が封切りだから、なんとか早く観に行きたい!
どんなにしても。

本日の夜は第九の指導でした。
2時間ぶっ通しでしたがみなさん大丈夫でしたか?私は楽しくて^ - ^2時間があっと言う間でした。
合唱の仕事、もっとやりたい^ - ^と思いました。一時期はそうは思わなかったけど
やはり好きな仕事かな。
いや、全部好きかもしれない。仕事。
b0343646_23520035.jpg


by erisotto-voce | 2017-10-26 23:40

夜はこれ

夜はこれ
b0343646_19014689.jpg
イントネーションが難しい。
岡山は、関西とは違った難しさがありますね。

b0343646_19024583.jpg
合間にこれを読む。
合田さんの本は面白い
このかたね。↓
b0343646_19034810.jpg


by erisotto-voce | 2017-10-25 19:01 | 日常

すりガラス@岡山禁酒会館


午前中の仕事が済んでからしばらく
模様の入ったすりガラスを見ていた。

落ち着く。
b0343646_23193422.jpg

b0343646_23194042.jpg

b0343646_23194319.jpg
車の中を掃除した。
あきれるほどものが多くてゴチャゴチャ。
しかし、毎日の仕事がいろいろ内容が違うから。
精一杯のことをしたいし。

うーむ

おやすみなさい。今日は本当に早く寝る。
お肌のために。
勉強や準備はまた明日。

by erisotto-voce | 2017-10-24 23:19 | 日常

吉井江里サイト http://eri3005.wixsite.com/sotto-voce 岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る