人気ブログランキング |

<   2019年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

いろんなブログがあるけど

大橋歩さんのブログはいい。前に出されていた「アルネ」という雑誌の延長のような感じがする。
いいなあ・・・と思い、そういえば以前使っていた「プチホームページ」の感じに似てると思い
なんとなくプチのサイトをのぞくと2020年でサイトを閉鎖ということでなんとなく寂しい気持ちになる。おしゃれでよかったのにな。有料だけど。
今はなんでも無料でできるし、premiumなコースだって数百円でできる。
ブログの写真(え〜っと完全に自分のことは棚にあげての発言。あしからず)って
特別に上手じゃなくてもいいんだけど、個人差がある。センスだ!技術はそんなにいらない。

さあ、センスを磨くために早々に寝よう。連日の猛暑であまり深く眠れていないのだ。

今日は天神山文化プラザへ打ち合わせで参りました。
音響講座で実演をさせていただくことに。楽しみです。
練習しよう!一週間しかないけど。
面白い試みをいたします。たまには演奏者の側で同じ音を聞いてみるような経験をしてみてください。
私はピアノの音が出るしくみなども少し説明させていただこうと思っています。
残念ながらもう満員のようですね。急な参加はできません。

夜は岡山大学へ。グリークラブの指揮レッスン。
今日で練習が一旦終わりで、八月はお休みだそうです。
暑い中頑張って練習しましたよ。

では、もう限界なのでおやすみです!


by erisotto-voce | 2019-07-31 23:51

note 更新。積み上げたら身長ほどある手放す雑誌



by erisotto-voce | 2019-07-31 22:35 | 本、雑誌

平成16年 岡山芸術文化賞の表彰式

b0343646_01071120.jpeg
懐かしい写真も出てきました。
平成15年度の岡山芸術文化賞の表彰式の写真です。
こちらはミュージカルファンタジーモモタロウが受賞。
私は実行委員長と音楽監督を担当したので
演出の東先生と振り付けのユリワケ先生と授賞式に。
岡山県庁で行われました。
この賞状などは岡山シンフォニーホールに飾られています。

楽曲の多くはオペレッタモモタロウから。
新たに脚本を書いていただいて
曲の足らない部分は数曲作曲しました。
とにかくこの舞台には時間と手間と熱情が必要で
今はもうできないと思います。

こちらもオーディションには百二十名ほどがチャレンジしてくれて
大所帯での稽古から本番。とにかくスタッフがみんな頑張りましたね。
若かったから勢いもありました。辛いことも多かったけどいい思い出です。
この頃は私はかなり厳しい指導をしていたようです。


by erisotto-voce | 2019-07-31 01:14 | 過去の仕事のこと

2003、2004年あたりの夏はアルゴミュージカル


今日は完全オフだったから
庭の木の伐採と草抜き、気になるところの掃除(ありすぎてほんの一部しかできず)
七夕の片付け、昼寝!丁寧な食事作りの他に片付けを。

2003.2004.2005年のチラシが出てきた。
とっていても仕方ないから、スキャンして処分していく。
小椋佳ファミリーミュージカルアルゴには
数年間、岡山公演の専属合唱団の結成から参加。
最初は合唱団だけでなく、キャストの全国オーディションの岡山選抜のオーディションの審査に参加。その後はその時の参加者を中心に、数年間夏はアルゴの合唱稽古を担当。
当時はオーディションの告知をすると随分たくさんの応募があった。
表情や歌唱力の優秀な子が集まり、練習を重ねて舞台に立ち、よい経験ができたと思う。
一緒にうらじゃにも出たね!
参加者からは歌い手さん、劇団四季、その他音大へ進んだ人たちもいる。
全国を旅する子供キャストなどとの深い交流や、全力でお世話をしてくださった方々の協力で、数年間の短い間でしたが
よい仕事に関われたと感謝しています。

b0343646_00084027.jpg

b0343646_00084511.jpg


by erisotto-voce | 2019-07-31 00:07 | 過去の仕事のこと

大暑で蝉時雨の早起き

今日は待ちに待ったオフ
ゆっくり寝たいのに蝉の大合唱に起こされる。

日焼け止め、帽子、サングラスで庭仕事をやるか・・・・

「良寛相聞」の中に
「君や忘る道」という曲がある。
良寛さんの庵(いおり)に音づれ(訪れ)がないので
茂って道がなくなっている、それほど来てくれていない。と
貞心尼に向けてかく。
我が家もすごいことになっている。

普段も気になっていてもとにかく仕事に行くのが最優先の朝。
なかなかできないので
今日は頑張る。

ゆっくりできる日はないけど
仕事が入って来ないのもフリーランスにとってはつらいことで
そのあたり微妙である。

それでは草むらへゴー!
こんな時聞く音楽はやっぱりノリのいいものになる。


by erisotto-voce | 2019-07-30 06:54

岡山シンフォニーで12月1日に行われる第九の締め切りがあと20日ほどに迫っています


第九の締め切りが近くなってきています。今年は12月1日が本番でオーディションと発会式は9月1日です。お申込みを検討されている方はお急ぎください。わたしはオーディションの審査と合唱指導を担当します。
b0343646_08581672.jpg

by erisotto-voce | 2019-07-28 23:01

テレビっ子の成れの果て

わたしはテレビっ子で夜はラジオ
観ながら聴きながらながらでいろんなことをやってきたのだけど
静寂も嫌いではなくて
無音でじっとしていることもある。

でも所詮はテレビっ子がおばさんになったわけで
このインターネット環境は天国のよう。

それに加えて映画好きときているので
プライムビデオと
見逃し配信でいろいろ観ていて

その時間にそこにいないといけない、こともなく

とか

一時停止する

とか

もう一回観る

とか

ちょっと戻る

ということが可能なものなので
普通のテレビを観ていてトイレに行きたいなと思うと
一時停止しようとしたりする自分にびっくりする。

音楽はフェルマータとか休止符その他で止まることはあるけど
前へ前へどんどん進んでいく
ミスってもそこですぐに立ち上がって前へ!

これは実技テストやコンクール、演奏の本番時に大事なこと。

さて、行って来ます

b0343646_08595776.jpg

by erisotto-voce | 2019-07-28 09:00

月に一回、ある日曜だけお弁当を作る

お弁当作りから解放されてもう7年でしょうか。
結婚してからずっと作り
子供達が高校生の間はずっと作っていました。

だから今でも見る夢は
朝起きたけど、お弁当の材料がない・・・・・ごはんを炊き忘れた!という内容です。
朝起きてからも「あ!寝坊したかも!」とびっくりすることもあります。
そのために6時台に起きていたり
急ぐ時は5時台だったので。

でも、作らないと寂しいと思うのは勝手ですね。
今ならあのときよりももっと上手にできるのに。材料も内容ももっと凝ったものにできるのに
もう誰にも作ることがないわけでちょっと寂しい。勝手なものですね。

合唱団の練習で一日中出かけるときはなるべくコンビニでは買わないで
お弁当を作るようにしています。
それが結構楽しみになっている&みんなでご飯を食べるってことも
合唱をする仲間としてはいいことだと思います。
古い考え方かもしれないけど、飲み食いを一緒にすると仲良くなれる、そう思う。
でもきっと職場ではそうはいかないんでしょうね〜〜
毎日きちんとお勤めしたことがないので
そういうことはわかりませんが
苦痛に感じることもあるでしょう。

だから、今わたしは
合唱団や生徒さんたちと一緒に食事をしたり話をすることが苦痛ではないということで
楽しくやっています。それはいいことだよね〜

学生とも、年上の人たちとも、同年代のひとたちとも
それぞれのよさを感じるよいチャンスです。

b0343646_19490701.jpg
こんなお弁当をつくりたい!


by erisotto-voce | 2019-07-27 19:49

note お茶を淹れること


b0343646_19292139.jpg
音楽と、お料理と、こまごました手仕事と、お花と
書道とあればいいんですけど、お茶も・・・・



by erisotto-voce | 2019-07-27 19:29 | 日常

やっぱりバラード 好きな曲1


ショパンのバラードは1番と4番が好き。
どちらも20代〜30代の時に弾きましたが
もう弾けないかも・・・・・
体力と技術とあふれる情熱が必要ですね。

by erisotto-voce | 2019-07-26 13:21 | ピアノ

吉井江里サイト http://eri3005.wixsite.com/sotto-voce 岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る