# by erisotto-voce | 2015-08-17 00:07 | 映画「見えないから見えたもの」挿入歌
映画「見えないから見えたもの」の上映会の最終日

また「点字のラブレター」を歌わせていただきました。

今日は点筆合唱団の佐野さん親子さんもご参加いただきました。

しめしめ。これでハモれる。ということで自分のパートをおぼえていきました。

手話をつけて下さった古澤さん、子役のみなさんも一緒でした。

うれしいな〜


映画の完成の少し前、本当にぎりぎりになって曲が完成しました。

それから録音迄の時間の短さ、どなたに歌っていただくかなど

急いでやらなければなりませんでしたが

昔からよく知っている佐野さん一家さんとミュージカルワークショップの受講生のせおさんが

こころよく引き受けて下さいました。

楽譜も完全ではない中、無駄のない、大変スムーズな録音ができて

映画の完成上映会に間に合いました。

どうもありがとうございました。

また、仮歌を録音するときはちょうど春休みで帰省していた娘が手伝ってくれました。


この夏のお盆の時期に行なわれたさん太ホールでの上映会には竹内先生も来られて

10分ほどお話を聞かせてくださいました。

わかりやすく、心に響くお話で、帰ってからノートに書きました。


帰ってから、送り火を焚きました。

あっという間の3日間でした。これでよかったのかな〜?

おやすみなさい

# by erisotto-voce | 2015-08-16 01:34
今日は丸亀の猪熊弦一郎展へ行って来ました。
b0343646_20214254.jpg
タイトルは「マルティーノ・ガンパー 100日で100脚の椅子」

ひとつひとつの椅子は、古い椅子同士や他の素材を組み合わせて作られており
「え?これ座れるの?」
と思うようなものがほとんどなのです。
b0343646_20212429.jpg
それぞれにタイトルがついています。
b0343646_20211595.jpg
ひとつひとつ見ていると
?なことも多かったのですが
一緒に行った娘達にどう思うか聞いてみました。

「絵本の○○の世界みたいで面白いよね」という答え。
ああ、なるほど、そういえばそう!

その絵本は子ども達が幼かったときに
どこかで手にした時、激しい懐かしさが襲ってきました。

小さい時にすごく好きだった。
でも、それからずっとそのことを特に思い出したことはないのですが
ページをめくるたびに
それをどんなに大切にしていたか、大好きだったかが
一瞬で思い出せました。

小さい頃の絵本って
とっておくこともあるけれど、いつのまにか大きくなって
学校の道具や教科書、本に、漫画に、と
どこかに行ってしまっていたのでした。
あるいは親が処分してしまったのかもしれませんね。

でも、その絵本の色合いや、物の配置等
なんとなく自分の今の好みに影響しているのは間違いないな。と思ったのです。

それで、それを娘達にも与え
何度も何度も読んでやったり、自分たちも見たのでしょう。

その世界に似てる!って言われて
ほんと!と思いました。

それで、何がいいたいかというと

すぐに結果は出ないかもしれないし
静かにそれを聴かないかもしれないけど
子どもの頃に聴いた音楽もきっと子どもの心に耳に残っているということです。

クラシックは面白く無い
と思う前に、なんとなく流しておけば
何か残っているかもしれません。
真剣に聴かなくてもいいのではないかな〜
と、思いますよ。
シャワーを浴びているような感じでいいのではないでしょうか。

音楽のシャワーがよく流れているようでないと
楽器を習わせてもあまり身につかないような気がする。
子供の耳や記憶力はこちらが思っているよりもっとすごいです。

体を動かす事も
音楽も
美術も
何もかも
いつでもいいから、浴びる。惜しみなく浴びることがきっと大切なのでしょうね。
b0343646_20213349.jpg
b0343646_20210618.jpg


# by erisotto-voce | 2015-08-14 20:22


最終日は15日!
また歌わせていただきます。
「点字のラブレター」


b0343646_23403504.jpg

とうとうCD発売されます!
詳しい事は後日またお知らせしますが
私と直接お目にかかれる方は直接おもとめくださいませ。



# by erisotto-voce | 2015-08-13 23:43 | 映画「見えないから見えたもの」挿入歌

13日の迎え火



朝はお墓参り
お墓のお掃除をしてきました。
その後すぐ、さん太ホールへ。
「点字のラブレター」を歌わせていただきました。
今日もたくさんの方が入っていらっしゃいました。
昨日は一万人を突破したとか。
岡山だけではなく、もっともっといろんなところで
いろんな方に観ていただけるといいですね。
その後、京山まで仕事に行きました。
今日はさすがに参加者が少なかったので
じっくりお話をしながらでしたが
私がいまとても聴きたい内容で、メモしておかなかったのが悔やまれます。
帰ってからは迎え火です。
今年も迷わず帰ってきてね〜☆

b0343646_22224860.jpeg
b0343646_22225702.jpeg

# by erisotto-voce | 2015-08-13 22:28 | 日常

ホームページは「吉井江里WIX」で検索してください。 岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。


by erisotto-voce